GWバンコク弾丸 (8) 「バーングロムギック」でランチ
朝食はソイ・ポロの「ブルックリンベイカー」でエッグ・ロスコを食べ、ランチはまたまたホテルの近く、ホテルから歩いて5分のタイ料理屋「バーン・グロム・ギッグ」(BAAN GLOM GIG)で食べました。

     https://www.facebook.com/Baan-Glom-Gig-บ้านกลมกิ๊ก-196549713712865/

これが僕の泊まった「ホテル・インディゴ・バンコク・ワイヤレスロード」。
f0036857_2137228.jpg

ホテルと隣の「コンラッド・バンコク」の入る「オール・シーズンズ・プレイス」の間の通路(道路というよろ通路)をソイ・ルアムルディまで出て、「シャトー・デ・バンコク」の脇を更に奥に入ったところにある店です。
f0036857_21374345.jpg

ホテルのレセプショニスト(ここにはコンシェルジュはいません)のお奨めは「サグワンシー」でしたが、「もう行ったことがあるよ」というと、彼女、眼を真ん丸に・・・。
何でもあそこは彼女のとっておきの「(外国人には)知られていない」店なんだそう。

     http://shackinba2.exblog.jp/25247716/

オネーさん、ナイス・チョイス。
あそこを選ぶ彼女の言うことなら間違いはないはず。
そこで彼女の次なるご近所タイ料理店のお奨めは「『サグワンシー』より値段高いですけど、ここが評判良いですよぉ」と、この「バーン・グロム・ギック」の名前が出たのです。
f0036857_21375927.jpg

もちろん、僕はその名前だけは知ってみましたが、まだ未体験。
f0036857_214212100.jpg

ここのオウナーは、タイで人気の司会者・コメディアンのSumo Gigで知られるKiat Kitcharoen氏。
料理上手なKiat 氏の「おふくろの味」を食べさせる店として、確かにタイ・ローカルにもかなりな人気のようです。
場所柄外国人も少なくなく、スタッフのうちの半分以上は英語も可能です。
f0036857_21381767.jpg

一軒家を改装した白を基調にした店内は高級感もあり、「サグワンシー」のような庶民派の店とはだいぶ違います。
f0036857_21383966.jpg

店全体としてはかなりな席数があり、夜や、冬などはテラス席というのも悪くない選択ですが、この時期はやはり冷房の効いた屋内席でしょう。
f0036857_21385420.jpg

メニューは写真も付いていて、分かりやすいもの。
タイ料理は代表的なものが一通り揃っています。
f0036857_21391127.jpg

品揃え的には割と普通です。
スイカ・シェイク(120バーツ++)はタイの典型的なガムシロ入りのもの。
暑い中でこの味は体に沁み渡ります。
f0036857_21392748.jpg

初めての店だと僕がたいてい頼むトードマンプラー(130バーツ++)は肉厚のボリュームあるもので、まさに標準中の標準的な作り。
f0036857_21394520.jpg

旨くないはずがないfish cakeです。
星形に盛られたご飯は50バーツ++。。
f0036857_2140320.jpg

メインにはサーロインのグリーンカレー炒め(200バーツ++)を・・・
f0036857_21402075.jpg

これはもう少し牛肉に良いものを使えば文句のないタイ料理、バジルなどハーブも効いています。
この店、この店を目当てに遠くからわざわざ行くというような店ではないと思いますが、ウィッタユ、ルアムルデ辺りにお泊りの方が気楽にある程度以上のタイ料理と食べたいという時には、良い選択肢になると思いました。
by shackinbaby | 2017-05-10 12:20 | グルメ | Comments(6)
Commented by nagi at 2017-05-10 18:08 x
サグワンシーも年季の入った内装を見ているとできた当初はちょっとおしゃれをして行くお店だったのかもしれませんね。
こちらは流石にディスプレイがきれいですね。
Commented by NK at 2017-05-10 20:30 x
泊まるホテルから徒歩圏内なのでこちらの店行ってみますね

先日のANAの件ですがやはり他の乗客はフルブレックファーストだったというのはこの乗客が見た蜃気楼だったみたいですね
しかもこのお方は1食目は少ないからと特別にもう1食もらっていたとのこと。。。
URL貼っておきます

しかも1食目にミールセットが出されたことを無視して9時間のフライトでバナナ一本だったという報道もあったみたいですね

Commented by shackinbaby at 2017-05-10 23:25
>nagiさん
お洒落過ぎなくて、僕は気に入りました。
料理はすごく正統派でした。
トードマンプラーの値段で比べると、サグワンシーは80バーツ、ここは130バーツでした。

Commented by shackinbaby at 2017-05-10 23:25
>NKさん
このお近くにステイなさるのなら、ここは良いと思います。
高級店ならプラザアテネの「スムースカリー」も良いと思いますが、もう少し値段を抑えて、でも美味しい正統派タイ料理を食べたいときには、お試しください。
リンクを有難うございます。
そうらしいですね、まだこういう詳細が分からないうちに、外国で見たニュースだけで記事にしていました。
確かにあの時の論調では、1食目のことには触れずに「9時間のフライトでバナナ1本」のような報じ方でした。
Commented by NK at 2017-05-11 09:56 x
ありがとうございますスムースカリー見てみたら素敵ですね
3週間以上バンコクなので過去に紹介なさったところも色々と行ってみるつもりです

パークハイアットはぜんぶ自分の目でみたいので借金様の記事は全力でスルーします笑
Commented by shackinbaby at 2017-05-11 10:13
>NKさん
ごめんなさい、そうですよね、たぶんそういう声もあると思ったんですよ。
でも今晩日付が変わるころに、写真を少し(全部にはしません)アップさせてもらいます。
ぜひ僕の写真はスルーしちゃって、NKさんの眼でしっかりご覧になって、また僕らに印象を教えください。
素敵なタイ旅行になりますように!
名前
URL
削除用パスワード


<< 「ポークたまごおにぎり本店」が... 羽田エクセルホテル東急、航空評... >>