ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城 (1)
前述のように、急きょ出かけることになった那覇。
行き先が首里から近い(タクシーで16000~1800円)ということもあって、宿泊先は「ホテル日航那覇グランドキャッスル」からのリブランド以来3回目の宿泊となる「ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城」に・・・。

     http://www.doubletreeshuri.jp/

到着は夜の8時過ぎ。
ここのレセプション、ロビーは4階にあります。
f0036857_21154391.jpg

ホテルはここ数日完全満室ということで、チェックイン時アップグレードがどうしても出来ない旨、レセプショニストから丁寧にお詫びがありました。
代わりに赤ワインを・・・と言われたのですが、僕がアルコールは飲まないと答えると、このホテルではそれに代わるアメニティーがないらしく、マネージャーを通してヒルトン・オナーズのポイントを3000ポイント、ボーナスとしていただけることになりました。
最近は1ポイントが0.5円くらいですから、計算すると・・・(笑)。
そしてそのマネージャーからは宿泊後、メールでもお詫びがありました。
f0036857_21155612.jpg

予約は一番値段の安いtwin room compactという18㎡(!)の部屋。
ホテルの中で一番最初にリニューアルされた、客室階としては最上階の19階にあります。

キーはルームキーとなり、ドアのセンサーに当て部屋に入るスタイルになっていました。
f0036857_21161154.jpg

一見してとにかく狭っ!
部屋のほとんどがベッドで〆めていて、窓の方に行くのも大変なほど、大きなトランクなどは広げられないかもです。
f0036857_211621100.jpg

過去2回の宿泊がスイートとプレミアルームだったので、まるで別のホテルのよう。
この部屋の説明として、ヒルトンのウェブには

Okinawa skyline view, highest floor, mini fridge, slippers
Treat yourself to a spectacular view of Okinawa's skyline in a Twin Compact Room, located on the highest guest room floor at the hotel.
This recently renovated room offers a relaxing retreat with modern Japanese décor inspired by Ryukyu style-Ancient Okinawa Culture.
The room is well-organized for both working and relaxing.


とあり、大手予約サイトの説明には

ホテル客室の最上階19階に位置するツインコンパクトルーム。
窓から望む景色をお楽しみください。
2017年春にリニューアルされた客室は、スペースを最大限に活かすための工夫が詰まった機能的空間と琉球文化と和モダンの融合したコンテンポラリーなデザインがワンランク上のアーバンリゾートホテルライフを演出します。
バゲージラックも設置し、すっきりとしたリビングスペースを確保しています。
ベッドサイドにはソファを配置し、ビジネス後の一息の寛いだ時間をお過ごしいただけます。


とありました。
f0036857_21163142.jpg

今年の2月にリニューアルされた部屋なので、どこもまだ新品状態。
ライティングは新しくなり、ベッドのリネン類などはヒルトン標準となり、寝心地良くなっています。
パジャマはベッド上に完備。
それにしてもここの何というせせこましい作り、ビジネスホテルでももう少し広めの余裕を取っているところはあるでしょう。
ベッドはツインですが、このスペースだけはどう見ても一人用の作りでしょう。
f0036857_2116425.jpg

備品はヒルトン標準に、冷蔵庫は空の状態で・・・。
f0036857_2117032.jpg

ウェルカム・アメニティーは那覇よりやや上。
もちろんダブルツリー名物のチョコチップクッキーもいただけます。
f0036857_21171617.jpg

窓は小さめで、天気が悪いと部屋はやや暗いかも。
f0036857_21173047.jpg

TVは大きめですが角度はつけられません。
18㎡という広さなので、クローゼットが作れず、壁掛けハンガーなところは、まさにビジネスホテルですね。
f0036857_21174290.jpg

靴べらとブラシはあります。
今度はウェットエリアを見てみましょう。
部屋も狭いので、ここも狭く、昔からのスタイルの踏襲です。
f0036857_2118737.jpg

アメニティーはヒルトンの新しいクラブツリー&イブリンになっています。
f0036857_21182559.jpg

アメニティーの品揃えはヒルトン標準。
f0036857_21184032.jpg

上級メンバー特典として、翌日の朝食無料、free wi-fi、最上階20階「サンセットラウンジ」などでのウェルカムドリンク券がもらえます。
(新聞の配布はなし、レイト・チェックアウトに付いては?です。連日満室ということで頼んでも無理だったかも)
f0036857_21185562.jpg

「サンセットラウンジ」では1000円以下のドリンクが無料で飲め、1000円以上のものは差額を払えばOKです。
f0036857_21191065.jpg

「ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城」はこのたび全333室のリニューアルが終了、4階のレストランもついにリニューアルが済み、翌日の朝食はその新しくなった「グランドキャッスル・カフェ&ダイニング」で取ることになります。
それからこのホテルの欠点(?)の1つにそのロケーションがありますが、GW中はこれまでのゆいレールの牧志駅との間だけではなく、首里駅との間もバスが走るそうです。
(1人100円)

