コンラッド大阪、ポイントで無料宿泊 (7)
今度は「コンラッド大阪」の夜。
f0036857_10124236.jpg

f0036857_10142982.jpg

この日は夕焼けがきれいだったそうですが、残念、僕は大阪に来た本来の仕事のためにその時間は他のホテルに、僕の大好きなマジックタイムは見ることが出来ませんでした。
f0036857_205063.jpg


これは夜10時過ぎにホテルに戻ってきた時の写真。
f0036857_9225736.jpg

この時間はやや雲も出ていたようで、完全にクリアーとは言えない天気でした.
f0036857_2051473.jpg

それでも実際はこの写真の10倍はきれいに、大阪の夜景を見渡すことは出来ました。
f0036857_2052882.jpg

38階のここはフリー・スペースなので誰でも自由に好きなように過ごすことが出来ます。
f0036857_2054499.jpg

ここは40階、ガラス窓にモダンな風神雷神が写り、大阪の街を空から見守っている感じに・・・。
f0036857_2061677.jpg

夜のレセプションエリア。
f0036857_2063028.jpg

f0036857_2065099.jpg

照明がナイトモードになるだけで雰囲気はガラッと変わり、人通りも少なくなったロビーに「40スカイバー&ラウンジ」からのジャジーあるいはクラビーな音楽、そしてゲストたちのさんざめきが漏れてきて、夜のホテルを更に魅力的にしています。
f0036857_2071098.jpg

僕は39階のエグゼクティブラウンジのカクテルタイムが午後6時から8時までと聞いていたので、会議を中座しタクシーで仕事先から戻り、終了間際のカクテルタイムを自分の眼で見ることにしました。
f0036857_2072434.jpg

しかしその価値は無し。
f0036857_207409.jpg

ラウンジはその時間でもかなり混んでいて、出されているフードはもうほとんどなくなりかけ、あるいはかなり乱雑な状態に・・・。
f0036857_2075586.jpg

中華蒸篭の中は焼売などの点心とか炒飯。
f0036857_2081771.jpg

きっとイブニングカクテルの始まりのころには、もう少し何かはあったのでしょう。
f0036857_2083460.jpg
f0036857_2085618.jpg

せっかく戻ってきたので、いくつか摘まみましたが、美味しいというものは・・・。
お腹は空いてたのに。
f0036857_2091672.jpg

ラウンジの滞在時間10分ほどで再びタクシーで仕事に戻り(自分で決めたとはいえ、このタクシー代はもったいなかった)、そして最終的には午後10時過ぎ、部屋に戻ってきました。
f0036857_209337.jpg

f0036857_2094967.jpg

何か届きました、フレッシュ・ジュースだそうです。
f0036857_2010750.jpg

そういえばアップグレードできないお詫びにアルコールを・・・と言われたのですが、僕は下戸だしと、お断りしたのを思い出しました。
その時にそれならジュースでもと重ねて言われ、「フレッシュ・ジュースならね」と返しておいたのをすっかり忘れていた・・・。
f0036857_20102369.jpg

でも僕が帰ってきたのがどうして分かった?
レセプションにいた女性と軽く挨拶したので、彼女から?
ジュースは本当に絞りたての生オレンジジュースで、でもどういう訳か2人分運ばれてきました。
f0036857_20103735.jpg

この夜景を見ながらのオレンジジュース、下戸の僕には最高でした。
f0036857_20105838.jpg

会議で久しぶりに会った全国からの知り合いにこの後も誘われたのですが、「コンラッド大阪」ステイはこの1泊だけ、お断りしてなるべくホテルでの滞在時間を多くしました。
f0036857_20114188.jpg

by shackinbaby | 2017-10-15 15:54 | ホテル | Comments(4)
Commented by momo at 2017-10-15 17:04 x
私がラウンジを利用したイブニングカクテルタイムはここまでの惨状ではなかったですよ。
行ったのは終了1時間を切っていたのですが・・・。
平日だったので稼働率は低かったのかもしれません。
料理の補充もされてお写真のようなひどい状態ではありませんでした。
Commented by shackinbaby at 2017-10-15 23:37
>momoさん
やはり僕が行ったのがほぼ終了時間の午後8時頃だったのが悪かったんでしょうね。
しかも連休中という繁忙期、利用ゲストも多かったのでしょう。
今回とても印象が良かったので、近々、何かにかこつけてもう一度泊まってこようと思ってますので、その時にもう一度・・・。

Commented by toshiu at 2017-10-16 22:25 x
オープンしてしばらくは、ラウンジのイブニングカクテルは、オシャレな鍋に入ったステーキやグリル料理、煮込料理など、他のラウンジで見られないような豪華な内容だったのを覚えています。それが7月終わり頃からガラッと変わり、スタッフに聞くと、シンガポールの有名なシェフの指導を受けてとか、鍋の蓋が重いという声を受けたとか言ってましたが、多分コストの問題が大きかったのでしょうね。
Commented by shackinbaby at 2017-10-17 07:53
>toshiu73さん
7月でガラッと変わったのですね、なるほど。
それはそれは最初の頃のフードをこの目で見ておきたかった・・・。
こういうことは割とありそうで、例えばお台場のヒルトンもそうで、オープン当初は結構豪華だったんですが、しばらくして見直し、以後どんどん貧弱化していきました。
最初は理想に燃えて(?)あるいはどのくらいの需要があるか分からず、量も質も頑張るのですが、ある程度時間がたち、その間の収支決算などが分かってくると・・・という具合みたいです。

名前
URL
削除用パスワード


<< コンラッド大阪、ポイントで無料... Business Travel... >>