GWバンコク弾丸 (9) セントラルエンバシー
「バーン・グロム・ギッグ」でタイ料理のランチの後、親切にしてもらった「ホテル・インディゴ・バンコク・ワイヤレスロード」をチェックアウト。
荷物を預けて手軽な服装で暑かったですが歩くこと約10分(「オールシーズンズプイス」からのシャトルバスでも良かったですね)、BTS「プルンチット駅」前に建つ「セントラル・エンバシー」に行ってみます。
f0036857_0315949.jpg

ここはバンコクで最も豪華なショッピングモールで、地下から6階までハイエンドなショップがぎっしり。
2014年のオープン後、僕もすでにここには何回も来、その都度レポートもしています。
僕は上の階の有名ブランドなどは興味なく、ランチを食べてお腹が一杯なのに、LG階(地下1階)に広がり、巨大なフードコート「イータイ」(EATHAI)、ここを今回も見てみたいのです。
フードコートといってもここはタイ料理に特化した珍しいフードコートで、ほぼタイ全土の郷土料理が食べられると・・・。
更にはバンコクの有名屋台も多数集合しているとのこと聞いています。
その上ここはバンコクの最高級ショッピングモール、店の作り(もちろん完全エアコン)、空調、衛生、英語を含む表示や値段などが最高にしっかりしていて、ストリートフードに比べれば多少値段高いものの、通常レストランよりはリーズナブルに、サバイサバイでタイ料理を楽しめるところ。
もうここはバンコクに来た人誰しもの新定番スポットと言えると思っています。
今回気に入ったのが、「イータイ」エントランス近くにあるこの薬局。
f0036857_0252775.jpg

ヤワラーにある「Vejpong Pharmacy」という歴史ある店の支店のようで、この古くからあるタイプの引出し式薬入れがデザイン的に超気に入りました。
f0036857_0254675.jpg

店の女性は英語は話せませんし、薬も漢字で表記してあるものの何物かよく分からないので、眼で楽しむだけ。
どうやらこういうところに興味がある人間は珍しいようで、僕が写真を撮っていると「何撮ってるの?」的眼で見られます。
f0036857_02653.jpg

「イータイ」では入口でもらうICチップ入りのカードを各店で提示、出口で最終支払いを・・・という流れ。
f0036857_0262277.jpg

中は本当に広く、タイ風のモチーフもあちこちにあり、良い目印もなっています。
f0036857_0284494.jpg

いろいろな店、ブース、屋台で、本当にあらゆるタイプのタイ料理が・・・。
f0036857_0264062.jpg

どの店も大抵こうしてサンプルが店頭に出ています。
f0036857_0265971.jpg

生鮮シーフードを扱う高額店もあります。
f0036857_0273127.jpg

バンコクの「レムチャロン・シーフード 」の支店のようです。
タイ・スイーツや・・・
f0036857_0275778.jpg
f0036857_029049.jpg

フルーツの店ももちろんあります。
f0036857_0282510.jpg

なお「イータイ」全体では、夏の風物詩カオチェーを推しているよう。
f0036857_19562345.jpg

フードコートの隣りには、スーパーマーケット・スタイルでタイのあらゆる種類のお土産が集まっています。
f0036857_0305875.jpg

ここにもフルーツが一杯、マンゴが1キロ79バーツ・・・。
思わず買いたくなってしまいますが、我慢我慢。
f0036857_0293646.jpg

「イータイ」を見終わると、改めてG階(1階)に戻ると、あれっ、こんな店が出来ている・・・。
f0036857_0324239.jpg

「ジョエル・ロブション」のカフェです。
「サロン・ド・ラトリエ・ド・ジョエル・ロブション」(Le Salon de L'Atelier de Joel Robuchon).
「ラトリエ」の方がバンコク・フレンチの最高評価を受けているので、カフェの方にも進出なんでしょう。
f0036857_033494.jpg

メニューを見せえもらうとサラダ、サンドイッチ、クレープ、ワッフルなどが載っていました。
通りの向かいには独立したパン売り場も・・・。
そしてここから目を凝らすと、一番奥にこの表示が!
f0036857_0332332.jpg

出ました、「パークハイアット・バンコク」がもうすぐオープンの大看板です。
たぶん5月12日のオープン以降はこの脇のドアからホテルに行けるのでしょうが、オープン前のこの時、ホテルに行くには一度エントランスを出て、建物なりに左に左に・・・。
f0036857_0334166.jpg

