就職希望企業のランキングに・・・
全国の218年3月卒業・修了予定の大学生・大学院生を対象(有効回答8505人)にアンケートした就職希望企業のランキングが発表になっています。(「学情」調査)
それによると去年に続き航空業界の2トップが総合ランキングの1位・2位を占め、ANAは3年連続の1位だったそうです。
ランキングのベスト10は
     1位 ANA
     2位 JAL
     3位 資生堂
     4位 オリエンタルランド
     5位 JTBグループ
     6位 花王
     7位 伊藤忠商事
     8位 味の素
     9位 カゴメ
     10位 エイチ・アイ・エス(HIS)
と・・・。
旅行業はすごい人気だし、10位のエイチ・アイ・エスは超健闘していますね。
今の学生さんの気質・考え方が何となくうかがしれる気もします。
by shackinbaby | 2017-04-01 00:03 | 旅行 | Comments(8)
Commented by kitakitune at 2017-03-31 22:10 x
凄いですね旅行業界。だけど、一寸先はやみかも。東芝、残念ですね。企業選択は自己責任になります。私も日々、自己責任に突き動かされています(笑)。
Commented by momo at 2017-03-31 22:58 x
毎回このランキングは時代を反映して興味深いです。
昔は金融関係が上位を占めてましたが・・・。
先日京大出身の友人が「バブル時代は東京の会社に会社訪問したらちゃんと京都からの往復交通費が貰えた。初めから冷やかしの会社を数社周ってその分は東京での遊びに使った。あの時代は良かったなー!」と。
今の学生さんが聞いたら信じられない話ですね(笑)。
Commented by shackinbaby at 2017-04-01 07:27
>kitakituneさん
同種のランキングの「キャリタス」だと金融系が強く、三菱東京UFJ、東京海上日動、三井住友がTOP3で、ANAは6位、JALは7位でした。HISは79位。
ランキングごとに違いはありますが、どちらもANAとJALが並んでいますね。
Commented by shackinbaby at 2017-04-01 07:27
>momoさん
バブルの時代は本当にどこにもお金じゃぶじゃぶでしたね。
ま、だからバブルなんでしょうが・・・。
あの時代を若いうちにリアルに知る人間ももうそろそろ定年近くでしょう。
僕は本当に六本木で新宿まで行くのに1万円札を振ってタクシーを停めた経験があります。
今から考えると嘘みたいな時代でした。
Commented by shoji at 2017-04-01 08:54 x
この中で関心があるのは、味の素かな。
先日もお呼ばれして顔出してきました。
BtoC系の消費財やサービス系は身近なモノが多く学生さんにはわかりやすく人気かもしれませんね。
総合商社や金融ばかりのランキングよりはまともかもしれません。
anaflyer.blog63.fc2.com/blog-entry-2181.html
Commented by shackinbaby at 2017-04-01 10:45
>shojiさん
総合商社や金融ばかりのランキング、僕は当然そうなるだろうと思う時代の人間なので、昨今のこうした結果にはちょっと違和感をいただいています
って、僕が少し時代遅れなんでしょうけど・・・。
Commented by momo at 2017-04-02 09:48 x
>僕は本当に六本木で新宿まで行くのに1万円札を振ってタクシーを停めた経験があります。
この話、こちらでも盛り上がったことありましたね。
バブル時代を知る私たちには共通の経験です(笑)。
Commented by shackinbaby at 2017-04-03 01:04
>momoさん
前にも書きましたっけ、それは失礼いたしました。
僕はすっかり忘れてました。
大分ボケが入ってきているかも・・・(笑)。
名前
URL
削除用パスワード


<< shackinbaby「南の島」なう JMB、スリランカ航空搭乗でボ... >>