タイのデュシット・ホテル、京都に進出予定
ビジネス・ホテルの「イー・ホテル」ブランドを展開している「カラーズ・インターナショナル」はタイの「デュシット・インターナショナル」と合弁会社「デュシットカラーズ」を設立することに同意、東京オリンピック前に京都に「デュシタニ」ブランドのホテルをオープンする計画とのことです。
f0036857_20552730.jpg


     http://www.ehotel.co.jp/company/index.html

京都の客室数は約150室、宿泊料金は1泊5万円前後の予定と・・・。
f0036857_14565941.jpg

将来的には日本全国の主要都市でホテル31軒の展開を目指すそうです。

     http://www.dusit.com/ja/news/dusit-international-forms-joint-venture-company-with-colours-international-in-japan/

でも心配は「イー・ホテル」ってかなりマイナー、デュシットのような高級インターナショナルホテルと上手くやっていけるのでしょうか?
余計なおせっかいでしょうけど。


by shackinbaby | 2017-03-31 00:03 | ホテル | Comments(4)
Commented by momo at 2017-03-30 22:57 x
どうなんでしょうね、この提携・・・。
デュシット・インターナショナルはタイのホスピタリティ思想を体現するためにできました。
そのためタイでも特殊な位置づけをされ王室の庇護も受けています。
今までの海外提携先は現地の一流企業ばかりなので今回の提携は意外です。
Commented by shackinbaby at 2017-03-31 12:31
>momoさん
僕も同じことを考えました。
以前よりデュシットのご威光は落ちている気はしますが、それでもあそこに行くといかにもタイの上流家庭といった人たちに多く会います。
京都にデュシットが出来て、タイ料理の「ベンジャロン」でもオープンして、本格的なタイ料理が食べられると嬉しいですが、果たして・・・。

Commented by EL at 2017-03-31 12:47 x
デュシタニ・バンコクは来年6月で一旦営業を止めて、建物も取り壊されるそうです。

http://www.newsclip.be/article/2017/03/08/32362.html
Commented by shackinbaby at 2017-03-31 20:15
>ELさん
ご無沙汰しております。
デュシタニ・バンコクは建替えの為、来年3月末でクローズ、取り壊し・再開発を行って、2022年に再オープン予定でしたね。
そうでした、これは記事で取り上げなかったですね。
僕はもう昔ですが、何回か宿泊したことがあって、そのタイ風の上流さは気に入っていたし、ベトナム料理店の「ティエンドン」は食事だけに訪れたこともあります。
あぁ、タイに行きたい・・・。
でも少し行ける可能性が出てきてるんです、それに期待。
名前
URL
削除用パスワード


<< ザ・プリンスギャラリー東京紀尾... プレミアムフライデー「JALマ... >>