GWバンコク弾丸 (11) 「ザ・スコータイ・バンコク」
僕の今回のバンコク旅行は2泊3日、1泊目は中級ホテルの「ホテル・インディゴ・バンコク・ワイヤレスロード」に泊まりましたが、2泊目はやはり高級なところに・・・。
それも懐かしの「ザ・スコータイ・バンコク」(THE SUKHOTHAI BANGKOK)に、です。
「パークハイアット・バンコク」のオープン前ショールームの後、ホテルで荷物をピック、タクシーで向かいました。

     http://www.sukhothai.com/default-ja.html

f0036857_0374837.jpg

タイ国最初の独立王朝「スコータイ」をイメージして作られたバンコク初といっても良いブティック系(?)ホテル(全210室)。
オープンは1991年で、出来た頃はそのハード・ソフトの素晴らしさに、何度も泊まりましたが、近年は館内のタイ・レストラン「セラドン」(CELADON)に来るくらいで・・・。
f0036857_0381270.jpg

サトーン通りから緑の並木道を入って行くと現れる「ザ・スコータイ・バンコク」、リノベーションは何度か繰り返し、最新のリノベーションも2010年にしているはずですが、外見上は本当に昔のイメージのまま。
↑の写真右側が正面エントランスから本館、左側が別棟のプール棟で客室、プール、イタリアン・レストランがあります。
この5月このプール棟は更なるリノベーションに入り、改装後はラウンジ付きのエグゼクティブ棟に生まれ変わるんだそうです。
一層の高級路線に・・・ということのようです。
f0036857_0383237.jpg

今ではもう周囲を高層ビルに囲まれてしまいましたが、広大な緑豊かな敷地の中に9階建て(といっても客室のあるのはほとんど低層棟です)の白亜のホテルがゆったりと佇んでいます。
ドアマンやベルも優秀、英語力も◎。
気分良くチェックイン出来ました。
f0036857_0385687.jpg

ドアを開けて中に一歩入るや、おぉ、昔の記憶がよみがえってきました。
昔と全く同じ・・・と。
f0036857_0435392.jpg

もちろん多少違っているところもあるのでしょうが、僕には「全く同じ」。
オープン当初のあのデザインが、あの雰囲気が、全く変わらずそこにありました。
これはすごいこと。
f0036857_049488.jpg

初期の「アマン・リゾーツ」などを手がけた建築家ケリー・ヒルによる実に美しい、タイ情緒に溢れ、それにコロニアルなムードもヨーロッパ風なエレガントさも加えた、このシンメトリー基本の設計は相変わらず圧巻で、来る者を魅了します。
f0036857_0441539.jpg

この何とも言えないグリーンの色合い、タイのセラドン焼きからのインスピレーションでしょうか。
f0036857_050582.jpg

光と影も計算されている・・・。
f0036857_0445823.jpg

エントランス入ってすぐ右にあるコンシェルジュ・デスク。
ややクールな対応が多いですが、やることは早く完璧でした、
必要なことはすべて書き出すかプリントアウトしてくれ、とてもタイのホテルとは思えない、香港のホテルのよう・・・。
f0036857_129673.jpg

レセプション・デスク。
座ってチェックインします。
ここも得てして男性の方が優しく、女性レセプショニストはクールな印象でした。
f0036857_0585045.jpg

ホテル内に数多く立ち並ぶモニュメントや仏像、芸術品はまさにギャラリーのよう。
f0036857_059611.jpg

ここは通路を挟んで左右対象にあるロビーラウンジ。
週末のチョコレート・バフェはすごい人気で、そのチョコレートの品揃えは圧巻、僕もお腹さえ空いていれば・・・。
f0036857_0592056.jpg

オールデイダイニング「コロネード」(COLONADE)からの景色。
朝食は絶対この景色の窓際席ですよね。
その昔ここのクロワッサンがパリ以上の出来と大評判になったことがありました。
1990年代半ばだったでしょうか、遠い昔のことです。
今でもこのホテルはレストランの質の良さで知られています。
f0036857_154569.jpg

