そうだ京都行こう~無料宿泊@ハイアットリージェンシー京都 (3)
夫婦で泊まった「ハイアットリージェンシー京都」。
客室を見て回った後は、チェックイン時、地下1階(客室と同じ階)にある「東山バー」でのウェルカム・ドリンクのオファーがあったので、早速行ってみました。
f0036857_1591438.jpg

バーは和食レストラン「東山」の隣にあります。
f0036857_1593220.jpg

午後6時ちょっと過ぎた時間というのに、バーはかなりな混みよう。
f0036857_159467.jpg

デザインはもう一目見て分かるスーパーポテトの手になるもの、韓国のパークハイアットのバーなどにも共通したテイストです。
f0036857_151042.jpg

古民家のジョイント部分や干菓子の木型等のアンティークを使用したパテーション、古本や古木、機械のパーツなどで作った壁で囲まれ、どこか隠れ家的な雰囲気を漂わせるデザイン。
f0036857_15102127.jpg

廃材の大胆な使い方が、ちょっと不思議で、でもどこかインティメットな雰囲気も醸し出す独特の空間になっています。
f0036857_15103948.jpg

ドリンクは最初の1杯のみ無料。
f0036857_15105542.jpg

これは「セーフ・セックス・オン・ザ・ビーチ」(笑)というピーチ・ジュースをメインにしたモクテルで、おつまみ付きです。
有償だと1100円++のよう。
このバー、どっしりと重厚なバーカウンターも素敵ですが、僕は奥のこのセミ個室風スペースが気に入りました。
f0036857_1511960.jpg

まさに隠れ屋みたい・・・。
f0036857_1511263.jpg

周囲はすべて本、古本で埋め尽くされているのです。
この発想はすごいなぁ。
f0036857_1511409.jpg

ここで喉をうるおいした後はロビーへ。
午後6時15分、ロビーでは舞妓さんのショーが始まります。
f0036857_15115779.jpg

2~3曲、祇園小唄などの有名曲に合わせて舞子が踊り・・・
f0036857_15122043.jpg

その後、希望者は舞子とツーショット写真を撮るというもイベント。
f0036857_15123832.jpg

ホテルには圧倒的に外国の人が多く、かなりな人、特に年配の男性は嬉しそうに(ホテル・スタッフに)写真を撮ってもらっていました。
午後6時半頃のホテルの外観。
f0036857_15125412.jpg
f0036857_15131162.jpg
f0036857_15132953.jpg

夜9時には友人と居酒屋(?)で会食予定なので、その前にホテル別館にある「Riraku」というフィットネス&スパに・・・。
f0036857_15134669.jpg

シャワー・ルームとサウナがありそれは無料で使えますが、小さいしあまりリラックスは出来ません。
フィットネスは2回ほど行きましたが、いつでも誰もいませんでした。
f0036857_1514342.jpg

by shackinbaby | 2017-03-08 00:03 | ホテル | Comments(12)
Commented by kitakitune at 2017-03-08 12:29 x
ドリンクの名称、凄いっすね。私は、頼めないです(笑)。
古本とか、斬新ですけど、安全性は大丈夫でしょうかね。ホテル、全般的に個性的ですね。
Commented by HK at 2017-03-08 19:44 x
舞妓ショーは、ロビーで行われるということは、宿泊者以外でも鑑賞可能なのでしょうか。
外国人は大喜びでしょうね。
Commented by momo at 2017-03-08 19:58 x
ウォッカベースの「セックス・オン・ザ・ビーチ」からウォッカを抜いたノンアルコールですね。
このネーミングのセンス好きです(笑)。
こちらのバーはその日の気分に合わせて席を選べるのが好きです。
ただシガー好きとしてはシガーを楽しめないのは少し残念です。

京都では外国人の「舞妓さん変身」が人気のようですね。
昨年京都に行った時、かなりお年を召した欧米系のマダムが舞妓さんに変身して得意げでした。
あちらの方はお年を召されている方ほど派手で明るい色の着物がお気に入りのようです(笑)。
Commented by shackinbaby at 2017-03-08 21:14
>kitakituneさん
ウェイトレスにだと注文しにくいですが(笑)、ここはすべてバーテンダーとウェイター、すべて男性スタッフなので・・・。
有名な「セックス・オン・ザ・ビーチ」のノンアルコール版みたいです。
http://www.cocktailtype.com/recipe/recipe_0250.html
Commented by shackinbaby at 2017-03-08 21:15
>HKさん
はい、誰でも見られます、写真もno tipで楽しめます。
ただウェブなどで大々的に宣伝しているわけでもないので、知り人ぞ知るかもしれません。
Bonさんからフォーシーズンズでもやっているとお教えいただいたので、そちらの方がクオリティ髙いかもしれません。
Commented by shackinbaby at 2017-03-08 21:16
>momoさん
カクテルはそうみたいですね。
京都では着物姿の子を時々見ましたが、あれはたいてい中国の人みたい。
どことなく着物の柄のチョイスが日本人好みのものじゃない気がします。

Commented by 越後屋 at 2017-03-08 22:08 x
ホテルのバーではフレッシュジュースのカクテルが飲めるのでいいですね。
ブルドックやメロンボール、セックス・オン・ザ・ビーチを頼んでも、普通のジュースでは・・・です。
Commented by のんのん at 2017-03-09 00:00 x
>そちらの方がクオリティ髙いかもしれません。
両方みせていただきましたが、踊りはほぼ同じ。演奏が祇園小唄メインなところも一緒です。終了後の写真撮影も全体の時間も同じです。
もう少しステージ感があるとよいのに・・と少々心配になります。
Commented by shackinbaby at 2017-03-09 08:52
>越後屋さん
残念ながらここのはフレッシュジュース使用ではなかったようです。
(見たわけではありません、味と食感から)
本格的なバーのフルーツ使いはすごそうですね、僕には未知の世界です。
Commented by shackinbaby at 2017-03-09 08:52
>のんのんさん
ヒルトン名古屋の時にはいろいろお教えいただいて有難うございました。
そうでしたか、同じようでしたか・・・。
フォーシーズンズもハイアット同様誰でも見学可でしょうか?
宿泊者だけとか・・・。
あのホテルにも泊まってみたいのですが、お財布がなかなかそれを許してくれないので(泣)。
またどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by のんのん at 2017-03-09 23:41 x
>フォーシーズンズもハイアット同様誰でも見学可でしょうか? 宿泊者だけとか・・・

いえいえ、ただロビーを通りすがるだけでみることはできます。宿泊者しか入れないのは庭園で、その奥の茶室?といっても夕方は
シャンパンとかのめるところですが、そこまでのアプローチは外来者は入れませんでした。ただ椿山荘の庭を思うとずいぶんこじんまり
した感じではあります。むしろホテルの上の階の廊下の窓側から見下ろすように全景を眺めるほうが庭園を楽しめると思いました。
Commented by shackinbaby at 2017-03-10 07:50
>のんのんさん
追加情報を有難うございます。
良く分かりました。
「ホテルの上の階の廊下の窓側から見下ろすように全景を眺めるほうが庭園を楽しめる」は以前別の方からもそう言われたのですが、そうすると客室的にも上の階の方が窓からの眺めが良いということでしょうか。
お聞きしたとしても、僕がおいそれと泊まれるような金額でもありませんが・・・。
名前
URL
削除用パスワード


<< エミレーツの「LEAP」 海外旅行人気旅行先急上昇ランキング >>