ANA機、機内気圧低下で緊急着陸
ニュースを見ていて何もこの日にと!



8月12日、午後6時台、羽田発伊丹行き、大島上空、後方の爆発音(という証言あり)、油圧計トラブル、酸素マスク、緊急降下など、状況だけ見ていると32年前のJAL123便と似すぎていて、ぞっとしてしまいました。
機内アナウンスしたFAの声が震えていたのが一番怖かった・・・という乗客の声もありましたが、FAなら今回のことの重大さ、そして32年前の記憶が頭によぎったからかもしれません(それでも声が震えるなんて訓練不足?)
根本の原因は分かっていませんが、幸い最近の航空機設計の進歩で(?)、今回はこうして全員無事に帰って来れたわけです。
大袈裟かつ感傷的になっているかもしれませんが、JAL123便の御巣鷹事故を風化させないための神様からの啓示だったかもしれません。




by shackinbaby | 2017-08-13 00:02 | 旅行 | Comments(27)
Commented by momo at 2017-08-13 06:21 x
昨日日本航空123便墜落事故に触れたコメントしたばかりでしたのでゾッとしました。
今回のトラブルはあの事故を風化させないようにとのメッセージかもしれませんね。
特にJALではなくANAだったのも・・・。
航空ファンの間ではトラブル発生から緊急着陸まで息を呑みながら航跡を見守っていた方が多かったようです。
私の友人が当該機に搭乗していたと連絡がありました。
彼も123便のことを思い出し冷や汗が出て無事着陸するまで家族の顔が浮かんだそうです。
結局大阪での仕事はキャンセルして東京の自宅で家族と過ごすそうです。

機内の様子を撮影した動画です。
撮影された方は
「酸素マスクが出てからキャプテンアナウンスまで、、、混乱無し、一部でCAの声が震えてると言う報道が有りますが普段使わないマニュアルを読む時に詰まった程度で震えてる訳では無いことがわかります。CAの非常時対応も完璧でした。急降下は殆ど感じず急降下と緊急降下は違うと思った、耳も痛くなったり詰まったりも無かった。酸素マスクも出てはきたが必要無かったのではと思った。(ほぼ毎週飛行機に乗ってる者より)」
www.youtube.com/watch?v=iLC70o3bU5w
Commented by reward at 2017-08-13 08:48 x
ニュースを見ていてゾッとしました。
時間までほぼ同じ時間帯でしたし、何の因果なのかと。
現代の技術力がその因果を振り切ってくれて本当に良かったと心から思いました。
Commented by kitakitune-1 at 2017-08-13 09:06
与圧系統とは報道にありますが、不具合箇所の詳細がは、わかりませんが、無事の帰還に、ただただ安堵しています。
日航、全日空問わず、空の旅が安全なものとなりますように。
私は、帰省で釧路に来ております。片道5時間近く運転して疲れます。
Commented by nagi at 2017-08-13 09:43 x
同じ羽田発伊丹行きで同じ午後六時発という所まで。
流石に747では無かったですが。

エンジンのある後方…これはAPUの間違いですかね?
でもメインエンジンが動いたらAPUは停止するから(与圧しないし)この線は薄いか。
123便の時は原因が圧力隔壁の修理ミスが原因でしたが、今回のJA703Aも20年選手ですから何かしら劣化していたところが合ったのかも。
Commented by shackinbaby at 2017-08-13 09:53
>momoさん
朝からコメントを有難うございます。
お教えいただいたyou tube画像などをアップしました。
ここで聞かれるFAのアナウンスは確かに「震えている」という感じはありませんね。
乗客の冷静さにもびっくりです。
僕ら飛行機ファンだけでしょうかね、こんなにも御巣鷹事故の時と一致していることがあり過ぎて、必要以上にビビってしまったのは・・・。
Commented by shackinbaby at 2017-08-13 09:53
>rewardさん
「現代の技術力がその因果を振り切ってくれて本当に良かった」、本当に同感です。
Commented by shackinbaby at 2017-08-13 09:53
>kitakituneさん
釧路まで5時間運転ですか、運転が苦手な僕などたぶん5時間は無理です。
自宅と駅駐車場の10分なら全然OKですが・・・。
どうぞご実家でごゆるりとお過ごしください。
僕もいま実家で、この後親戚のチビちゃんたちを引き連れ、ランチに出かけます。
Commented by shackinbaby at 2017-08-13 09:53
>nagiさん
いつも有難うございます。
123便の事故で圧力隔壁なんて言葉、しっかり覚えたのを思い出しました。
今回の事故も、本当に圧が下がったのか、調査で何が出てくるんでしょう、興味深いです。
いずれにしても僕が乗っていたら相当に心臓に悪かったですね。
Commented by momo at 2017-08-13 12:13 x
ANAによると車輪格納スペースのダクトが破損し、そこから空気が漏れ、機内の気圧が低下したようです。

