エールフランスの羽田発深夜便で行く旅の名前、「翌朝、逢え→るフランス」
以前ここでお知らせしたエールフランス航空の、羽田発の深夜便で行く旅の名前を募集するキャンペーンの結果が判明、大賞受賞者には羽田・パリ線深夜便のエコノミー乗り放題(!)の航空券がプレゼントされるそうです。
大賞は「翌朝、逢え→るフランス」。
4万件を超える応募の中から「晩ボヤージュ」、「パリナイトワープ」、「やっParis寝ながら行かnight!!」」、「パリの朝日で目覚める旅」の4作品が特別賞となり、その他100作品が入賞としたとのことです。
エールフランスだし、パリだし、駄洒落過ぎてもイメージに合わないし、こういうのって意外に難しいですね。
僕が考えたのは「やっParis寝ながら行かnight!!」の粗製類似品でした。
僕の思いつきはついついこういう方向で、やはり性格が出ちゃうんでしょうかね(笑)。
by shackinbaby | 2017-02-22 00:02 | 旅行 | Comments(23)
Commented by HK at 2017-02-22 00:14 x
今年は欧州旅行を4回分、キャンセル覚悟で予約済みです。
GWのKLMはエコノミーコンフォートですが、アエロフロートは3回ともLCCトラベラーらしからぬビジネスクラスです。
CDGを拠点に欧州便はエールフランスがメインとなりますが、イージージェットなどのLCCも体験してみたいです。
Hilton CDGは、空港から徒歩数分と便利で、部屋は比較的広くかつ安いので、よく宿泊することになりそうです。

GW:ロンドン(KIX-AMS-LCY,LCY-AMS-TPE-NGO)
お盆:欧州各国(NGO-NRT-SVO-CDG,未定,CDG-SVO-NRT-NGO)
SW:地中海クルーズ(NGO-NRT-SVO-CDG,CDG-BCN,GOA-CDG,CDG-SVO-NRT)
年末年始:スロバキア、ウィーン(NGO-NRT-SVO-CDG,CDG-VIE,VIE-SVO-NRT)
Commented by momo at 2017-02-22 10:02 x
>HKさん
GOAはインド、ゴアへも行かれるんですか!
地中海クルーズなのでBCNから地中海を周られると思ってました。
私は乗り物好きなので地中海クルーズも何度か経験しています。
船長、クルーが真っ先に逃げ出し大きな海難事故を起こしたコスタ・コンコルディアにも事故の一年前に乗りました。
クルーズ船は運行する国によって船の雰囲気が大きく違います。
イタリア船は「大らか陽気でいい加減」、イギリス船は「重厚、落ち着いた雰囲気でも階級社会」、北欧・ドイツ船は「きっちり、確実」。
クルーズはもし初めてだと何かと判らないことがありますので疑問などお有りでしたらご遠慮無くお聞き下さい。

アエロフロート、昔は酷かったですが最近かなり良くなりました。
日本路線は日本語話せるクルーが乗務していてその日本語アナウンス、一部マニアには人気です。
私はクルーの制服がレトロな感じで気に入ってます。
若い長身ロシア美人が多いですよ(笑)。
彼女たちのYouTube動画を貼り付けましたが投稿拒否されちゃいました。
Commented by momo at 2017-02-22 10:09 x
私も考えましたがやはりエールフランスをもじったのが強かったんですね。
オジサンの発想はダジャレが過ぎて品がなくなりお恥ずかしいのしか思い浮かびませんでした(笑)。
Commented by kitakitune at 2017-02-22 10:50 x
>HKさん
どの旅程もいいですね。是非、行ったご感想もお伺いしたいです。どの旅行も素晴らしいご旅行になることをお祈り致しております。
Commented by kitakitune at 2017-02-22 11:15 x
>momoさん
作品、お伺いしたかったです(笑)。
私は2外がフラ語でしたが、ディクテができなかった嫌な思い出のみです。
ロシアの人達の美しさ、素晴らしいですね。私は、ロシアではなく、ロシア美も9月フランクフルトで(笑)。
Commented by shackinbaby at 2017-02-22 12:20
>HKさん
おぉ、それは素晴らしい!
アエロフロートは値段がリーズナブルなだけではなく、ビジネスクラスの評判は以前よりだいぶ上がっているようです。
長距離路線のビジネスクラスは到着日の疲れが全然違いますので、ヨーロッパは初日から楽しめそうですね。
Commented by shackinbaby at 2017-02-22 12:22
>momoさん
GOAはイタリアのジェノヴァでは?
ゴアまで行っちゃうと、時間かかり過ぎて、途中も王なバラばかりであまり面白くないかと・・・。
Commented by shackinbaby at 2017-02-22 12:23
>momoさん
僕は「やっParis」を入れたフレーズを思いつき、途中まで本気で応募しようかと思いましたが、完成品にはならず断念。
Commented by shackinbaby at 2017-02-22 12:23
>kitakituneさん
ですよね~。
HKさんのワールドトラベラーぶりは、最近アジア中心からヨーロッパへ、勢いがすごいです。
また旅の成果をいろいろ教えいただきたいです。
Commented by shackinbaby at 2017-02-22 12:24
>kitakituneさん
ここは管理者以外you tubeを貼れないので、申し訳ありません、自己検索ということで・・・(笑)
Commented by kitakitune at 2017-02-22 12:47 x
紛らわしくて、すいません。
momoさんの作品、お伺いしたいというのは、momoさんが考えられた、エールフランスの旅の名前です。「オジサンの発想はダジャレが過ぎて品がなくなりお恥ずかしいのしか思い浮かびませんでした(笑)。」というのが、どのようなものか。
ごめんなさい。youtubeも興味あるので、帰宅後自己検索致します(笑)。
Commented by momo at 2017-02-22 13:05 x
>HKさん、shackinbabyさん
早合点して失礼しました。ジェノバでしたね(笑)。
普通に考えればあり得ない間違い、どうやら連日の疲れが溜まっているようです。
地中海クルーズの黄金ルートでした。
Commented by momo at 2017-02-22 13:23 x
>kitakituneさん
ご紹介できるようなものではないのでご勘弁下さい。
私は中1から高2途中までスイスの学校にいました。
そのためフランス語での教育も受けましたが今では錆びついて怪しくなりました。

