さくっとランチ@「ザ・カフェ by アマン」
長らくここでその進捗状況に触れてきた娘のマンション、やっとのことで、といっても決まってからは超特急で事が進み、先日鍵の受け渡しのため、娘の代理で大手町の某ビルまで行ってきました。
午後2時からということだったので、その前にランチを・・・と、周囲を探すと、会場となるビルの隣は「アマン東京」の入る「大手町タワー」。
f0036857_18264575.jpg

あ、もしかすると、ホテル前の森(?)の中に建つ「ザ・カフェ by アマン」なら予約なしでも空いているかもしれない・・・。
もし一杯なら、あのビルの地下には、小さめの店が沢山あるし(「オーテモリ」)。
f0036857_182777.jpg

ここがオープンする前からこのグレー+ガラス張りの建物は何度も見ていましたが、「アマン東京」同様、「用のない人お断り」系の通りに面さない、そしてややそっけないほどのシンプルなエントランスは、いかにも「アマン」スタイルと言えるでしょう。
f0036857_18312353.jpg

でもひとたび店内に入れば、レセプションの女性の丁寧な接客に心なごみます。
この店は二方が一面のガラス張り、キッチンだって外から丸見えの作り。
f0036857_18321364.jpg

その大きなガラス窓からは周囲の緑が見え、外の通りからの目隠しにもなっています。
f0036857_18313996.jpg

すごくbright & airyな雰囲気。
落ち着いてはいるものの、気分はアップしそうなインテリアです。
中は天井は高いもののあまり広くなく、カウンター席、テーブル席、そしてアウトドアのテラス席の3種類の席が・・・。
f0036857_18322852.jpg

もちろんテラス席にはこの時期、ヒーター付きです。
でも最近の東京、日差しの強うランチタイムなら、ひざ掛けも用意されているし、ヒーターは不要かもしれません。
もう少し季節が進むと、このテラス席は争奪戦必至?
f0036857_18325863.jpg

店内はほぼ満席、予約もなしにさくっと入った僕らにレセプショニストは予約帳を何度もチェック、「90分限定ですが、この席はいかがですか?」と、そこだけぽっかり空いていた窓際の2人席を提案してくれます。
事前予約もないので、カウンター席だっておかしくないのに・・・。
ラッキー。
事実上のベスト・シートにアサインされたようです。
お客は気合を入れてきた感じの女性グループ、↑の写真にベビーカーの幌が見えているように赤ちゃん連れの女性やカップル、いかにものスーツを着た若めのビジネスマン・グループ。
いづれにしても僕らのようにふらっとというか、さくっと入店という人はいなそうです。
ランチ・メニューは2種類のコースと、アラカルト。
f0036857_193932.jpg

カトラリーや什器も悪くなく、森がテーマということでしょうか、葉の形のプレートがあったり、グラスなどもグリーン・ベースの色味でまとめられています。
パンは1種類のみ、「アマン」にしては普通。
f0036857_18324299.jpg

僕は2コース+コーヒーか紅茶の安い方のセット(3200円+)に・・・。
(ここのサービス料は13%)
前菜はパテ・ド・カンパーニュ、ブランダード(鱈)、、ハーブグリーンサラダからの選択でした。
f0036857_18331584.jpg

このパテは厚く切られ、かなりなボリューム、とても日本のレストランの前菜とは思えません。
味はいかにもカンパーニュ、僕の思うフランスのビストロっぽい味と作りです。
マスタードとコルニッションが良く効いて、付けあわせの人参のラペも良いアクセントで、全体にすごくフランスっぽかったです。
ラペってフランス語では「すりおろす」という意味だそうですが、僕の知るラペは千切りのことが多いです。
奥さんはここのランチのスペシャリティのガレットから「サーモンのガレット、アボカドとリコッタチーズ」(2200円+)というアラカルト・メニューを・・・。
f0036857_18333379.jpg

ここでも量が日本人向きじゃなく、かなりな大きさと具材の量。
奥さんは美味しいとは言っていましたが、「私はこんなに要らない、もう少し小さくして、値段安くしてくれれば良いのに」と主婦的感想を・・・(笑)。
僕も3種類から選べるメインから茸とベーコンのガレット、トリュフの香るソースを選びました。
f0036857_18335183.jpg

ガレットは良く焼けていて美味しい、でもトリュフの香りはそれほど・・・。
僕はこのくらいの分量が好みですが、確かに日本人向きの量ではないですね。
隣の女性2人は、2人とも残していました。
f0036857_1834698.jpg

2コースなのでデザートはないので、店の入り口にディスプレイしてある谷井農園のマンゴ・ジュース(800円+)を夫婦でシェアして、デザートとしました。
f0036857_18344824.jpg

「アマン東京」の朝食の時などに出てくるあの濃厚なジュースです。
本当にこれは美味しいジュース、奥さんも[これはタイのより美味しいんじゃない?」と・・・。
f0036857_183568.jpg

最後に紅茶をいただいてランチ終了。
f0036857_18352374.jpg

気持の良い接客、さくっと予約なしで入った割には良い座席も見つけてくれ、気分の良い時間を過ごせました。

     https://www.aman.com/ja-jp/resorts/aman-tokyo/cafe-by-aman-experience

さぁ、次は鍵か・・・。
by shackinbaby | 2017-02-18 00:04 | グルメ | Comments(15)
Commented by shoji at 2017-02-18 08:11 x
反応したのは、マンション(笑)
決まられて良かったですね。私は不要な不動産は売却することにしていろいろ手配や作業をしています。

Commented by momo at 2017-02-18 10:11 x
娘さんのマンション決定されたのですね。
おめでとうございます!
そしてスポンサーとしてお疲れ様でした。
私も数年後には同じ立場になりそうなので他人事ではない思いで成り行きを見させていただいてました(笑)。

