ヘリコプターで幻の和菓子を食べに行くツアー
県営名古屋空港を拠点にヘリコプター遊覧飛行などを手がける「セコ・インターナショナル」が3月1日から受け付ける新しい遊覧コースに、1日1組限定で運航する「幻のスイーツコース」というものがあります。
このコースは、安政2年より160余年続く豊田市の御菓子所「まつ月」で、数々のスイーツコンテストでグランプリに輝く賞味期限が3時間ともいわれる幻の和菓子を食べに行くというツアー。
f0036857_19243232.jpg

ツアーのためだけに製造されたお菓子を特別室で食し、帰り際にはお土産として、スイーツグランプリを受賞した和菓子などがプレゼントされるそうです。
僕の興味はこの賞味期限が3時間というお菓子がどんなお菓子かということ。
店の名物のわらび餅の特別バージョン?
ご存知の方がいらしたらお教えくださいませ。
料金は、1便貸切2名で169000円だそうです。

     http://www.seco-air.com/maboroshi-sweets_course.html

「まつ月」については下記を参照してください。

     http://www.rakuten.ne.jp/gold/matuzuki/
by shackinbaby | 2017-02-25 00:02 | グルメ | Comments(19)
Commented by momo at 2017-02-25 10:01 x
わらび餅かもしれませんね。
他にも「ずくし」「福福餅」「葛きり」も美味しいです。
お店には行ったことはありませんが友人から頂きます。
友人の話ではマスコミでよく取り上げられるようになって常連でも手に入らなくなった商品もあるそうです。
Commented by shackinbaby at 2017-02-25 12:42
>momoさん
僕はこの店のことを知りませんでした。
楽天内の販売サイトを見て、わらび餅など相当にこだわって作られていて、通販で人気商品と知りました。
この遊覧会社は企画ツアーがいろいろあって面白かったですね。
Commented by たにとも at 2017-02-25 13:53 x
東海地方に住む人間にとってまつ月といえばわらび餅ですね。
Commented by shackinbaby at 2017-02-25 18:23
>たにともさん
やはり老舗の有名店なのですね。
一度通販で取り寄せしてみたいですけど、こういう特別ヴァージョン(多分ですが)を見聞きしちゃうと、どうせ味わうんだったらそっちの方が・・・なんて思っちゃいます。
でも店は当地よりだいぶ遠いし、まして特別なものなどは通常では無理なんでしょうし。
Commented by 越後屋 at 2017-02-26 00:09 x
>賞味期限が3時間というお菓子がどんなお菓子
自分もわらび餅だと思います。
一幸庵のわらび餅も、賞味期限当日といいながら昼と夜食べるのでは味が違いますし、隈研吾設計の店として有名な「廚菓子くろぎ」のわらび餅も、賞味期限30分足らずですもんね・・・
Commented by shackinbaby at 2017-02-26 07:30
>越後屋さん
そうでしたね、「廚菓子くろぎ」のは30分でしたね。
僕はあそこまで行ったのですが、その時は入口に行列というかすごい人だかりだったので、あきらめた覚えがあります。
時期的に秋であの辺りが色づいて良い雰囲気だっからかもしれません。
あの店舗デザインはいかにも隈研吾でしたね、同じタイプが増えてきてちょっと飽きちゃうくらい・・・。
Commented by 越後屋 at 2017-03-12 10:21 x
「廚菓子くろぎ」でかき氷を食べてきました。
黒蜜きな粉かき氷を食べましたが、結構おいしかったです。
只、黒蜜きな粉という割に、クリーム(クリームチーズっぽい)の味が強かったですね。

