腕が寂しくなった・・・
・・・って、事故で腕がなくなっちゃったわけじゃありませんよ(笑)。
まだ上手くキーボードが打てないので、最近の僕の日記用の文章を少し modifyして記事を一つ作ってもようかなと。
試し打ち。
いつもなら5分もあれば出来ちゃう長さだと思うんですが、今日は一体どのくらいかかるやら・・・。
ま、やってみましょう。
今回の事故が起きる前に僕は こんなところに行っていました 。
f0036857_182627.jpg

長年 、もう30年以上は使っている、僕が成人してからずっと僕の左腕にあった腕時計の調子が悪くなり、竜頭の部分が磨耗、少し時も遅れ気味になってきたので、メーカーの修理受付が以前のように大手町まで行かなくても、行きやすいここ新宿で可能になったので、時間を見つけての訪問。
店内の質感はハイブランドにしてはそれほどでもないものの、僕のような修理依頼の客は次から次へと現れ、即購入ではないのでしょうが熱心にショーケースとその値段に見いる非日本人客(かなり若い層が中心、ベビーカー率もかなり)の多さに、言葉は変ですがクールな高揚感も感じる修理依頼受付の時間でした。
で、僕の修理は無事受け付けてもらえ、10日前後でどういう修理になるのかの見積もりが出、詳細が郵送されてくるんだそうです。
その結果で本当に修理に出すかどうかを決めて欲しい、ガラスケースの細かい欠けなどに目を瞑れば(?)、基本料金の65000円で済む可能性もあると・・・。
わっ、やっぱり高いなあ!
過去に2回リペアをお願いしたことはありますが、記憶では高くても3~4万くらいだったような。
でも仕方ありません、この時計は今は亡き父の形見のようなもの、僕が成人し今の仕事についた時に「俺のお前への最後のプレゼントだ」と海外で買ってきてくれたものなんです。
若者が持つにはキラキラして当時はかなり恥ずかしかったのですが、あれから多少別の時計にしたこともありましたが、やはりこれが一番安心、自分にフィットする気がします。
それを着けているとまだ父と一緒にいるようなとまで言っちゃうと、大げさ過ぎですが・・・。
多分週明けには見積もりがくるんでしょうが、いくらになるのか、ちょっと怖い。
でも僕はいくらになってももちろん支払って、ピカピカにリストアされたいつものあの時計を腕にはめるつもりです。
今はどうしてるかって?
事故で現在は時計を外していますが、ちゃんと替わりのものはドバイの免税店で スウォッチのセールをやっていたので、好みのデザインのものを買ってあります。
日本円にして7000円強のやつ。
この今回の修理代のたぶん10分の1のスウォッチだって時を刻むという時計の基本機能は変わらないはずだし。

あ、やっぱりまだ駄目みたいですね、ここまでタイプするのに休みながらで5時間、まだ全然無理みたい・・・。
by shackinbaby | 2017-05-28 00:00 | 旅行 | Comments(12)
Commented by kitakitune at 2017-05-28 19:43 x
腕時計は、なおるといいですね。
お元気そうで、安心致しました。
くれぐれも無理なさらず、どうかお大事に。
返信は不要です。
Commented by muchikopapa at 2017-05-28 20:42 x
私も仕事中は労力士を使っています。日付もないステンレスの最もシンプルなもので、時間の狂いも少なく、目立たなく重宝しています。二度ほどオーバーホール出しましたが、とても綺麗にかえってきました。私も、息子に引き継いでいくつもりです。息子が大事に使ってくれれば嬉しいです。借金先生のお父様も大事に使ってくれて喜んでられると思います。
Commented by momo at 2017-05-28 22:32 x
私も若い頃に時計に凝ったことがあります。
ロレックスも数個持ってます。
自動巻きは使わないときでもワインディングマシーンで定期的に振ってあげないと内部が劣化しますよね。
私が使っているのはスイスで購入した6台同時に回せるやつでお高かったのですが優秀です。

曽祖父、祖父、父、私と譲り受けた懐中時計、曽祖父が欧州留学中にスイスで手に入れたやつだそうです。
私がスイス留学中に購入した店に持参してオーバーホールしてもらいました。
その時に曽祖父が購入した記録が残っていて感慨深い思いをしました。
今でも気合を入れる時に身に着けます。

リハビリも大切ですがご無理なさいませんように!
Commented by nagi at 2017-05-28 23:14 x
素敵なお父さんですね。
私の父はまだまだ元気ですが(そーゆー素敵なものをもらったことないけれど)、父の日に何か送ろうかな…
時計系は凝りだすと沼なので…私はあまり手を出さないようにこらえています(爆
Commented by NK at 2017-05-29 05:36 x
5時間ですか・・・お仕事にも差し障りがありますよね
一刻も早い快癒を願っております
Commented by ma-yamanaka at 2017-05-29 09:00 x
私は目下 時計の勉強中です。色々な時計を妄想しながら日々楽しんでいます。しかし私の父は貴殿又はMomo様の親族のように時計を譲るような考えの人物では無いので、私は歴史ある時計を一本も持って無いのが残念です。そのぶん私の子供達には何時かプレゼントする日を夢見ながら楽しんでいます。