「ザ・カフェ by アマン」東京滞在時によく散歩に行く皇居東御苑の帰りに利用します。
予約無いと飛び込みでは難しいことが多いです。
女性誌に取り上げられることが多かったようで気合の入った方が多いように思います。
気が利いたスタッフの対応、落ち着ける空間、雰囲気、美味しい料理でまた来たいと思ってしまいます。
濃厚なジュース、これも病みつきになっちゃいます。
Commented by shackinbaby at 2017-02-18 11:40
>shojiさん
僕は不動産に関する知識はあまりないので、現在どういうトレンドにあるのか分かりませんが、ま、必要な時に気に入った物件が許容範囲の値段で見つかったとなると、今回の購入は〇と自分では考えています。
Commented by shackinbaby at 2017-02-18 11:41
>momoさん
ちょっとお茶するにはお値段高めですが、エレガント・カジュアルな雰囲気はさすが「アマン」のカフェですね。
明るい日が緑越しに入ってくる昼下がりなど、店内がさほど混んでもいなければ、本当にリラックス出来そうです。
Commented by 越後屋 at 2017-02-18 23:12 x
17日(金)のチェックイン前のランチで利用してきました。
借金君と同じコースで、チョイスは「ハーブグリーンサラダ」「サーモンのガレット」
感想もほぼ一緒で、「サーモンガレット」は半分でいいです。(笑)
席も同じような位置でしたが、ガラスの開放感はいいものの、席の間はかなり狭く感じました。
Commented by 越後屋 at 2017-02-18 23:23 x
谷井農園のジュースおいしいですよね。
自分も朝食時、フレッシュジュースに変更するかどうか悩んじゃいます。
(飲み比べたことがありますが、甲乙つけがたし)
しかしながら、部屋の冷蔵庫に入っている数は4→3→2(オレンジ・グレープフルーツ)になってしまいました。
Commented by 越後屋 at 2017-02-18 23:36 x
自分のホテル朝食で特に好きなジュースは、
1.マンダリンオリエンタル東京のフレッシュジュース(バフェのじゃなくて、絞たての)
2.京都の長楽館の野菜ジュース
3.アマン東京の三色ジュース(今は提供してない)
です。
特にマンダリンオリエンタル東京のフレッシュジュースは、ジュースというようり「果汁まんま」です。(笑)
Commented by shackinbaby at 2017-02-19 00:42
>越後屋さん
天井は高いものの中は狭いので、確かにもう少し余裕を持った席配置にすればとも思いますが、ランチ時などかなり混む時も多いので、あのくらいの席数がどうしても欲しいのでしょう。
もう少しメニューにバラエティがあればですが、あの構造では本格的な火入れの必要な料理はできないで、現行メニューでも仕方ないのでしょうか。
Commented by shackinbaby at 2017-02-19 00:42
>越後屋さん
僕はアマンで体験するまでこの農園の事を全く知りませんでした。
以前から一部では高名だったのでしょうか?
マンゴに関しては、奥さんはタイで飲むより美味しいといっていますが、僕はオリエンタルホテルのの方がベターだと思います。
ホテルのジュースに関しても教えいただいて有難うございます。
3つともすべて未体験なので、特にマンダリンオリエンタルのはチャンスが有ればぜひ試してみたいですね。
Commented by 越後屋 at 2017-02-19 08:46 x
>以前から一部では高名だったのでしょうか?
自分もアマン東京で初めて知りました。
そういった意味で、アマンの情報収集力はすごいです。
>マンゴに関しては、奥さんはタイで飲むより美味しいといっていますが、僕はオリエンタルホテルのの方がベターだと思います。
なるほど、マンゴはあまり詳しくないので参考になります。
(マンゴは谷井農園のもマンダリンオリエンタルのも一応飲んだことがありますが、記憶がフワッとしています。(笑))
自分が飲み比べたのはオレンジとグレープフルーツで、オレンジの方がよりおいしかったです。
Commented by shackinbaby at 2017-02-19 20:56
>越後屋さん
何でもアマンのシェフは日本中美味しいもの探しをしたとか聞きます。
本当にここはアマンで採用された後、一躍女性誌などでもジュースの常連となりましたものね。
プレミアムみかんジュースというのは飲んでみたいです。
Commented by 越後屋 at 2017-02-26 00:06 x
近くに行ったので今週も寄ってみました。
借金君とmomoさんが書いたとおり、今回も本当にレディでいっぱいです。
スタッフが宿泊客と勘違いしたのですんなり入店できましたが、土日は予約が必須の模様・・・
マンゴジュース飲んできました。(笑)

Commented by shackinbaby at 2017-02-26 07:29
>越後屋さん
で、マンゴ・ジュースはいかがでしたか?
あそこのランチ・メニューだと、近々また行きたいなと思わせるほどではなく、次回はティールームとしてかなと・・・。
Commented by 越後屋 at 2017-02-26 09:53 x
>で、マンゴ・ジュースはいかがでしたか?
完全に濃厚さでおいしさを出すタイプのジュースでしたね。
(ストレートジュースである以上、しょうがないとは思います。)
シャングリラのメロンジュースもそうですが、個人的にはもう少し甘さを抑えてくれた方がいいかな?
もちろん、おいしいのは間違いないと思います。

最近、フルーツはなんでもかんでも甘さを強くし、酸味を抑えることに多少違和感を覚えます。
Commented by shackinbaby at 2017-02-26 18:29
>越後屋さん
確かにかなり甘いですよね。
酸味が大切というのは最高に同意です。
マンダリンオリエンタルのマンゴジュースは、というかタイのはもっと生感があって、印象が深いです。
名前
URL
削除用パスワード


<< 那覇空港のサクララウンジ、2月... reduced rates 2... >>