キャセイパシフィック航空とルフトハンザ・ドイツ航空がコードシェア、マイレージで提携
最近はもうアライアンスの枠を飛び出す話ばかり聞えてきますね。
今度はワンワールドのキャセイパシフィック航空とスターアライアンスのルフトハンザ・ドイツ航空ガコードシェア、マイレージを軸として提携するというニュースです。
ま、両社の貨物は去年から協力合意していたので、もしかするととは思っていましたが・・・。

     https://www.cathaypacific.com/cx/en_HK/about-us/press-room/press-release/2017/Cathay-Pacific-and-Lufthansa-Group-sign-co-operation-agreement.html

     http://newsroom.lufthansagroup.com/en/news-and-releases/2017/q1/410.html

コードシェア提携の対象は、ルフトハンザ・グループのルフトハンザ・ドイツ航空、オーストリア航空、スイス・インターナショナル・エアラインズで、キャセイパシフィック航空とそれぞれコードシェアし、これでルフトハンザは香港経由で待望のオセアニアにも路線を伸ばせ、キャセイはヨーロッパ14路線でコードシェアします。
f0036857_21251969.jpg

う~~ん、この両社の提携は、航空業界、マイラーにどう影響があるんでしょう、興味深く見ていきたいです。
by shackinbaby | 2017-03-29 00:03 | 旅行 | Comments(2)
Commented by nagi at 2017-03-29 12:23 x
これはもしかしてJLでLHのヨーロッパ圏内の特典航空券を発券できるようになったり、NHでCXのオセアニア航空券を発券できるようになったりするのでしょうか。
欧州のLHネットワークは強力ですからJL派には大変魅力かも。
CXは…うーん、TGもSQもありますし…
なかなか悩ましいですね。
Commented by shackinbaby at 2017-03-29 18:18
>nagiさん
さぁ、そこまではどうなのでしょうか。
アライアンスで縛らていた時代と違って、マージナルな部分がいろいろ出てきて、それを逆手に取ったりでマニアには面白い部分(旅程、金額、マイレージ・・・)も出てくるかもしれませんね。
名前
URL
削除用パスワード


<< 歓送迎会が一杯・・・ ベトナム4軒目のオークラニッコ... >>