     http://www.doubletreeshuri.jp/news/detail/2255
by shackinbaby | 2017-04-25 00:02 | ホテル | Comments(12)
Commented by kitakitune at 2017-04-25 00:06 x
お部屋、気の毒なくらい、狭いですね。ベッド2つというのが、さらに、部屋を狭くさせているようです。二人寝たら、息苦しいかも。アップグレードできたいたら、こうではないんですね。満員御礼なんで凄い。
ワイン、ポイント、お詫びのメール等、ホテルとしては、申し訳ないって表現を大事なお客様に伝える努力は見られますね。次回、宿泊の際には、いいお部屋になるといいですね。
Commented by henahena at 2017-04-25 00:45 x
はじめまして、shackinbaby様、内容の充実ぶりと写真の腕の素晴らしさに驚嘆しながらいつも読ませていただいております。
先週末、たまたまポイント&キャッシュ(\4150++)で宿泊しており、19Fで鏡面像の配置の部屋でした。ベッドがダブル一つだともう少しなんとかなるんじゃないかと思いながらの宿泊でした。
silverではウェルカムアメニティーはもちろんなく、お水もなしでした。那覇ではお水はあったのでダブルツリー内でも運用は違うのでしょうか。フロントで問い合わせたら朝食は2500位とのことでしたが、チェックイン時なら込み込みで1500でした。和食がほとんど沖縄風のものでしたが、あっさりとした味でしたので、これはお勧めと思いました。
那覇と比べてアクセスはおっしゃるとおりと思いますが、タクシー代は首里駅から\760くらいでした。ゆいレールの儀保駅まで戻って左折しての経路でした。
本当に稼働は良さそうでした。
大東寿司はANA側ではいつも売り切れで、1回しか買えていません。
これからも楽しく読ませてくださいませ。
Commented by DL at 2017-04-25 07:29 x
1月に宿泊した時も、満室とのことでアップグレードなし、代わりのアメニティ(ワイン)もなく、さらに恒例のチョコチップクッキーももらえず(リクエストしたら在庫なしとのことで、翌日チェックアウト時にもらいました)また、フロントのスタッフの対応も非常に悪く、最悪なステイになりました。当日は混雑していましたが満室ではなかったと思います。同じダブルツリーでも那覇の方がまだ、ダイアモンド会員が優遇されるので、首里にはもう泊まることはないと思います。今年になってGMが変わったからでしょうね。
Commented by shackinbaby at 2017-04-25 08:19
>henahenaさん
初めまして、ようこそ当ブログにおいでくださいました。
本当に有難うございます。
大変に失礼な推測ですが、そのお値段だと新ポイント&マネーになる前のご予約、ポイントが8000ポイントにその現金というレート辺りではないしょうか。
現在のポイント宿泊は、だんだんそのハードルが上がってきていて、最近の稼働率最高潮を見るにつけ、リニューアルも終了ということもあって、これから更に値段は、あるいは必要ポイント数は上がってくるような気がします。
グランドキャッスル・カフェ&ダイニングは22日よりのニューアル・オープンだったようですが、間に合いましたでしょうか。
売り切れが多いという大東寿司は、そういえばJAL側でも置いてある店が限られるのと、置いてない時もありますね(売り切れ?)。
僕が買う店はJALカードで10%OFFになるので、何かほか1品と合わせて1000円を超えるようにして、割引してもらっています(笑)。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by shackinbaby at 2017-04-25 09:02
>DLさん
それは面白くない滞在になりましたね。
僕の時は今回も含めて過去3回のレセプションの応対は、素朴ではあるものの、温かみのあるもので、ダイアモンドというステイタスはしっかり認識されていました。
旧日航時代からの古参スタッフも含めて全員の認識を新たにしていってほしいですね。
Commented at 2017-04-25 10:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shackinbaby at 2017-04-25 12:03
>kitakituneさん
そうですね、何かおかしくなってますね。
kitakituneさんのにも返事を書いていないし、Octopussyさんのもここじゃないし・・・。
すみません、直しておきます。
Commented by shackinbaby at 2017-04-25 12:03
>kitakituneさん
4月25日0時6分にいたいたコメントに対して、お返事が書けてなかったようです。
失礼いたしました。
この部屋以上の部屋、最近のカテゴリーでデラックスとかプレミアといった部屋はもう少し広いですよ。
通常は上級メンバーはそちらにアサインされるので大丈夫と思いますが、今回のような満室時には本当に部屋の動かしようがなかったみたいです。
最近はゲストのプロファイリングもはじめたようで、スタッフが情報を共有、よりパーソナルなサービスが出来るよう努力はしているようです。
日航からヒルトン系へ、いろいろなところで変わる努力はしていると・・・。
Commented by 12345 at 2017-04-25 12:58 x
shackinbaby さん、こんにちは。
大変貴重な体験、お疲れ様でした。
たまには、よいかもしれませんが、このスぺースでツインはやりすぎかな。
いくら満室でもこんなことはありえないでしょうから、まだ上級会員のオペ-ション
がうまくいっていないと思います。
連泊ゲストが多くどうしようもなかったのかもしれませんね。
ヒルトン系はセールもよくやっているので、価格は他のチェーンよりリーズナブル
ですので稼働率を含めどこも良いようです。
うれしい悩みかも・・・。
Commented by nagi at 2017-04-25 18:10 x
UPGなし、ワインなし、ポイントなし、チョコケーキなしでしたよ(^_^;;; > わたくし
Commented by shackinbaby at 2017-04-25 21:37
>12345さん
ホテルの部屋説明を見ても、ビジネス需要などを考えている部屋のようですが、それならツインというのも・・・。
週末は中国をはじめ、相当数の団体さんが泊まっていると、ホテルの人は言ってました。
稼働率はどこも本当に良いようです。
Commented by shackinbaby at 2017-04-25 21:37
>nagiさん
え~~っ、そうなんですか。
じゃ、僕なんか文句言い過ぎ??
名前
URL
削除用パスワード


<< ANAの提携ホテルが一挙15万軒に 世界の空港の旅客数ランキング >>