reduced rates 22068円@グランドハイアット東京 (1)
2週間前にも泊まった六本木の「グランドハイアット東京」に、今度は友人と泊まってきました。
f0036857_2128685.jpg

ハイアットの新プログラムには付いていけそうもなく、「もうハイアットからは離脱」と宣言しているのですが、残っているスイート・アップグレードやポイントの処理などで、まだちょこちょことは泊まっています。
f0036857_21281899.jpg

今回は週末ステイ、友人との約束はだいぶ前に決まっていたので、points + cashレートのsuite upgrade併用で、ツインの部屋がまだ空いていたので、ツインで予約。
f0036857_21283339.jpg

ハイアットからの予約メールには

Number of Adults: 2
Number of Children: 0
Room(s) Booked: 1
Room Type: - GRAND EXEC TWIN
Room Description:
- 2 twin beds: floors 11-16:100 sq m:city view: breakfast: parlor:Highspeed Wireless Internet
Nightly Rate per Room: February XX – 17608 JPY
Type of Rate: HYATT GOLD PASSPORT POINTS PLUS CASH AWARD COMBINED W/ TIER BENEFIT SUITE UPGRADE AWARD
Additional Tax, Fees & Service Charges:
SERVICE CHARGE: 15%
CONSUMPTION TAX: 8%
ACCOMMODATION TX: 200
TAX ON SVC CHRG: 1.2%

とありました。
f0036857_2128473.jpg

ということで17608円に税・サをプラス、200円の宿泊税を入れて、総額22068円でのスイート宿泊となりました。
f0036857_21285844.jpg

アサインされたのはホテルとしては低層の11階、10階のグランドクラブのすぐ上の・・・
f0036857_21291023.jpg

グランドエグゼクティブスイート・ツインです。
f0036857_21292195.jpg

部屋のレイアウトはこんな風。
f0036857_11485595.jpg

同タイプのキングの部屋とはだいぶ違います。
f0036857_21293546.jpg

ウェブには

厳選された天然素材を用いたレジデンスのような雰囲気のグランド エグゼクティブ スイート。
フロアを大胆に仕切ったゆとりあるリビングルームや広々としたバス エリアなど、ダイナミックな空間構成による居住性の高い100㎡のゲストルームです。
スイートルームにご宿泊のお客様は、グランド クラブ専用ラウンジをご利用いただけます。
ホテル10階に位置する専用ラウンジでは、チェックイン、チェックアウトをはじめ、専用コンシェルジュ、ラウンジ内ミーティングルームのご利用と、ブレックファスト、イブニングカクテルとカナッペ、コーヒーや紅茶を無料にてサービスいたします。
また、NAGOMI スパ アンド フィットネスを無料にてご利用いただけます。


と説明がありました。
f0036857_21294653.jpg

この日一緒に騒ぎまくる友人は普段はホテルに多くを求めない人、ただ眠れれば良いや・・・というタイプ。
f0036857_2130083.jpg

宿泊予約は僕がしましたが、代金は彼が払ってくれると。
f0036857_21301561.jpg

22068円でも友人は「高い!」と文句言うでしょうが、この部屋を体験すれば文句はないでしょう。
f0036857_2130365.jpg

どうせ友人は積もる話をしながら夜通し飲み続けるんでしょうから、居酒屋やバーで長居してお金を浪費するより、スイートのソファでゴロゴロしながら、好きな音楽をかけたりヴィデオを見ながら部屋飲みした方が、トータルとしてずっとお安く心地良いかと・・・。
f0036857_21305237.jpg

相手をしてくれる女性はいませんが(笑)。
f0036857_2131674.jpg

もちろんいつも通り、free wi-fi、ラウンジ・アクセスは付きましたが、レイト・チェックアウトだけは今回何とか午後2時まででお許しいただきたいと・・・。
交渉して午後3時までで僕らも妥協しましたが、部屋繰りの関係で、ホテル側も大変なようです。
何でも最近はスイートが連日足らないんだそう。
景気の良い話ですね。
f0036857_21312489.jpg

「もちろんダイアモンド・メンバー様には午後4時まで当ホテルにご滞在いただけますので、午後3時以降は別のスタンダード・ルームをご用意いたします」とまで言ってくれたので、イライラは無し。
f0036857_21313820.jpg

いつもお世話になっているこのホテル、ホテルの都合もよく分かるので、午後2時にはチェックアウトし、友人は僕が案内して2泊目の別のホテルに移動しました。
by shackinbaby | 2017-02-15 00:03 | ホテル | Comments(7)
Commented by nagi at 2017-02-14 22:45 x
…まっつんせんせい?と、ふと思いましたw

私は年が明けて初めてお台場のほうに宿泊してきました。
もっともまたラウンジが開いている時間には間に合わなかったんですが(^_^;;;;
Commented by shackinbaby at 2017-02-15 07:46
>nagiさん
ピンポ~~ンです。
もう普通の先生ではなく大先生様になっちゃってますけど・・・。
冬のお台場、空気が澄んでいて一段と夜景もきれいだったでしょう?
Commented by muchikopapa at 2017-02-15 09:24 x
いつも思うんですが、ホテルの値段表示税別はかまわないのですが、なぜサービス料も込みの表示にしないのかなと思います。不思議です。いつも、支払う時にサービス料高いと感じます。
Commented by キテイジェット at 2017-02-15 10:08 x
私が出没すると、こちらのグループの会話の次元が凄くセコク低次元なものになりかねないのですが・・
muchikopapaのご意見に共感します!
んで、日本のホテル(とレストランとかも)「税サ別」「サ込み税別」「税込みサ別」とか・・酷いホテルになると、同じホテル内でもレストランでまちまちだったり。
んで、「サ別」のホテルに限って、サーヴィス料が高いんですよね。かつ「・・・・なぜ・・・・パレスホテルが10%なのに、オタクに18%のサーヴィス料払わされるの?そこが一番のミスティーク:神秘だわ!」というようなことがけっこうある。。
東急ホテルのレストランみたいに「総額表示」でお願いします!
Commented by shackinbaby at 2017-02-15 12:14
>muchikopapaさん、キティジェットさん
僕もどうしてこういう表示体系になったのか、何かいきさつがあったような記憶ですが、覚えていません。
総額表示のサイトもあるし、ホテルの料金表示は複雑です。
Commented by nagi at 2017-02-16 00:15 x
わたくし、アルコールを嗜むほうなので(ついついアイラにまでいってラガヴーリンの秘蔵の48年を呑んで舞い上がるほど)、いつかまっつん先生とのみたかったなーみたいな想いを一方的に抱いてました?がもう大先生ですか。
でも変わらない関係が羨ましいです。
Commented by shackinbaby at 2017-02-16 20:34
>nagIさん
下戸の僕には、「アイラにまでいってラガヴーリンの秘蔵の48年を呑んで」の意味は、ネットの助けがないと・・・でした(笑)。
まっつんの最近の名刺を見ると、その肩書きの豪華さにびっくりです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 「JAL桃園空港ラウンジ」の写真 JAL名古屋・バンコク線ビジネ... >>