10月から羽田空港で顔認証導入
10月中旬から羽田空港で日本人の出入国管理を効率化すべく「顔認証」の自動化ゲートが導入されるとのことです。

     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170704-00000077-mai-soci

顔認証はパスポートのICチップに記録された本人の顔の画像データと、審査場で撮影した顔写真を照合し、同一人物か判断する仕組みで、とりあえず羽田空港の入国(帰国)審査に「顔認証ゲート」を3台設置と・・・。
具体的にいうとパスポートを読み取り機にかざした後、顔写真が撮影され、問題がなければ、入国審査官から帰国の証印を得なくてもゲートを通過できるという流れ。
f0036857_555416.jpg

(この図は上記サイトから転載させていただきました。転載不可なら削除します)
事前手続きは必要なく、確認が終わると顔写真のデータは消去されるとのことです。
指認証タイプの自動化ゲートは2007年から成田、羽田、関西、中部の各空港に設置されていますが、来年度は出国手続きや成田、関西、中部空港などの主要空港での導入も目指すそう。
ところで疑問です、もとになる顔の画像はどこで取るんでしょう。
とりあえずは出国時顔写真を取り、でも出国審査は顔認証以外の方法で行い、入国時から顔認証で・・・となるんでしょうか。
by shackinbaby | 2017-07-05 00:03 | 旅行 | Comments(19)
Commented by MEG at 2017-07-05 08:15 x
何度トライしても、指紋の登録さえできない私にとっては朗報でする。
10本のどの指で試してもアウトでしたから。
早く導入されないかな~と楽しみ!
Commented by Jun at 2017-07-05 09:29 x
もとになる顔の画像はパスポート申請時に提出した写真から抽出したデータをパスポートのICチップに記録したものです。
10年ものパスポートの後半になると、キツイかもしれませんね(笑)。
従来の自動化ゲートは事前登録(当日でもできますが)が必要でしたが、この方式は事前登録が必要ないのが大きな前進ですね。
(それにしてもこの図を作った人は、全く仕組みがわかってないですね・・・)
Commented by momo at 2017-07-05 09:43 x
2020年までに日本人の出入国は原則無人化としてこの顔認証システムになるそうです。
誤認証は前髪が眉毛にかかっているなどの撮影した顔写真に起因するものや、パスポートの画像に表情があるなどのパスポートの写真に起因するもの、成長に伴って本人の顔が大きく変化したことに起因するものが主なもので起こるそうですので注意が必要かもしれないですね。


Commented by nagi at 2017-07-05 09:51 x
原則無人化ですか。
パスポートの印鑑が押されなくなるんですかね?(^_^;;;

しかし、成田の入国審査を見ていると日本人はサクサク抜けられるのに外国人が大量に詰まっているのを見ると
人の配分が間違っているんじゃないかと思うんですが。
Commented by shackinbaby at 2017-07-05 10:05
>MEGさん
それ、ありますよね。
僕は香港の自動化ゲートと相性が悪く、retryになることが多いんです。
別に指紋薄いわけでもないはずなんですけど・・・。
羽田は今年の秋ですから、もうすぐですね。
Commented by shackinbaby at 2017-07-05 10:06
>Junさん
いつも教えていただいて有難うございます。
Junさんの説明で、とてもよく分かりました。
パスポート写真からのデータがもとになるんですね。
そういう意味では、新聞社作成の図は分かりずらかったです。
便利になりそうですが、僕の知り合いはまだまだスタンプ押してもらいたい派が多数です。
自動化ゲートでも希望すれば押してもらえるのに・・・。
Commented by shackinbaby at 2017-07-05 10:06
>momoさん
どこの顔認証システムが採用されるんでしょうね。
香港・中国ボーダーはNECを採用しているようで、この辺り?
顔認証と指紋認証を合わせれば、無敵でしょうね。

Commented by shackinbaby at 2017-07-05 10:06
>nagiさん
あれはかわいそうですよね。
すごく長い行列を見ることが多いです。
でも僕らも他国入国の時、同じようなことも多いし・・・。