2015年ピーチアビエーションの羽田空港→台北桃園空港行き機内で緊急アラームが鳴り出した。
クルーが機内各所を点検。
その結果は・・・。
爆睡中の乗客の携帯アラームだったそうです(笑)。
www.youtube.com/watch?v=vQw-PgGUkWI
Commented by kitakitune-1 at 2017-08-13 15:12
全日空機、原因が分かってよかったです。あとは、対策を万全に。
釧路は18度涼し過ぎ、年寄りが多く朝は寒くストーブをつけました(笑)さらに、小学生の時から通う床屋さん、代替わりしていますが、私が釧路に行くというので、休みなのに散髪してくれたのは、嬉しいのですが、何せ寒い(笑)。
Commented by nagi at 2017-08-13 15:17 x
車輪のダクト破損が一気に進まなくてよかった。
これも対策されているんでしょうね。
ダクトが崩壊して車輪を破損したら胴体着陸ですからね…

飛行機は上空で与圧されているので、巡航高度では数cm膨るくらいに力がかかるので離発着が多くなればなるほど金属疲労がドアなどにかかります。
国内線機材は離発着が多いのでその分金属疲労の進行が早い(=ドアのところにパッチが貼られて補強修理しているのをよく見かけます)のですが、このダクトの部分は検査項目から漏れていたんでしょうかね?

飛行ログを見る限りすぐに高度を落としつつ緊急着陸に入るという素晴らしい対応だったと思います。
Commented by shackinbaby at 2017-08-13 15:53
>momoさん、kitakituneさん、nagiさん
原因が早めにわかって良かったですが、こうなると今度は損傷の原因調査ですね。
momoさん、いつも参考資料を有難うございます。
誤解するようなアラーム音はちょっと問題ですね。
kitakituneさ、当地も今日は暑すぎませんが、それにしても釧路はストーブとは!
nagiさん、ドアのところのパッチ、見たことあります、そういう意味があったんですね。
Commented by momo at 2017-08-14 11:28 x
今回の事故機と同じような状況になった事故があったと思い探したら出てきました。
「ヘリオス航空522便墜落事故 」2005年8月14日にギリシャで発生、乗客と乗員あわせて121名が全員死亡した、ギリシャ航空史上最悪の事故。
操縦士、乗客が与圧システムの異常により酸素欠乏で意識不明となり、着陸できないまま燃料切れとなり山間部の森林に激突した。
ギリシャ政府高官は「事故機があと5分飛行してアテネの市街地上空に到達したならば、市街地への墜落を避けるために戦闘機に撃墜させるつもりであった。」
詳細は「ヘリオス航空522便墜落事故 」でググってみて下さい。

今回のANA機の場合、最悪の事態にならなくて本当に良かったです。
機内を撮影した動画でクルーが乗客に手を挙げさせて意識を失っていないか確認しているシーンが出てきますが思っている以上に与圧システムのトラブルは危険だと思いました
Commented by momo at 2017-08-14 11:30 x
「ヘリオス航空522便墜落事故 」は世界的にも有名なので日本のTVでも取り上げられています。
youtube.com/watch?v=tV6MzYWf0Lo
Commented by shackinbaby at 2017-08-14 19:49
>momoさん
TVの航空事故の番組で見たことがあります。
TVって航空トラブルの番組、好きですよね。
「クルーが乗客に手を挙げさせて意識を失っていないか確認しているシーン」も見られるんですね。
ちゃんとマニュアル通りやられて、乗客も意外に冷静で、今回は本当に良かったです。