>ロシア美も9月フランクフルトで(笑)。
もしかしてあるマニアに名高い・・・。
「宮殿」でしょうか?(笑)。
Commented by kitakitune at 2017-02-22 13:53 x
>momoさん
さすがmomoさん、高尚なことから、下流域まで。
宮殿、Oui, cela est exact.(笑)
Avez-vous été là?
Vous êtes Dieu.
下手ですいません。久しぶりで楽しかったです。
Commented by momo at 2017-02-22 14:20 x
>kitakituneさん
Il est un secret! Cependant, il est le paradis!
この話題はこちらの品格に関わりますのでこのあたりで・・・(笑)。

>shackinbabyさん
御覧の皆さんには全くピンとこない話に話題が逸れてしまいました。
どうぞご勘弁下さい。
Commented by kitakitune at 2017-02-22 14:54 x
>momoさん
ありがとうございました。

>shackinbabyさん
脱線について、私からもお詫び申し上げます。
Commented by shackinbaby at 2017-02-22 18:30
>kitakituneさん
すみません、僕が早とちりしていました、ごめんなさい。
Commented by shackinbaby at 2017-02-22 18:31
>momoさん
いえいえ、僕なんかしょっちゅう勘違いというか間違ってます。
疲れているわけではないのに、ということは相当に年のせい?
Commented by shackinbaby at 2017-02-22 18:32
>momoさん、kitakituneさん
まとめてお返事。
僕には良く理解できませんでした(嘘)、思わず翻訳ソフト使っちゃいました(笑)。
Commented by HK at 2017-02-23 01:06 x
>momoさん、kitakituneさん、shackinbabyさん
多くのコメントをありがとうございます。
地中海クルーズは、バルセロナを出港してマルセイユに寄港し、ジェノバで下船する2泊3日のショートクルーズで、2017年6月就航予定のMSC新造船、メラビリア号に乗船予定です。
いつかは地中海クルーズと思っていましたが、休暇の日程と合わせるのがなかなか難しく、ようやく予定が立ちました。
クルーズに乗りたがっていた両親も誘って、20年ぶりくらいに一緒に旅行します。
(旅費は各自負担です)

CDG発初便でBCN入りし、Hiltonをデイユース利用して乗船までの間に市内を観光予定です。
果たしてイタリアの会社が予定通りに就航できるのか心配ですが…

アエロフロートは、未だ日本ではキワモノ扱いのようですが、LCCからデビューした私にとっては利用価値が高そうです。
クルーは、ロシアの法律?によってロシア人だけが搭乗できるようですね。
意外と美味しいらしい機内食と、着陸時の拍手も楽しみにしています。

お盆は、フランクフルトとデュッセルドルフが候補の一つです。
宮殿もいいですが(笑)、予算が許せばピークシーズンのドゥブロヴニクも検討しています。
Commented by shackinbaby at 2017-02-23 12:23
>HKさん
20年ぶりのご両親とのご旅行が地中海クルーズなんて最高ですね。
お金はそれぞれとしても、HKさんのお気持ちとエスコートは本当に親孝行ですよ。
楽しいご旅行になることを僕からも祈っています。
ホテルもヒルトンのデイユースとかどんどんエキスパートになってきていますね(笑)。
アエロフロートの着陸時の拍手はyou tubeにもたくさん映像がありますが、あれ、何なんでしょうね。
アエロフロートは危険なイメージがかつてはあったので、無事に着陸できて良かったという意味での拍手のなごりなんでしょうか。
Commented by momo at 2017-02-23 19:49 x
>HKさん
MSCメラビリア・シリーズの一番船ですね。
カジュアル・クルーズ船ですので英国船のような格式張ったことないです。
飛鳥Ⅱのようなシニア層よりはファミリー、若い方も多いですよ。
MSCはイタリアを母港としてますが本拠地はスイスの会社ですので就航延期はないと思いますよ(笑)。

私はクルーズ船のドクターになろうと思ったことがあります。
某社からお話をいただき真剣に考えたのですが諸事情で諦めました。
飛鳥、飛鳥Ⅱ、QE2などいろんなクルーズ体験しました。
また若い頃、半年間の遠洋練習航海に行ったことも。
そんなこともあってクルーズ大好きです。
Commented by shackinbaby at 2017-02-23 23:19
>momoさん
わぁ、momoさんはクルーズの方も達人ですね。
HKさん、これで何か疑問に思うことがあれば何でも聞けちゃいますね。
名前
URL
削除用パスワード


<< reduced rates 2... 新千歳空港に「ANA SUIT... >>