Commented by momo at 2017-07-05 10:11 x
「バイオメトリック・パスポート」の解説がウィキペディアにありましたのでご参考にされて下さい。
リンク貼れなかったので「バイオメトリック・パスポート」でググってみてください。
Commented by momo at 2017-07-05 10:30 x
NECは生体認証システムでは世界でもトップを走ってます。
生体認証の分野の世界的権威、米国国立標準技術研究所(NIST)のベンチマークテストで世界一を獲得しNECのエラー率は競合他社の10分の1以下という圧倒的強さだそうです。

顔認証と指紋認証に虹彩認証を合わせて使うのが今後の流れだと思います。
オーストラリアでは2019年国際線就航の全ての空港導入を目標にパスポートを提示不要、上記3つの認証方法で完全無人化された「シームレス・トラベラー」プロジェクトをやってます。
Commented by Jun at 2017-07-05 10:57 x
>monoさん、nagiさん、shackinbabyさん
オーストラリアのSYDやMELではSmartGateの名前ですでに運用されていて、自国民以外にも日本・カナダ・中国・フランス・香港・アイルランド・韓国・マカオ・ニュージーランド・シンガポール・スゥエーデン・スイス・UK・USのIC付きパスポートを持っている成人は利用できます。
パスポートをスキャン台の上に置いて顔写真を撮るだけなので、サクサク入国できます。残念ながらスタンプは無し。
(オーストラリアはそのあとの検疫が厳しいのですが)
日本もまずは自国民、次は同様に海外からのゲストにも広げて行くんじゃないですかねぇ。
Commented by momo at 2017-07-05 12:53 x
>Junさん
オーストラリアのSmartGateを進化させたものが「シームレス・トラベラー」です。
パスポートを取り出すこと無く(パスポート提示不要)出入国が出来るシステムです。
最終的には飛行機降機し入国審査ゲートに向かう途中のカメラで顔を読み取り入国の可否を自動審査する事を目指しているそうです。
オーストラリアでは全てのシステム(銀行のATMなど)で生体認証を導入する政策をやってます。
ただプライバシー保護の観点から批判も多いようです。
Commented by Jun at 2017-07-05 13:00 x
>momoさん
なるほど。どうやって顔写真と特定の個人を結びつけるんですかね?
自国民(パスポート申請時にデータベース化など)や2度目の訪問者はわかりますが、初めての訪問者はどうするんだろうか・・・
Commented by momo at 2017-07-05 13:29 x
>Junさん
私もその点が気になります。
オーストラリア入国に必要なEATSを使うのかもしれません。
Commented by shackinbaby at 2017-07-05 22:35
>momoさん、Junさん
momoさん、Junさんという超識者の方に、いろいろ周辺の情報もご解説いただいて、だんだんと知識が増えてきた気がします。
本当に有難うございました。
お2人の6件のコメントに一括のお礼で失礼いたします。
またいろいろお教えください。
Commented by Jun at 2017-07-06 08:06 x
>shackinbabyさん
ところで、JALの予約システムが11月16日から(ついに)アマデウスに切り替わるのに合わせて、チケットの扱いなどのルールがいくつか変わるとのことです。
www.jal.co.jp/info/pss/dom/
eJALポイントの払い戻しが可能になるなど。
Commented by ホテラバ at 2017-07-06 18:15 x
ドバイ空港の第3ターミナル(エミレーツ)ももうすぐみたいですね。
https://www.emirates.com/media-centre/two-initiatives-to-improve-passenger-experience-at-emirates-terminal-3-will-soon-be-introduced
Commented by shackinbaby at 2017-07-06 20:36
>Junさん
最新情報を有難うございます。
JALユーザーには重要事項なので、別建てで記事にしました。
上手くまとまりませんでしたは。
Commented by shackinbaby at 2017-07-06 20:37
>ホテラバさん
情報有難うございます。
日本語で書かれたこれを読んでいましたが
http://flyteam.jp/news/article/81220
さすがドバイ、エミレーツですね。
これが1年半以内に導入されちゃうんですからね。
名前
URL
削除用パスワード


<< もうこんなに育ちました 「ヒルトン釜山」、ついにオープン >>