reduced rates 22068円@グランドハイアット東京 (4)
友人と騒ぎまくった「グランドハイアット東京」ステイのレポート最後は翌朝と朝食について・・・。
エレベーターホールから見た日の出。
f0036857_2045952.jpg

こちらは部屋の窓からの景色です。
f0036857_20452549.jpg

まだ月が出ています。
f0036857_20453561.jpg

部屋の窓真正面に富士山もくっきり、冬の空は本当に清んでいます。
f0036857_20454523.jpg

朝食は10階のグランドクラブラウンジで朝の7時からです。
フレンチキッチンのフル・バフェや、ルームサービスでの朝食への振り替えは不可。
f0036857_20455839.jpg

いつものように出されているものは大体写真に撮っておきました。
f0036857_2046102.jpg
f0036857_20462279.jpg
f0036857_20463585.jpg
f0036857_20464756.jpg
f0036857_20465970.jpg

友人もここのパンは美味しいと・・・。
f0036857_20471961.jpg

簡単な和食の用意もあります。
f0036857_20473166.jpg

友人はどうしてこういう洋風鍋でご飯が出るのか不思議がっていましたが、「アンダーズ東京」もそうだし、これはハイアットの美学なんでしょうかね。
f0036857_20474463.jpg
f0036857_20475796.jpg

冷蔵庫には納豆、ヤクルト、フルーツといろいろなものが・・・。
f0036857_20481877.jpg

苺が一杯。
f0036857_20483042.jpg

これが僕の朝食、味噌汁が付いているのが日本人ですね。
f0036857_20484292.jpg

食後は誰もいない奥の部分に移動して、朝日を浴びながら友人とまたもとめどない会話を・・・。
f0036857_204855100.jpg
f0036857_20491095.jpg
f0036857_20492612.jpg
f0036857_20493965.jpg

陽はどんどん高くなってきて、素晴らしい大東京のシティラインが本当にくっきりと見えてきます。
f0036857_20495450.jpg

富士山もこの通り。
f0036857_2050923.jpg

今回は友人と語り明かすという場に、このスイートは最高に役立ってくれました。
深夜にルームサービスも頼めたし、途中で風呂に入りたいと友人はひとっ風呂浴てたし、ホテルに泊まりながらの旧友との歓談は大成功でした。
最後にグランドクラブのベネフィット・リスティングを
f0036857_8211876.jpg

そうそう、ラウンジ・スタッフのハイアットの新プログラム「ワールド・オブ・ハイアット」についての知識は非常に乏しく、また混乱していて、僕らの方がずっと詳しい・・・そんな感じでした。
by shackinbaby | 2017-02-18 00:03 | ホテル | Comments(7)
Commented by momo at 2017-02-17 21:51 x
親しい友人と楽しい時間を過ごす方法としてこのような使い方は良いですね。
外に出るよりも落ち着けて好きなように過ごせますからね。
今夜、我が娘は同じスイートで女子会やってます。
私に支払いやってもらおうと考えたようですが・・・。
口煩いオヤジを早々に諦め孫娘に甘々のジジババに泣きついたようです(笑)。

Commented by shackinbaby at 2017-02-18 11:39
>momoさん
女子会、あそこのスイートならキングの方でもツインの方でも良さそうですよ。
きっと盛り上がられたことでしょう。
ただあまりパーティー過ぎてしまうと、ホテル側ではちょっと困ってしまうでしょうが。
ルームサービスもあるし、金銭的余裕のある時は、こうした時また使いたいです。

Commented by 越後屋 at 2017-02-19 09:11 x
グランドハイアット東京のパン、借金君のお勧めですか?
恥ずかしながら食べたことがないので、買いに行ってみようかな・・・

昨日、某パティシエからお勧めされた、祖師谷大蔵の「ラトリエ ドゥ プレジール」に買いに行ったのですが、すごくおいしかったです。
看板商品の「パン・オ・フリュイ・ルージュ2017」と「スペシャルローズ」、もはやパンじゃなかったですね。(笑)
Commented by shackinbaby at 2017-02-19 20:58
>越後屋さん
いやいや東京のホテルの中では・・・のレベルです。
わざわざ界にったり、食べに行く必要はありません。
東京にいくつもある名店パン屋の方がずっと上です。
ラトリエ ドゥ プレジールな名前しか知らず、まだ未体験です。
パン・オ・フリュイ・ルージュはここのスペシャリティらしいですね。
食べてみたい・・・ですが、あそこは我が家からちょっと遠い・・・。
Commented by 越後屋 at 2017-02-19 22:27 x
確かに・・・新宿駅からもかなり遠くに感じました。
もし行くことがあったら、新宿駅から急行か準急に乗り、成城学園前駅まで行き、一駅戻る方が早いと思います。
帰りはその逆。
12時オープンですが、アッという間に売り切れるので、予約してから行くのがベター。
パン・オ・フリュイ・ルージュは1本2,200円(かなり大)くらいで、1切れからでも買えます。
遠かったのでつい多めに買っちゃいました。(笑)
味は本当においしく、一つのパンに2種類から4種類の酵母種を使う拘りよう。
パンというよりパンとお菓子の中間くらいに感じました。
Commented by shackinbaby at 2017-02-20 03:55
>越後屋さん
詳しく有難うございます。
「パンとお菓子の中間くらい」、そそられます(笑)。
結婚する前は奥さんは百合丘に住んでいたので、あの辺りはずいぶん通ったのですが、今はもうだいぶ遠い存在。
世田谷は有名ブーランジェリの宝庫なので、そのうちパン行脚にでも出かけてみますか。

Commented by 越後屋 at 2017-03-12 10:05 x
>有名ブーランジェリの宝庫なので、そのうちパン行脚にでも出かけてみますか。
最近、パン行脚しています。
先ずは食べログ評価の高い店の食べ比べ。
食べたことのある店も多いのですが、食べ比べは初めて。
「シニフィアン シニフィエ」「マルイチベーグル」「ル・ルソール」等々、行っています。
今の所の№1は、「ラトリエ ドゥ プレジール」ですね。
行列していて並んだのもここだけでした。
借金君のお勧めがあったら是非教えてください。

追伸:グランドハイアットのパン、食べてきました。
味は・・・まあ、普通でした。
名前
URL
削除用パスワード


<< さくっとランチ@「ザ・カフェ ... 季節ですねぇ >>