アメリカン航空、中国南方航空と提携?
中国南方航空が、アメリカン航空へ同社の株式を売却するとの噂が飛び交っています。

     https://www.bloomberg.com/news/articles/2017-03-22/american-air-said-in-advanced-talks-to-buy-china-southern-stake

アメリカのメジャーなエアラインは、アメリカ本土と中国を結ぶ路線展開を進めていて、デルタ航空は中国東方航空と、ユナイテッド航空は中国国際航空と提携関係にあり、今回の報道が本当ならアメリカン航空は中国南方航空と、となります。
中国南方航空は中国では略して南航と呼ばれ、中国の航空会社としては最大規模を誇るエアラインです。
日本には成田、羽田、関西、中部、新潟、富山空港に就航しています。

     http://global.csair.com/
by shackinbaby | 2017-03-26 08:00 | 旅行 | Comments(4)
Commented by nagi at 2017-03-26 22:04 x
これはCXがCAに吸収される噂からの動きでしょうかねぇ…
なんとなく引っ掛かりますね。
Commented by DL at 2017-03-27 07:07 x
中国南方航空は、スカイチームのメンバーでデルタ航空と提携しているんですが、昨年来デルタは中国東方航空と提携を エールフランス、KLM並みに強化したんでそのことが影響しているのか?デルタ航空の提携は、その結び付きの強さ=マイルの換算率の高さから4つのグループに分けており、中国南方航空は3番目のグループ3なのですが、同じグループにはチャイナやベトナム、ガルーダなどと同じです。ちなみにKEは第4グループで、最近提携強化といわれておりますが、マイルの換算率も悪くエリート資格にも計算さえないなど、スカイチームとしてのうまみはほとんどありません。
Commented by shackinbaby at 2017-03-27 07:10
>nagiさん
中国はアライアンスには垂涎の的の市場でしょうから・・・。
Commented by shackinbaby at 2017-03-27 07:15
>DLさん
そうでしたか、スカイチームには本当に無知で、いろいろ勉強になります。
有難うございます。
大韓航空はデルタと相当接近している報道がありましたが、マイレージやエリート資格ではそんな状況なのですね。
ベトナム航空やガルーダはANAとのコードシェアが強いですし、アライアンスもどんどん複雑になって行く印象です。
大韓航空はJALとも切れないし・・・。
名前
URL
削除用パスワード


<< ザ・プリンスギャラリー東京紀尾... ザ・プリンスギャラリー東京紀尾... >>