24 hours Dubai (21) 「コンラッド北京」のking executive suite
僕のドバイ帰りの北京での宿泊は「コンラッド北京」。
ここは、最近北京最高との評判高い「ローズウッド北京」と並んで、この街で泊まってみたかったホテルの1つなのです。
f0036857_9302417.jpg

オリジナルの予約はking junior suite、それが通常の予約サイトにはあまり出ない特別な部屋(presidential suite)以外では最上級というking executive suiteにアップグレードと・・・。
26階にあるエグゼクティブラウンジのアクセスも付いている部屋だと説明があります。
ま、僕はヒルトンのメンバーシップがあるので、どちらにしてもラウンジは使えるのですが。。
f0036857_9305565.jpg

アサインされた部屋は23階。
f0036857_931925.jpg

ウェブでは

     http://conradhotels3.hilton.com/en/hotels/china/conrad-beijing-BJSCICI/accommodations/K1EOU1.html

この部屋を

Lake/city view, 88-94sq m./947-1,011sq ft., Executive Lounge access, living room, 52-inch TV
Experience a taste of modern luxury in this generously proportioned Executive Suite. Savor panoramic views of Beijing's city skyline and picturesque park views of Tuanjie Lake. The suite boasts a separate lounge and a private bedroom with one king-sized bed.
Unwind with a range of amenities including a 52-inch LED TV, Nespresso coffee machine, Chinese tea set and iHome station. Enjoy executive benefits such as a private check-in area and access to the Executive Lounge on the 29th floor with complimentary breakfast, afternoon tea and evening cocktails.


と説明されています。
f0036857_9312778.jpg

おぉ、こういう感じですか。
f0036857_934353.jpg

僕がネットで見ていて良いなと思ったking junior suiteのデザインとほぼ同じです。
そのexpanded version。
f0036857_9322395.jpg

明るい色調の木材と、白をベースにしたアーバン・コンテンポラリー・デザイン、散らされるミニマムなシノワズリー、そして特徴的な網目状になった窓枠。
f0036857_933016.jpg


ホテルの外観から、部屋から見るとどんな窓になるんだろうと思っていましたが、全体にゆとりのある作りのせいか、決して視界が狭められるなんて印象はありません。
むしろアーバンな雰囲気にPOPなフィーリングが加わって、今の世代のホテルを感じさせてくれます。
それにしてもこの空。
空港に着いた時からずっと続くこの真っ白な空は、この日ひどかった黄砂の為のようです。
空気さえ晴れていたら、ここからは団結湖公園、シックなCCTVタワーを含む北京のシティラインがきれいに見えたでしょうに。
f0036857_932417.jpg

テーブルの上にはフルーツとマカロン。
部屋のデザインにも合った白いアクリル製のスタイリッシュなデスクは充分な大きさがあります。
f0036857_9331943.jpg

ソファ脇のサイドテーブルの上には蘭の花。
f0036857_9362717.jpg

TVは大きく52インチです。
f0036857_9365056.jpg

その下のアーモアがミニバーに・・・。
f0036857_937770.jpg

充実しているとまでは言えませんが、文房具、コンセントなどビジネスユースにも対応しています。
f0036857_9372481.jpg


f0036857_9374031.jpg

ここも白でまとめられたアーモアを開けると・・・
f0036857_9375874.jpg

こういうストック状況。
隣の引出しにはアルコールも・・・。
f0036857_9384219.jpg

ネスプレッソも完備しています。
f0036857_9392474.jpg

改めてリヴィングルームからドア方向を見たところ。
f0036857_9394026.jpg

途中に見えているのは広いトイレです。
by shackinbaby | 2017-06-11 08:38 | 旅行 | Comments(4)
Commented by kitakitune-1 at 2017-06-11 20:40
いいお部屋ですね。(ひとつ前の記事の画像)窓は部屋からみても、芸術的ですね。胡蝶蘭、素敵です。
鳥の置物ですか、芸術にこだわってますね。
もちろん、ベッドも綺麗な感じですよね。
Commented by shackinbaby at 2017-06-12 07:42
>kitakituneさん
胡蝶蘭もアジアのホテルでは高級のアイコンに使われていることが多いですね。
Commented by kitakitune-1 at 2017-06-12 11:02
コンラッド大阪も、随所に胡蝶蘭、ラウンジ各テーブルに紫色の胡蝶蘭一輪を浮かべて置いてました。
特に、一人で行く時は、胡蝶蘭でなくても花を、部屋にも置いて欲しいなあと思います。華やかになったり、寂しさがなくていいです。今度、有償でもいいので、ヒルトン東京でリクエストしてみたいです。
花のように可憐な美しさに魅了されやすいので(笑)
Commented by shackinbaby at 2017-06-12 12:17
>kitakituneさん
宿泊事前リクエスト項目に花という項目のあるホテルもありますね。
僕はタイで、花市場を見学がてら蓮の花を買ってきて、ホテルで花瓶を借りて飾り付けてもらいました。
あれは良かったですね、部屋がよりタイ情緒たっぷりになって。
名前
URL
削除用パスワード


<< 24 hours Dubai ... 「ヒルトン大阪」のハイヒール割 >>