JALの11月16日からのルール変更
Junさんから今朝「JALの予約システムが11月16日から(ついに)アマデウスに切り替わるのに合わせて、チケットの扱いなどのルールがいくつか変わるとのことです」とお教えいただきました。
(いつも有難うございます)
JALのHPに「重要なお知らせ」とあり、11月16日からの変更点が列挙されています。
JALユーザーの方はぜひご一読ください。

     https://www.jal.co.jp/info/pss/dom/

主なところを少し・・・
まず国内線では予約変更可能な航空券の有効期限が1年に延長、ファーストクラスやクラスJ予約時の支払いはファーストクラス料金・クラス J料金を含んだ運賃に(つまり普通席分だけの購入は不可)、特便割引、先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得、おともdeマイル割引、乗継割引運賃は購入後搭乗クラスの変更は不可(空席があれば同一便でのアップグレードは有料で可)、キャンセル待ちが出来る運賃が少なくなって、大人普通運賃、小児普通運賃、往復割引、身体障がい者割引、JALビジネスきっぷ、eビジネス6、介護帰省割引、特別乗継割引、離島割引、特別往復割引のみ(つまり株主割引、特便1・3・7 タイプA、先得タイプA、乗継割引7・28等は不可)となりますが、24時間前まで可能となります。
その他、いろいろあるので書ききれませんが、国内線特典航空券では予約便より早い出発時刻の便で、同一区間・同一クラスに空席がある場合でも、予約便以外への変更不可に。国内線・国際線ともに、e JALポイント支払い分の払い戻しが可能に、国内線「おともdeマイル割引」の同行者運賃はe JALポイントでの支払い不可に、国際線では予約変更時の運賃税金差額・予約変更手数料の支払いにe JALポイント利用が可能に、国際線特典航空券では税金、燃油特別付加運賃などへの支払いにe JALポイントは利用不可となるようです。
全体的には何となく使いづらくなっているような・・・。

by shackinbaby | 2017-07-07 00:02 | 旅行 | Comments(10)
Commented by nagi at 2017-07-06 21:04 x
あら、国内線もアマデウスにするのですか > JAL
こればっかりは使いやすい使いづらいじゃなくて、世界的に使われているから変更なんでしょうが…
ANAのように国際線国内線と別れているとS/Oの時の取扱がめんどくさいですしね。
Commented by shackinbaby at 2017-07-07 07:59
>nagiさん
今回のルール変更は、僕ら一般ユーザーにとってそう大きいものはありませんが、地味~にじわじわ使いづらいくなっている気がします。
Commented by MEG at 2017-07-07 08:00 x
昨日コメント欄に貼ってくださっていたのを見て、すぐ確認しに行きました。
先得でのキャンセル待ちができなくなったのって不便になるなあと。。。
私はまったく知らなくて、お友達に教えてもらってびっくりしたのですが、特典航空券で行く
「海外発日本行き」や「海外発日本経由海外」で認められていた国内ストップオーバーが
いつの間にかできなくなっていたのですね。今までの改悪の中でこれが一番衝撃でした。
Commented by shackinbaby at 2017-07-07 08:10
>MEGさん
いつも有難うございます。
その変更は確か去年の11月1日発券分からそうなっていたと記憶しています。
Commented by J at 2017-07-07 11:46 x
ご存知かと思いますが、ANAがアルテアに切り替えたときは大変でした。
慣れてしまえばどうということはないのですが、一番困ったのは「満席の便を表示しない」という仕組み(昔はグレーで表示されていたのですが、アルテアになったら候補が全く表示されないんです)。ANAの友人に訊いたら「そういう声はたくさんもらってるんだけど、いかんせんアマデウス側の仕組みで・・」だそう。
その他地上の混乱とかコールセンター大混雑とか一過性のできことがはたくさんありましたね。

JALの移行がスムースに進むことを祈っています。
Commented by shackinbaby at 2017-07-07 14:49
>Jさん
いつも有難うございます。
システムの切り替え時はどこも大変ですね。
僕の仕事場も数年前、同じことを経験しました。
アマデウスアルテアはワンワールドでは傘下キャリアのほとんどが採用してるんですね。
今度マレーシア航空も採用しましたし、キャセイパシフィック航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、フィンランド航空、カタール航空、カンタス航空、ラタム航空、スリランカ航空・・・、
Commented by shoji at 2017-07-07 23:34 x
なんだかずいぶん変更があるんですね。書ききれないということなのでまだまだありそうですね。
改善と改悪と色々ありそうですが、e JALポイント支払い分の払い戻しが可能になるのは◎です。
ざっと、自分の今の感想を。

国内線では予約変更可能な航空券の有効期限が1年に延長・・・◎
ファーストクラスやクラスJ予約時の支払いはファーストクラス料金・クラス J料金を含んだ運賃・・・◎
特便割引、先得割引、スーパー先得、ウルトラ先得、おともdeマイル割引、乗継割引運賃は購入後搭乗クラスの変更は不可・・・◎
キャンセル待ちが出来る運賃が少なくなる・・・◎
国内線特典航空券では予約便より早い出発時刻の便への変更不可になる・・・☓
国内線・国際線ともに、e JALポイント支払い分の払い戻しが可能・・・◎◎◎
国際線では予約変更時の運賃税金差額・予約変更手数料の支払いにe JALポイント利用が可能・・・△
国際線特典航空券では税金、燃油特別付加運賃などへの支払いにe JALポイントは利用不可・・・☓☓
Commented by shackinbaby at 2017-07-08 07:46
>shojiさん
そうですね、今回は大きくはないもののe JALポイント系に動きがありましたね。
分かりやすくまとめていただいて有難うございました。
来年辺りにはマイレージ系も含めてもっと僕らに直撃な改正が来るかも・・・と心配。
Commented by shoji at 2017-07-08 15:15 x
マイル遊びも世知辛くなりそうですか。
正直なところJALのシステムはかなりプアでバグがあって美味しかったんです。ウェブで書いちゃうと自慢げに拡散する人が多いので、決してウェブには書かなかったんですけど。
システム変更でビジネスきっぷの片道領収書が機械で出て来るようになるとありがたい。JALは片道領収書は手書きなんです。手書きは時間がかかってカウンターを占領してしまうので気が引けます。

大阪南部での仕事が終わり東京に戻ります。
今日の伊丹発のJAL便は全く空席も出ず諦めました。ANA便の空席はありましたが、関空の方が近いので関空発のANA便で戻ることにしました。JAL便は1日3便しかないので全く使い物にならないですね。
新たにANA便の発券をしたのですが出張精算がややこしい。どうしようかな。
往路で往復分の領収書をもらっています。そして復路は使い残します。関空発のANA便を新たに発券、復路は使い残します。どうすりゃいいのか。かくして自腹フライトになります。こういうのが多いんですよね、汗
Commented by shackinbaby at 2017-07-08 23:31
>shojiさん
僕の「予想」はあくまでも僕の予想で、明確な根拠があってではありません(すみません)。
わぁ、出張精算も、そういうケースだと大変そうですね。
明日はお休みできるんですか、どうぞ水やりなどお育ての緑にも気を配られて、お疲れを取ってください。
名前
URL
削除用パスワード


<< 羽田国際線ターミナル、またも増改築 「皆さまの声で決定♪~ANA機... >>