ポイントで無料宿泊@アンダーズ東京 (4)
「アンダーズ東京」に泊まった時のお楽しみが37階にある「AOスパ&クラブ」。
(「AO」は「アオ」と読むそうです)
ホテルゲストはここを無料で利用できます。
f0036857_20474097.jpg

朝は5時からのオープン。
黒御影石で作られたプールと、窓の外につながる空がまるでインフィニティプールのような開放感を生み出してます。
f0036857_20475170.jpg

炭酸泉やバーデプールも・・・。
f0036857_204807.jpg

プールの隣にはジムが。
f0036857_20481043.jpg

今度はホテルの朝食に付いて。
僕らは今回2回ともポイントによる無料宿泊でしたが、メンバーシップのおかげで、「アンダーズ・タヴァーン」でのバフェ朝食が2人分まで付いてきます。
朝食は朝6時半から。
この時間になると下のラウンジの写真の奥の白い壁が開きます。
f0036857_2049864.jpg

f0036857_20492231.jpg

ラウンジには簡単なパンと飲み物が・・・。
f0036857_20494913.jpg

朝6時半、「アンダーズ・タヴァーン」のオープンです。
f0036857_20531183.jpg

まずは向かって左半分、ここは通常朝食には使わないことが多いですが、バーやラウンジの部分を見てみましょうか。
f0036857_20535884.jpg
f0036857_20541344.jpg

アフタヌーンティーなどはここを使います。
f0036857_20543086.jpg

2回目の宿泊時の朝は雲が多かったですが、昼にかけてどんどん晴れて行きました。
f0036857_20545377.jpg

ここは眺望も最大の魅力、こんなふうに外が白いと、魅力は半減。
f0036857_20551084.jpg
f0036857_20552561.jpg
f0036857_20555246.jpg

この辺からは朝食時メインに使われるエリアとなります。
f0036857_2056657.jpg

印象的な天井からつり下げられたオブジェはチャーリー・ホイニーによる木のアート作品。
f0036857_20562361.jpg

by shackinbaby | 2017-08-10 07:31 | ホテル | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< マレーシア、外国人に観光税 ポイントで無料宿泊@アンダーズ... >>