わらび餅、2,500円に値上がりしてました。
Commented by shackinbaby at 2017-03-12 20:25
>越後屋さん
まず、いまこのスレッドを読み返していて、2月19日のコメントの誤字、ミスタイプがひどくてすみませんでした。
     界にったり → 買いに行ったり
     ラトリエ ドゥ プレジールな名前しか知らず → ラトリエ ドゥ プレジールは名前しか知らず
で、僕自身のパン行脚の方ですが、残念ながらまだ実現には至っていません。
ご推薦のラトリエ ドゥ プレジールくらいは行きたいのですが・・・。
マルイチベーグルのベーグルは食べたことがあります。
グランドハイアットのパン、そういう評価だと思います。
わざわざ試していただいて、申し訳なかったです。
Commented by shackinbaby at 2017-03-12 20:26
>越後屋さん
僕も少し前に実家近くの某人気かき氷やに行ってきましたが、午前中は割といっぱいなものの、夕方はがらがらでしたね。
夏は大行列なのに・・・。
少し特異なキャラクター(?)の店主なので、混んでても、暇でも少しうざいのですが(失礼!)、この日はちょうど良いくらいでした。
「廚菓子くろぎ」のわらび餅、2人で行くと5000円。
やはりこれもなかなかのお値段ですね・・・。
Commented by 越後屋 at 2017-03-13 19:43 x
この記事でわらび餅が食べたくなりました。(笑)
「芳光」のわらび餅を予約をしようと電話したら、日曜日は休みとのこと。
老舗の和菓子屋って、やっぱり日曜休みなんですね。(悲)
代わりに、「梅花堂」の鬼まんじゅうを買ってきます。
Commented by shackinbaby at 2017-03-13 22:59
>越後屋さん
「鬼まんじゅう」は名古屋ですね。
何回かその名前のまんじゅうは食べたことがありますが、あまり満足するものではなかったので、この名前も覚えておかなくちゃですね。
ただ覚王山はちょっと遠いかな?
いつもいろいろ教えいただいて有難うございます。
Commented by HK at 2017-03-13 23:44 x
鬼まんじゅうは、全国で食べられているわけじゃないんですか?
まさか名古屋名物とは知りませんでした。
鬼まんじゅうは家庭でもよく作られるので、買って食べたことはほとんどありません。
おばあちゃん家で食べるような、名古屋らしからぬ?素朴な味です。

覚王山は、駐車場に外車しか駐車していないような高級住宅街です。
覚王山と聞いて思いつくスイーツは、「シェ・シバタ」のケーキ、「芋吉」の芋けんぴ、「fika.」のタルトです。
ご存知かもしれませんが、覚王山には、タイから寄贈された仏舎利を納めた日泰寺があるので、機会があればぜひ。
Commented by 越後屋 at 2017-03-14 07:22 x
>借金君
鬼まんじゅうは食べたことがなく、一番評判のよさそうな「梅花堂」を選んでみました。
予約ができ、電話対応が丁寧なので、今から楽しみです。
>HKさん
鬼まんじゅうは名古屋名物だと思っていました。
他の地区でも食べるのかな?
時間があれば、日泰寺にも行ってみます。
Commented by shackinbaby at 2017-03-14 11:48
>HKさん
「鬼饅頭または芋饅頭は、薄力粉もしくは上新粉と砂糖を混ぜ合わせた生地に、角切りのさつま芋を加えて蒸した菓子。主に愛知県などの東海地方で見られる。略して鬼まん(おにまん)とも呼ばれる。庶民的な菓子であり、愛知県や岐阜県では、高級店でなく庶民的な和菓子店には必ずといってよいほど鬼饅頭が売られている。学校・学校教育の現場では給食でデザートとして出されたり、家庭科の調理実習で調製する地域もある。また、家庭では蒸しパンの素にさつま芋の角切りを混ぜて製する場合もある。鬼饅頭を製造・販売する店は、名古屋市千種区の覚王山日泰寺近くにある梅花堂が知られている」(ウィキペディア)
だそうです。
僕は旅に出るまで鬼饅頭は知りませんでした。
Commented by shackinbaby at 2017-03-14 11:49
>越後屋さん
電話応対の良い店はたいてい美味しい・・・は、僕の自説の一つです。
僕の過去に食べた鬼まんじゅうはどれもとても素朴で、申し訳ないけどもう一つと手を伸ばす感じでもなかったので、越後屋さんのレポートに期待です。
Commented at 2017-03-20 14:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2017-03-20 19:43
>越後屋さん
詳細なレポートを有難うございました。
興味あるのはタイルと、でもタルトに1時間待ちはきついですね。
Commented by 越後屋 at 2017-03-20 20:19 x
>でもタルトに1時間待ちはきついですね。
予約して行けばすんなり買えますよ。

今回の名古屋めし、やや不完全燃焼だったので、また近いうちに行きたいです。
Commented by shackinbaby at 2017-03-21 08:38
>越後屋さん
ごめんなさい、またひどいミスタイプしてました。
「興味あるのはタイルと」 → 「興味あるのはタルト」でした。
fikaのタルトでググってPC画面を見ていると、うちの奥さん、僕の後ろから画面を覗きこんで、「こういうお店が近所にあると良いわね」と・・・。
女性心(オバさん心?笑)をくすぐるコンセプト、ルックスの店のようです。
名前
URL
削除用パスワード


<< JALの「誰かにプレミアム」キ... ピーチ・アビエーション、ANA... >>