Commented by ほまれ at 2017-08-14 22:51 x
ヘリオス航空の件は、アウトフローバルブの取り扱いが主因で墜落したものですが、
与圧系の場合は墜落事故も過去かなりの確率であるので無事で本当良かったです。

にしてもJTSBのホームページに乗ってないのはお盆休みだからでしょうかね…
Commented by shackinbaby at 2017-08-15 06:11
>ほまれさん
JTSBって運輸安全委員会のことでしたよね。
最新情報が8月10日のポーラーエアカーゴのオーバーランですから、もうすぐ載るんでしょう。
おっしゃられるようにお盆休みに入っちゃったのかな。
ところで当地は今朝24度くらいでした、札幌の方が上じゃないですか?
Commented by momo at 2017-08-15 09:29 x
ちょっと重苦しい話題が続いたので軽い話題をご紹介します。
カザフスタンの旅行会社のCMが話題になってます。
「当社は包み隠しせず正直に全てを公開します」とのコンセプトだそうです。
www.youtube.com/watch?v=ztwtv-4aLi8
因みに男性バージョンもあります。
Commented by momo at 2017-08-15 10:29 x
今回のANAのトラブルは「重大インシデント」には指定されていないのでは?
航空事故調査官が調査に当たっているとの報道がないのでは?
調べてみると国土交通省の「イレギュラー運航」の扱いになっているようです。
「イレギュラー運航」とは
航空機の多重システムの一部のみの不具合が発生した場合等に、乗員がマニュアルに従い措置した上で、万全を期して引き返し等を行った結果、目的地等の予定が変更されるものです。一般的には、直ちに運航の安全に影響を及ぼすような異常事態ではありません。
 次のような場合が、イレギュラー運航にあたります(ただし、航空事故又は重大インシデントに該当したものを除く)。

1.離陸後に目的地を変更した場合(※1)
2.出発地に引き返した場合(※1)
3.航空交通管制上の優先権を必要とする旨を通報した場合(※1)
4.航空機が他の航空機又は物件と接触した場合
5.航空機が滑走路から逸脱した場合
6.滑走路を閉鎖する必要があるような運航があった場合(※2)
  ※1:機材の不具合等によるものに限る。
  ※2:滑走路点検のために閉鎖するものを除く。
Commented by shackinbaby at 2017-08-15 13:58
>momoさん
これはまた衝撃的な・・・(笑)。
Commented by shackinbaby at 2017-08-15 13:58
>momoさん
今日の段階でもJTSBのウェブにはまだですね。
TVのワイドショーでは繰り返しやっていますが、今のところイレギュラー運航となるんですか、何かすっきりしませんが・・・。
Commented by kitakitune-1 at 2017-08-15 19:29
8月15日18時53分配信のニュースによれば、韓国・仁川からアメリカ・ダラスに向かっていたアメリカン航空280便(ボーイング787-9型機)が緊急事態を宣言。現在は大阪湾上空を飛行。(JX通信社/FASTALERT)

関係なですけど、また私は釧路から5時間運転し、やっと札幌。疲れました。
Commented by shackinbaby at 2017-08-15 19:48
>kitakituneさん
わ、そうなんですか、
フライトレーダーを見てみましたが、前回のANA機のように、赤い色の機はなかったですが、あ、関空にもう降りていますね。

Commented by ほまれ at 2017-08-15 22:51 x
おっ、確かにJTSBには記載されていないのはインシデント以前の扱いなんですね。

今日の札幌は25ー26度ぐらいではなかったかと。
でもすいません、仕事で外出ていないのであんまり肌感覚もよくわからないです…
Commented by momo at 2017-08-15 23:25 x
AA280の緊急事態宣言(スコーク7700)はメディカルエマージェンシーだったようですね。
18:56 機内での急病人発生でKIXに緊急着陸。
20:13 DFWへ向かったようです。
Commented by shackinbaby at 2017-08-16 06:37
>ほまれさん
今朝は当地は何と21度しかありません。
8月に入ってほぼ連日雨です。
僕も来週あたりにどこかホテルに遊びに行きたいのに、この天気が続くと・・・(泣)。


Commented by shackinbaby at 2017-08-16 06:38
>momoさん
お、そうでしたか。
詳細を有難うございました。

名前
URL
削除用パスワード


<< リバーリトリート雅樂倶 (1) 実家のベランダから花火大会を・・・ >>