now in Beijing
帰路は日程を変えたために直行便が取れなくなり、北京に1泊しています。
北京はまだちょっと寒い・・・。
このホテルには前から泊まってみたかったんです。
f0036857_21492824.jpg


もちろんアップグレードでですよ。
相変わらず北京は空気最悪で先が見通せないほど白っぽいですが、ドバイも砂漠からの微粒子や砂で白っぽかったです。
ということは今回は「 白い街」ツアー?

by shackinbaby | 2017-05-05 00:02 | 旅行 | Comments(6)
Commented by ホテラバ at 2017-05-04 22:40 x
これは窓の形から分かります。コンラッドですね。
Commented by momo at 2017-05-05 12:51 x
北京は最大規模の黄砂に襲われているそうですね。
WHO環境基準値の40倍だとか。
明日にはその黄砂が九州にも到達するそうです。
お写真も外が白っぽいですね。

今日の午前中の北京空港、大幅な遅延が発生しているようですがお帰りに影響が無いことを祈ってます。
Commented by ryo at 2017-05-05 20:07 x
北京在勤です。
昨日から黄砂に街がおおわれていましたが、昼前から風が出て、今はきれいです。(吹き飛ばされた黄砂が九州に行くわけですね、複雑です)
先週から暑い日が続いていましたが、暑さも一服です。明日は30度ぐらいに戻るようです。

コンラッド北京、建物の形がかわっているので、スイートルームも妙な空間だったと記憶しています。

帰りのフライト、午前便は大幅遅延だったようなので、午後便であればいいのですが。
北京の印象が悪くなられていなければと思います。
Commented by shackinbaby at 2017-05-06 01:30
>ホテラバさん
お返事が遅れ申し訳ございません。
この窓は特徴的ですよね。
滞在時間の短い時に限って、こういうすごいアップグレードがあるんだからもう・・・。
ホテラバさんのGWはいかがですか?
Commented by shackinbaby at 2017-05-06 01:46
>momoさん
ご心配をいただいて恐縮です。
おっしゃられる通り、ひどいディレイでした。
ドア・クローズまで十ん帳だったのですが、その後が全く動かない・・・。
JALのHPの運航状況には「管制の指示のため」とありますが、強風で離発着できなかったというのがメインでしょう。
着陸出来ない機も少なくなかったようで、スロットは満杯、あれは管制は大変だったでしょう。
こういう時ビジネスクラスで良かった、満席のエコノミーだったりすると相当にイライラしたかもです。
パイロットは遅れを取り戻そうと(?)2時間40分で羽田まですっ飛ばしてきました。
ま、それでも僕は仕事に穴が開きましたけど。
Commented by shackinbaby at 2017-05-06 01:47
>ryoさん
お久しぶりです。
以前は北京のホテルのことで本当に有難うございました。
まさに午前便(羽田行きJAL20便)だったので、もろに強風に筆禍カロ、いつになっても飛ばない飛ばない・・・。
飛行機が動き始めたのが10時ころだったですかね。
FAたちは朝4時起きだったそうですから、疲れたでしょう。
おっしゃられるように、強風の後か黄砂も吹っ飛びクリアに・・・。
あぁ、せっかくのコンラッドのスイート、窓からクリアなレイク&高層ビル・ビューも見たかったです。
ホテルから空港までタクシーで18分、僕の最短記録でした。
またいろいろ教えください。
名前
URL
削除用パスワード


<< ドバイで見たニュース~ANA機... 家族で香港 (15) 帰国はJ... >>