ベトナム航空のサービス紹介サイト
ベトナム航空は昨年7月に「スカイトラックス」社から4スターエアラインに認定されたことを受けて、その特徴、サービス内容をアピールするための専用サイトを作り、力を入れています。
対応言語は今月末には8か国語対応に・・・。
日本語版はここです。

     https://4star.vietnamairlines.com/ja/

冒頭には

ベトナム航空は、スカイトラックス者による4スターエアライン認定を受け、アジアのベストエアラインの一員になりました。4スターエアラインとしての誇りを持ち、4スターにふさわしいサービスをお約束します。

とあり、新たに導入したエアバスA350-900型機とボーイングB787-9型機の様子や、ビジネスクラス利用者向けの「ロータスラウンジ」の様子などをパノラマ画像で紹介。
そのほか機内食やエンターテイメントなどの充実ぶりを動画などでアピールしています。
昔の(僕が乗ったのはもう10年前です)シンプルで素朴なイメージのフライトから大きく変わってきているようですね。
ANAの資本導入も、影響しているのでしょうか。
by shackinbaby | 2017-03-04 00:01 | 旅行 | Comments(14)
Commented by momo at 2017-03-04 08:11 x
ANAの資本参加でサービスの充実が図られたんでしょうね。
ただクルーによる盗品密輸などまだまだ闇の部分が多いのは気になります。
今回の天皇陛下訪問でベトナムへの関心が高くなり日本人観光客も多くなりそうですね。
Commented by HK at 2017-03-04 10:10 x
再来週、NGO-SGN,SGN-NRTで搭乗予定です。
エリートプラスですが、エコノミーなのであまり期待していません…
Commented by shackinbaby at 2017-03-04 12:02
>momoさん
ウェブのつくりもお洒落だし、ベトナムの勢いを感じます。
天皇陛下は今フエでしょうか。
次はバンコクですね。
王族はどなたが空港にお出迎えでしょう?
新国王?王女?
Commented by shackinbaby at 2017-03-04 12:05
>HKさん
国内、国外、ご活躍中ですね(笑)。
お帰りになられましたら、ぜひご感想などお聞かせいただけると嬉しいです。
美味しい本場のフォーと、フレンチの影響もうけた繊細な高級ベトナム料理、あぁ、涎です。

Commented by HK at 2017-03-04 14:40 x
ホーチミンの高級ベトナム料理と言ったらマンダリンだと思いますが、他にもご存知でしたらお教えください。
ベトナムは初めてです。
他には宿泊するレヴェリーサイゴンのイタリアン、ローカルベトナム料理店、フレンチを考えています。
Commented by shackinbaby at 2017-03-05 22:47
>HKさん
ぼくがいまざっと思い出すだけですが(ちゃんと調べてはいません)、
ホイアン、マンダリン辺りが第1グループ、インドシン、リークラブ、テンプルクラブ、マキシムズ・ホイアン辺りが第2グループ、次いでフォーコー、プルーム・サイゴン・レストラン、タンディン・レストラン、ゴックスーン・サイゴン、ホアトゥック、アンヴィエン
辺りで、いかがでしょう。
後はウェブなどでの印象とロケーションでお好みのところを・・・。
Commented by HK at 2017-03-06 20:39 x
数多くの候補をリストアップしていただきありがとうございます。
お教えいただいた中から選ぼうと思います。
Commented by shackinbaby at 2017-03-06 23:29
>HKさん
定評ある評判店より、その下のクラスの店(僕が第3のグループとして挙げた店)にお好みのレストランがあるとマニアっぽくて(?)良いと思うのですが・・・。
Commented by HK at 2017-03-06 23:37 x
実は上から順に見ていて、第1・2グループのツアーでよく利用される無難なお店より、第3グループの当たり外れはあっても知る人ぞ知るお店の方が面白いと思っていたところです。
海外では、日本人がいないお店を選んでしまいます。
Commented by shackinbaby at 2017-03-07 12:58
>HKさん
おっしゃる通りに僕も感じます。
HKさんも旅慣れてきてらっしゃるので、ローカルが行く高級レストランって位置づけの店の方が、好奇心をより満たしてくれると思うんです。
味は好みはあっても、このクラスにあると水準以上だと想像しています。

Commented by HK@NRT at 2017-03-20 15:37 x
ベトナム航空のエコノミークラスに搭乗した感想です。
エコノミーの前方席は、上級会員専用となっています。
全体で7割程度の搭乗率かと思ったら、後方部は空席がないくらいに詰め込まれていました。
機内では、上級会員への挨拶などの特別なサービスはありませんでした。
往復ともに、日本人乗務員が1名乗務されていました。
機内食は、エコノミーには珍しくメニュー表が配られ、セントレア積み込みもホーチミン積み込みも美味しかったです。
ドリンクの種類は、多めです。
クルーはよく動きますが、笑顔が少なく感じました。
Commented by shackinbaby at 2017-03-20 19:45
>HKさん
HKさんはベトナム航空の上級下院、あるいはスカイチームのですか。
やはりfrequent flyerにはそのくらいの優遇があってしかるべきですよね。
ベトナム航空、機内食、エコノミーで画像を検索してみましたが、確かに悪くない感じでしたね。
Commented by HK at 2017-03-20 22:31 x
スカイチームのエリートプラスです。
昼間でも機内食の時間以外は窓を閉めて消灯されていて、A321は個人モニターもないので、寝ている人がほとんどでした。

ホーチミンのベトナム料理レストランは、リストアップしていただいた中から、Hoa Tucを選びましたが、日本人なら誰でも好む味付けで、美味しかったです。

レストランは他にも、イタリアンのR&JとフレンチのDelicesへ行きました。
味はどちらも日本国内の標準以上といったところですが、R&Jのテーブルサイドでティラミスを作ってもらうパフォーマンスや、DeliceではシェフがPressed duckを調理する過程を見られたり、良い思い出になりました。
Commented by shackinbaby at 2017-03-21 08:38
>HKさん
ごめんなさい、またひどいミスタイプしてました。
「HKさんはベトナム航空の上級下院」 → 「HKさんはベトナム航空の上級会員」でした。
詳しく有難うございました、スカイチームの上級メンバーさんなのですね。
デルタだとゴールドメダリオン以上、ベトナム航空のロータスマイルだとゴールド以上ということですかね。
スカイチームに関しては良く分かっていませんが、飛行機に乗らなくてもすぐにエリートプラスが付帯されるクレジットカードがあるのは知っています。
名前
URL
削除用パスワード


<< ヒルトン・オナーズの新poin... JAL桃園空港ラウンジ >>