エアベルリン、ついに破産
どうもこのところキナ臭かった(経営不振が伝えられていた)ドイツ第2位の航空会社「エアベルリン」は8月15日、破産手続きを申請したとのことです。
f0036857_10583915.jpg

理由は筆頭株主であるUAEの「エティハド航空」が支援の継続を断念したためで、当面はドイツ政府が事業資金を支援し、運航を継続する方針と・・・。
また、一部事業の引き継ぎについてドイツ最大手の「ルフトハンザ航空」と協議中とのことです。
「エアベルリン」によると、「エアベルリン」が出資する「ニキ航空」のフライトは通常通り運航。

airberlin CEO Thomas Winkelmann confirms:
All flights operated by airberlin and NIKI will continue as planned and our flight schedule remains valid!

全てのフライトで予約は受け付けていて、これまでに発券された航空券は有効のようです。
「エアベルリン」は日本には乗り入れていないものの、「エティハド航空」が運航する成田・アブダビ線、中部・北京・アブダビ線でコードシェアをしています。

     http://www.airberlingroup.com/en/press/pressreleases/2017/08/15_airberlin-files-for-insolvency---German-Government-offers-support---airberlin-continues-flight-operations
by shackinbaby | 2017-08-16 06:39 | 旅行 | Comments(21)
Commented by HK at 2017-08-16 21:06 x
エアベルリンは、ステータスマッチでワンワールド上級会員になれると流行ったときに聞いたきりですが、欧州の航空会社はどこも経営が苦しいですね。
ドイツでDBの高速鉄道ICEに3回(フランクフルト空港→ビュルツブルク2等車、ビュルツブルク→ケルン1等車、ケルン→フランクフルト空港1等車)乗りました。
全く揺れや走行音を感じない滑るような走行で、トンネルが多い日本の新幹線よりずっと快適でした。
2等車でもエコノミーシートより広々でした。
Commented by shackinbaby at 2017-08-17 05:40
>HKさん
ご報告有難うございます。
ICEの1等車と2等車の違いは主にシートだけですか?
料金などもだいぶ違うのですか?
Commented by momo at 2017-08-17 12:39 x
横から失礼します。
私の好きな欧州の鉄道の話題が出たので。
ICEの1等車と2等車の違いは
①シート配列で1等車には一人用シートがある。
②ICEの種類によっては1等車運転席真後ろのパノラマシートがありマニアにはたまりません。
③Wi-Fiが1等車は無料。
④1等車乗客はドイツ国内主要駅のDBラウンジを利用できる。
⑤1等車は食堂車に行かなくても乗務員が自席まで料理をデリバリーしてくれる。
⑥乗務員が1等車乗客には何かと気を使ってくれて明らかに2等車乗客とは違う対応。

料金は色々な制限がかかりますが1等車でも格安のディスカウントチケットがあります。
ただ普通に移動するだけなら2等車でも十分です。
ドイツの友人は「1等車は政治家、芸能人、大企業幹部など乗客はセレブが多い。普通のドイツ人は2等車を利用する」と言ってました。

欧州列車の詳しい内容、利用方法はこちらが参考になります。
xn--9ck2a5dua8e5028en3c.jp/index.html
Commented by HK at 2017-08-17 12:42 x
DBは1等と2等の2クラス制で、それぞれ早期早割運賃(前日まで有料で変更可)とフレックス運賃(前日まで無料で変更可)から選べます。

ある日のフランクフルト空港→ビュルツブルクの運賃を比較すると以下のとおりです。
フレックス運賃は変化せず、早割運賃は空席数?に応じて値上がりしていくようです。
1等フレックス69.00EUR
1等早割45.90EUR
2等フレックス41.00EUR
2等早割29.90EUR