とても近代的な外観。
回り込んだここが「パークハイアット・バンコク」の車寄せ&メイン・エントランスです。
f0036857_034240.jpg

そう、僕はこの後オープンだいぶ前というのに、ショールームをさせてもらう約束を取り付けてあるのです。
リクエストはメールで・・・。
あっという間に返事が来て、この日のショールームが可能になりました。
案内役の超親切な男性はこれをtourと言っていましたが、僕をメディアの一員と見てくれたのでしょうか、現在グローバリストというハイアットのステイタスも影響しているのでしょう、ホテルのどこでも本当に大歓迎してくれ、出来上がっているところをくまなく見せてもらいました
写真も「どんどん撮っていってください」と・・・。
f0036857_0342644.jpg

でも紹介されたハイアットの超お偉いさんには、「オープン前なので、ネットに公開はちょっと・・・、ご理解いただけると嬉しいです」とやんわりかつしっかり釘を刺されました。
なので僕もその約束を守ります、あと数日は。
これが正面のドアです。
f0036857_0344624.jpg

この写真くらいは大丈夫かな、ちょっとだけ公開。
これが入ってすぐのレセプションカウンターを遠目に見たところです。
f0036857_035547.jpg

天井の高さとモダンかつエレガントなシンプリシティが印象的ですよね。
by shackinbaby | 2017-05-11 00:02 | 旅行 | Comments(8)
Commented by momo at 2017-05-11 09:27 x
「パークハイアット・バンコク」数日後の完全公開期待してます(笑)。
Commented by shackinbaby at 2017-05-11 10:12
>momoさん
たぶん明日の日付の変わるころにアップできると思いますが、やはりいろいろ考えて、撮った写真の半分くらいにしておきます。
準備中の部分や人の家も写りこんでいるものも多いし・・・。
それにオープン当初に実際にお泊りの方の旅行記もすぐにアップされてくるでしょうしね。
Commented by Octopussy at 2017-05-11 11:48 x
私が知りたいのは、風呂場に窓のある部屋はどれか、ですね。
HYATTのサイト見てると、Park Room Twin Beds の部屋の写真には、
風呂窓の写真があったので、どのランクの部屋にも風呂窓はあるのか?、
というのが私の疑問なのです。

Shackinbabyさん、泊まる前からピカピカのお部屋見られて
よかったですね〜。とても楽しそうです。
Commented by shackinbaby at 2017-05-11 12:35
>Octopussyさん
僕を案内してくれた男性はものすごく良くホテル内を説明してくれました。
ビューバスの部屋があると言っていましたが、見せてもらったのは普通のバスルームの部屋。
何号室がビューバスとかは聞けませんでした。
面白いのはとりあえず値段はstanndard、deluxe、suiteで決まり、階層は関係ないようです。
なら高層階でビューバスのリクエストなんてのがOctopussyさんには良いんじゃないでしょうか。
Commented by サリー at 2017-05-11 16:10 x
あら、shackinbabyさんもGWはバンコクだったんですね。もしかしてどこかですれ違っていたかも(笑)?
セントラルエンバシーはこんなに楽しそうなショッピングモールだったんですね!泊っていたオークラから見えていたのに行かなかったのが悔やまれます。丸2日はあったのですがなんだか時間が足りなくて行けなかったところがあちこちあり、帰って来たばかりなのに既に主人と「またそのうちバンコクに行こう」と話しています。
Commented by Octopussy at 2017-05-11 23:53 x
情報ありがとうございます。
やはりビューバスの部屋は限られるのですね。

ハイアットの公式サイトにはどうして部屋の見取り図がないのでしょうね。
人気が偏らないように??

チェックイン時のレセプションの人との会話が、Shackinbabyさんは
とても上手なのに違いありません。
動画で公開してください。(笑)
Commented by shackinbaby at 2017-05-12 12:21
>サリーさん
いつも有難うございます。
オークラにお泊りでしたか。
でしたら交差点の斜め前でしたのに・・・。
イータイは本当にタイ食のワンダーランド、1食の量を少しにして、デザートまでいろいろ食べ歩けます。
ぜひまたタイにお越しください。
マレーシアも素晴らしいですが、タイも悪くないでしょう?

Commented by shackinbaby at 2017-05-12 12:22
>Octopussyさん
動画は許可されたかどうかわかりませんね。
タイ人スタッフは宣伝して欲しいというスタンスでしたが、外国人の高級幹部からはオープン前なので見たこと聞いたことはまだご内密に・・・と言われましたから。
名前
URL
削除用パスワード


<< GWバンコク弾丸 (11) 「... 「ポークたまごおにぎり本店」が... >>