今日の航空系面白話
まぁ、これ、部外者はあまりのことに脱力してしまうというか、でも飛行機に搭乗予定だった人にはたまったもんじゃない話です。
エアベルリンは既報の通り現在再建努力中。
そんな中、9月12日、同社が運航を計画していた750便のうち、何と100便超が欠航となってしまったんだそうです。
その理由は、同社に所属するパイロット1500名のうち約200名が「病気」になり、予定されていた運航便が急遽欠航となってしまったと・・・。
しかもその「病気」、乗務員のブリーフィング中、または搭乗便へ向かう時間に、多くのパイロットが「病気」になったらしいんです。
そして搭乗予定客はすべて突然のキャンセルのめに・・・。
200人も同時に「病気」になるなんて、特別な感染症しかないでしょうから(そんな報告はない)、こんなパイロットの茶番はどんな事情があろうとも、搭乗客を馬鹿にしているしか思えません。
こんなことをすることにより再建の道がさらに遠のくとは思わなかったでしょうか。
(ま、僕の知らない裏の正当な理由があったらごめんなさいですが)


by shackinbaby | 2017-09-14 00:02 | 旅行 | Comments(4)
Commented by momo at 2017-09-14 08:33 x
エアベルリンの破綻の引き金になったのはエティハド航空の支援打ち切りでした。
好調なエミレーツ、エティハド、カタールも湾岸御三家に陰りが出ているようです。
分析記事を読むと興味深かったです。
「巨象」中東航空3社の「過酷な運命」…欧米大手、容赦ない全面戦争勃発か
biz-journal.jp/2017/09/post_20557.html
Commented by shackinbaby at 2017-09-14 12:59
>momoさん
エティハドはアリタリアもありますしね、経済的に苦しいんでしょう。
エティハドのヨーロッパの複数の弱小エアラインに出資して、ミニ・アライアンスを作ろうという試みは、どうも不成功に終わりそうですね。
Commented by フロムリスボン at 2017-09-14 16:22 x
今パークハイアットミラノです。実は明日ミラノ デュッセルドルフで乗る予定です。心配です。
Commented by shackinbaby at 2017-09-14 16:47
>フロムリスボンさん
イタリアから有難うございます。
明日エアベリン搭乗予定ですか。
12日の大量病欠は避難ごうごう、たぶんしばらくは大丈夫なんじゃないでしょうか。
無事のデュッセルドルフご到着をお祈りしています。
名前
URL
削除用パスワード


<< ヒルトン東京ベイ (3) ワールドオブハイアットもポイン... >>