小さなコートヤードには水が張られ、中にこんな像が・・・。
もう堪りませんね、こういうデザイン。
f0036857_14165.jpg

こういうおそらくスコータイ王朝のものもあちこちに・・・。
f0036857_15026.jpg

そしてこの奥、中庭を抜けていくと、僕の客室があります。
f0036857_104561.jpg

今回の僕の予約はホテルのウェブからで、レートプランはアドヴァンスパーチェス。
デラックススイート(deluxe suite)が素泊まりで1泊1室6800バーツ++、総額8003バーツ(日本円で約27500円)というもので、どういうわけかデラックススイートからガーデンスイート(garden suite)にアップグレードとなりました。
両者は広さこそ同じ76㎡ですが、価格が倍も違うのです。
このアップグレードは通常ないはず、ラッキー!というよりどうして?
本当に何時でもアップグレードって謎です、嬉しいけど。
by shackinbaby | 2017-05-11 12:36 | 旅行 | Comments(8)
Commented by momo at 2017-05-11 13:37 x
私も最近ご無沙汰です。
相変わらず雰囲気良いですね。
「タイ情緒に溢れ、それにコロニアルなムードもヨーロッパ風なエレガントさも加えた、このシンメトリー基本の設計」
正にその言葉通りです。
喧騒のバンコクにあって滞在型のホテルの印象です。  
入り口からエントランスロビーまでの道も気分を盛り上げるようで好きです。
バンコクでは高層ホテルも良いですがスコータイだったらガーデンスイートですよね~。
私もガーデンスイートよく使ってました。
Commented by Jun at 2017-05-11 16:22 x
ここの朝食を思い出すだけで、また行きたくなりますね〜
あの心地よい空気感は一朝一夕では醸し出せないと思います。
Commented by cutie☆ at 2017-05-12 01:33 x
ぃつも楽しく拝読させてもらってぉりますm(__)m
来月、バンコクなのですが、当初、パークハィァットを、と考ぇてぃたのですが、8月にョーロッパがぁるので節約旅にしょぅか悩み中です(^o^;)
私、下町大好きで超ーぉ安~ぃところでもぜんぜん大丈夫なもので(笑)
で、ゥォンェンャィかラチャテーゥィー辺りの激安SAにしょぅと目論んでぃたら、Superiorでゎぁりますがこちらが11000円以下で出てて!!昨年、友達とこちらのDeluxe Suite泊まったばかりなので悩みどころですが(-_-;)
一人の弾丸なので、寝られればぃぃ、ってカンジでゎぁりますし(^o^;)
改装中ゎ、プールゎ使用不可なのでしょぅか???

それと、未訪だったGAGGANにでも行ってみるか、と予約フォーム開ぃたらまたまた急激に値上げしてて驚きました(>_<)バンコクゎ他にも美味しぃところたくさんぁりますしねー(+_+)
Commented by shackinbaby at 2017-05-12 12:21
>momoさん
いつも有難うございます。
ガーデンスイートは広さは同じなのに、値段が通常スイートの倍もするんですよね。
なので庭園を望む絶好の部屋と思っていたのですが、自腹では手が出ませんでした。
今回はアップグレードでやっと・・・。
Commented by shackinbaby at 2017-05-12 12:22
>Junさん
おっしゃられること、すごく良く分かります。
Junさんもザ・スコータイにお泊りだったんですね。
僕は翌朝バフェという気分ではなかったので、カオトム(タイ風お粥?)をここでいただきました。
Commented by shackinbaby at 2017-05-12 12:24
>cutie☆さん
コメントを有難うございます。
プール棟の改装の話は聞きましたが、プールがどうなるかは聞き洩らしました。
たぶん棟内の改装をしていても、プールは営業してそうな気もしますが・・・。
ウェブには記載が見つかりませんでした。
ホテルに要確認ですかね。
バンコクは下町のSAでも結構程度が良いところが多いので、用途によっては充分なんじゃないでしょうか。
どこかまた良いところ、発見などありましたらご教示くださいね。
同じコメントが2つありましたので、1つ消しておきますね。
Commented by cutie☆ at 2017-05-12 17:45 x
ァドバィスァリガトござぃますm(__)m
そして、コメント削除のパスヮードゎからなくなって消せなくなってたのでぉ手数ぉかけしました(>_<)
ぁんまり安かったので、一部の施設に利用制限ぁるのかな?と気になってしまぃました(^o^;)ホテルに問ぃ合ゎせてみます。
ぃつも、素敵な情報ァリガトござぃます。豪華なところゎなかなか行けなぃので、目の保養~、眼福です(*^^*)
Commented by shackinbaby at 2017-05-12 18:51
>cutie☆さん
素敵なご旅行になると良いですね。
旅行ファンには計画をたてるところからもう旅ですものね。
名前
URL
削除用パスワード


<< GWバンコク弾丸 (10) 「... GWバンコク弾丸 (9) セン... >>