シートは2等が2+2で、1等が2+1でした。
シートピッチは思っていたより差がなく、身長180センチ以上の私でも2等のシートでも窮屈な思いはしませんでした。
1等は軽食が出るようですが、寝ていたので分かりません(笑)
DBは、改札機がない代わりに車内の検札は厳格で、罰金も高額(確か60EUR)です。
しかし、スマホのアプリが大変使いやすく、アプリのモバイルチケットを提示すればよいので便利です。
Commented by shackinbaby at 2017-08-17 18:39
>momoさん、HKさん
詳しく詳しく有難うございました。
お二人の説明で、よ~く分かりました。
HKさん、お値段まで感謝です。
概要が分かってきました。
Commented by プンバビ at 2017-08-18 12:54 x
昨年、フランクフルト〜ベルリン、ベルリン〜ケルンでエアベルリンに搭乗しました。ワンワールドなのでフランクフルトでもベルリンでもラウンジが使えて助かりました。
ルフトハンザが引き継ぐとワンワールドでなくなってしまうのでしょうか。欧州内移動はエコノミー移動なので、ラウンジが使えるJAL乗り継ぎ空港が少なくなってしまいます。
ところで、電車の話題。いつも二等車ですがユーロスターのスタンダードプレミア、タリスの一等車に乗車しました。どちらも座席は1-2列、ユーロスターは新型でした。やはり、二等車より静かです。が、ユーロスターでは視察の日本人団体の高齢者が宴会していて、大変うるさくみっともなかったです。
どちらも軽食(時間帯によって内容は様々)付き、飲み物はアルコールも選択できお代わりも可能です。
チケットはだいたいは発売すぐが安いです。
アントワープからの復路、一つ早い便に変更しようとしたら、当日の販売差額200ユーロが必要でした。ので、変更せず。
Commented by shackinbaby at 2017-08-18 18:19
>プンバビさん
いつも有難うございます。
今のところエアベルリンもワンワールドもワンワールドに残ると言っていますが、将来はどうなるのでしょうか。
更なる電車に関する追加情報も有難うございます。
「視察の日本人団体の高齢者が宴会していて、大変うるさくみっともなかったです」は、異国の地で日本人が集団となるとついこうなってしまう傾向がありますね。
僕も反省しなければ・・・。
Commented by HK at 2017-08-23 00:15 x
来月予定していた地中海クルーズですが、家族のもっと観光したいとの希望を叶えるため、キャンセルしました。
その代わり、都市間の移動にTGVを選択しました。
以下の2区間の1等車に乗車予定です。
Barcelona Sants→Avignon TGV
Aix En Provance TGV→Charles De Gaulle 2 TGV

また、CDG-BCNは、LCCのeasyJetの搭乗予定です。

どちらも初なので楽しみです。
Commented by shackinbaby at 2017-08-23 06:52
>HKさん
お一人で旅行されるのと違って複数でだと、皆さんの意見も取り入れなくちゃですからね。
キャンセル料とかは大丈夫だったんでしょうか。
CDG-BCNなんで100分くらいのフライトでしょうし、ただイージージェット、1日この路線は1便(たぶん)なので、シャトル路線のようなこの区間でも、乗り遅れとかには要注意ですよね。
あ、これはLCCに乗り慣れたHKさんには釈迦に説法でしたよね。
Commented by momo at 2017-08-23 09:15 x
>HKさん
新造船でのクルーズ、残念でしたね。
ご感想楽しみにしてました。
Creaネット版でのレポ連載などで概要は分かりますがやはり実際に体験された方の感想でないと・・・。
次回また機会がありましたらよろしくお願いします。

欧州での移動にはよく鉄道を使う私にはそちらのご感想も楽しみにしています。

Bon voyage!
Commented by shackinbaby at 2017-08-23 11:39
>momoさん
HKさんのご報告が楽しみですね。
Commented by HK at 2017-10-02 22:01 x
まずはeasyJetのレポートです。
07:30CDG→09:20BCNのEZY3915に搭乗しました。
easyJetは、機内に持ち込むことができる手荷物数は1個だけで、日本を含むアジアのLCCと違い、重量より数を厳しくチェックされるというネット口コミを事前に見ていました。
今回は大型スーツケースは有料で預け、リュックサックとショルダーバッグを機内持ち込みするために、最前列シートを指定しました。
最前列シートは、Speedy Boarding(優先搭乗、手荷物優先カウンター)と小型バッグ1個の追加持ち込みが付帯しています。
(You can bring ONE cabin bag with a maximum size of 56 x 45 x 25cm including handles and wheels. In addition you can bring ONE small under seat bag (handbag/laptop) which must be placed under the seat in front. )
前夜に2Cに着陸し、早朝に2Dを利用する今回のプランでは、宿泊したHilton CDGの立地(周辺の空港ホテルも同様ですが)は便利でした。
以前、2Fからエールフランスを利用した際はセルフバゲージドロップでしたが、今回は有人カウンターでした。
2Dターミナルには、セキュリティチェック後に簡単な免税店やPPで入れるラウンジもあります。

搭乗した感想としては、至って普通のLCCでした。
搭乗ゲートの手荷物数チェックも厳しくなく、言い争う人もなし、ほぼ定刻運行でした。
特筆すべきことは、機内でのFAの対応です。
最前列席は足元に手荷物を置くことができないため頭上に収納する必要がありますが、シートベルトサインが消えた際に、FAが笑顔で収納した手荷物を乗客に配ったことです。
Commented by HK at 2017-10-02 23:51 x
Renfe(スペイン国鉄)の高速列車AVE1等車に乗車し、16:45Barcelona Sants→20:43Avignon TGVを移動しました。
サンツ駅では、乗車する前に2回ゲートを通過します。
まずは簡単なセキュリティチェックで荷物の赤外線検査を受けます。
航空機と違って、液体の持ち込みは可能です。
1等車の乗客はラウンジに入室可能ですが、駅員の説明ではセキュリティチェックの外に位置しているようなので、今回は利用しませんでした。
バルセロナのテロ直後だったため、セキュリティチェックが混み合うことを恐れていましたが、20人程度並んでる割には5分程度で通過できました。
サンツ駅のトイレは、数ヶ月前から有料になりましたが、セキュリティチェック後のトイレは無料です。