時計の本数も5本を超えてきたのでそろそろワインディングマシーンを6本同時に回せるような品に変えたいとも考えていたので良い機会かもしれません。そろそろ考えようかと思いました。

暫くはご無理なされないようにお過ごしください。
Commented by 鹿 at 2017-05-29 12:00 x
タイトルと記事の冒頭でかなりびっくりしましたがご冗談でホッとしました。
久しぶりにお邪魔しましたら驚くべき記事の連続でした。くれぐれもお大事なさって下さい。
私もハンドルを握る際は十分気を付けます。
Commented by muchikopapa at 2017-05-29 23:21 x
momo様、ma-yamanaka様
ワインディングマシン、私も購入して使っていましたが、モーターの音がうるさいと嫁さんからのクレームで、使わなくなりました。 ネットで安いのを買ったのが駄目だったのかもしれません。momoさんが使っているのはどうでしょうか?よければ機種を教えてください。
Commented by momo at 2017-05-30 08:19 x
>muchikopapaさん
私が使っているのはORBITA(オービタ) のAvantiシリーズです。
この会社は元々は米国ですがスイスの高級時計メーカーの推奨メーカーになってます。
スイスの時計ショップで薦められ衝動買いしちゃいました。
日本にも代理店がありアフターサビスが受けられます。
機能は
「自動巻きの時計は、ゼンマイを巻き上げるローターの回転方向がムーブメントにより異なります。オービタ独自の「巻上げプログラムシステム」は、それぞれの時計に最適な一日の回転数(TPD)と回転方向を、ユニットに組み込まれているディップスイッチで細かく設定できる機能です。これによりムーブメントに過度な負担をかけずにその時計に最適な巻き上げ状態を作ることができる」

音に関しては気にならないと感じています。
機能、性能もですがインテリアとしても気に入っています。
私の持っている6本回せるタイプ(少し外見、機能は違いますが)はAmazonで¥ 885,600です。
回せる数が少ないのはもっと安くであります。
詳しくは会社の日本語サイトを御覧ください。
www.orbita-jp.com/
Commented by ma-yamanaka at 2017-05-30 08:56 x
>muchikopapaさん

私はスイスのKUBIK(www.swisskubik.com)を使っています。一本買うごとに一台追加してきました。USBで接続して時計にあった巻き上げ方式を設定できるのは良い点でした。しかし電池式で交換がそろそろ面倒なので検討を始めました・・・最初は3年は電池交換不要と言われていましたが、実際は半年に一回は電池交換が必要です。5台のワインダーの電池が半年に一度交換だと意外と忘れてしまいワインダーの意味がありません。音は気になりませんが、製品自体が大好きというレベルでもありません。「悪くは無いのですが・・」というレベルなので次のメーカを考えています。

>Momo様

情報ありがとうございます。ORBITA良い雰囲気ですね。こちらの製品も名前は聞いていましたが実際に使用している人が居なかったので気にしていませんでした。やはり実際に使用している方のコメントが一番説得力がありますね。

今月はスーツを買ってしまったのでこれ以上買うと怒られそうですが、来月の欲しい逸品になりました!

以上です
Commented by muchikopapa at 2017-05-30 09:33 x
momo様、ma-yamanaka様 ありがとうございます。
やっぱり安物はダメですね。嫁さんが、機械物に興味なく、音がうるさいだの、場所を取るだの、文句言われ現在は倉庫で眠っています。やはり、時計は自動巻が魅力があります。回してやらないと、油が固まりそうでいやです。嫁さんからワインディングマシンを否定されてから、時計購入の情熱がなくなりつつあります。ワインディングマシンの購入を検討して、もう一度時計への興味を持とうかなと思いました。貴重な情報ありがとうございました。
Commented by momo at 2017-05-30 10:08 x
>ma-yamanaka様、muchikopapa様、
実はこのワインディングマシン、スイスのパテック・フィリップで時計を購入した時に店のスタッフから「当社の時計を最高のコンデションでお使いになるにはこのワインディングマシンをお薦めします」と言われ購入しました。
「自分へのご褒美」の分不相応のパテック・フィリップでしたので最高のコンデションで使いたいとの思いもありORBITAを購入しました。

男の趣味嗜好品は女性から見ると無駄遣い、理解できないと言われること多いですよね。
私は靴、スーツ、シガー、時計、猟銃など・・・。
幸い?今は独り身ですのでお小言言われなくて少し寂しいです(笑)。

名前
URL
削除用パスワード


<< reduced rates 2... お知らせの続き~現状報告 >>