セキュリティチェックを通過してからすぐの場所に2回目のゲートがあります。
台湾新幹線のように、一定時間前にならないとホームに降りることができないようです。
16:10頃からゲートに列(2列)ができ始めたので、少し早いけど何か理由があるのかもしれないと私たちも並びました。
ゲートは16:20頃から開き、チケットのバーコードを読み取り後、エスカレーターを降りてホームへ向かいます。
ゲートが開く頃に後ろを振り返ると、100人以上の長蛇の列となっていました。

乗車してすぐの場所に大型スーツケースを収納できるラックがありますが、1段にスーツケースを一つといった具合なので、早い者勝ちです。
1等車は予想外に満席で、最後に乗車してきた人は仕方なく通路にスーツケースを置いていました。
1等車は2+1のシートで、頭上に機内持ち込み程度の大きさの荷物を置くことができ、シート間には引き出し式のゴミ箱もあります。
Commented by HK at 2017-10-02 23:52 x
1等車でしたが、飲食などのワゴンサービスは来ませんでした。
頭上にコーヒーマークのボタンがあり呼び出せるようでしたが、誰も利用していなかったので、3号車のカフェテリアへ行きました。
立食式カウンターのカフェテリアは、店員は無愛想で購入したサンドイッチも美味しくありませんでした。

到着は10分程度の遅れでしたが、到着予想時間はアプリでリアルタイムに更新されます。
アビニョンTGV駅は市街地から離れていますが、タクシー乗り場には1台しか待機していませんでした。
5分程度で次が来ましたが、タクシー利用予定の場合は早めにタクシー乗り場へ向かったほうがよさそうです。
ちなみに、到着前からUberを検索していましたが、1車走行しているかいないか程度なので全く期待できません。

最後に、サンツ駅のコインロッカーについてです。
規定内の受託手荷物サイズのスーツケースであれば、収納可能です。
入り口で赤外線チェックを受けてから中に入ります。
ピックアップする際も、ショルダーバッグのチェックを受けます。
コインロッカーはコインのみ投入できますが、ユーロ紙幣(20ユーロも可)から両替できる両替機が置いてありました。
鍵は、日本ではあまり見かけないアナログ式の立派な鍵です。
Commented by shackinbaby at 2017-10-03 07:45
>HKさん
わぁ、詳しく長文でレポートいただきまして有難うございます。
初めてのエアライン搭乗には、クチコミのチェックも必要ですね。
そういう意味ではネットによるクチコミがこれほどまでのボリュームになった今は、昔より本当に旅行しやすくもなっていると思います。
HKさんのこのコメントも、いつか誰かに読まれて、参考になさってくださるでしょうね。
こうなるとHKさん、ご自身のサイト、立ち上げます?

Commented by shackinbaby at 2017-10-03 07:46
>HKさん
「サンツ」駅について詳しく有難うございます。
僕が利用した時を思い出してしまいました。
あの後テロもあったし、今回のカタルーニャ独立選挙など、バルセロナはより警戒度が上がっているでしょうね。
僕が行った時は万事スペイン式(?)で、セキュリティはどこもゆるゆるでした。
サンツ駅ご利用の方には、とても参考になるコメントだと思います、感謝です。
Commented by shackinbaby at 2017-10-03 07:46
>HKさん
僕の時はプリファレンテ(一等車)では、飛行機の機内食のような食事が配られた記憶ですが、今はないのですか。
いろいろ変わっていますね。
サンツ駅の詳細情報も上記に続いて有難うございます。
Commented by momo at 2017-10-03 09:43 x
現在はAVEのプリファレンテの食事サービスは月~金の平日のみ、時間帯によります。
時刻表で食事のマークが付いている列車です。
Club(特等車)は2013年に廃止になりました。
以前乗った時には本格的な夕食はPM9時以降の列車で提供されてました。
スペイン人は日本人よりも遅い時間から夕食を食べるので。
一日5回食事を食べる彼らですのでスペイン人の食習慣を知ってレストランなど利用したほうが良いです。
Commented by momo at 2017-10-03 09:46 x
>HKさん
最新の現地情報をありがとうございます。
私が知っているのと変わった点もあり大変参考になりました。
Commented by shackinbaby at 2017-10-03 12:31
>momoさん
そうでしたか、情報を有難うございます。
いつも食事が出るわけではないのですね。
Commented by shackinbaby at 2017-10-03 12:31
>momoさん
HKさんには個人旅行者のツボ(知りたいこと)を押さえた投稿をいただき、ブログ主としても感謝しています。
そしてmomoさん情報にも・・・。
名前
URL
削除用パスワード


<< ローズウッドバンコク、日本の一... インターコンチネンタル香港、大... >>