ヒルトン大阪、ポイントで無料宿泊 (3)
「ヒルトン大阪」のエグゼクティブラウンジは32階にあります。
これがそのラウンジに付いての説明書。
f0036857_19595334.jpg

朝6時45分から夜10時まで開いています。
(ラウンジの朝食は朝6時45分からですが、2階ブラッセリー「チェッカーズ」の朝食は朝6時半から、繁忙期だけオープンする最上階「ウィンドーズオンザワールド」の朝食は朝7時半からと、ちょっと複雑です)
f0036857_2011139.jpg

無事エグゼクティブフロアにもアップグレードされたし、部屋の写真をチャッチャと撮って、外に出かける前に喉を潤そうとラウンジに行った時、「午後3時からアフタヌーンティーになります」と言われます。
f0036857_2012995.jpg

こんなものが並べられました。
f0036857_2015510.jpg

まずまずの内容ですね、ヒルトン東京」なんかよりずっと上。
f0036857_2023353.jpg

お腹が空いている人にはサンドイッチもあるのが良いですね。
f0036857_2025387.jpg

ナッツやチップスはアフタヌーンティーの前から出ていたかもしれません。
f0036857_2031045.jpg

写真を撮りスイーツを少し摘まんでから、またタクシーに乗り(もう一日何回タクシーに乗っているのか!)午後の講義・講演・会議に何食わぬ顔で滑りこみました。
f0036857_2033785.jpg

これはハッピーアワー(午後5時半から7時半)の写真。
f0036857_2035961.jpg

実はホテルに帰ってきたのは午後7時半を過ぎた頃、もう何も出ていないかなと思ったら、何とラウンジはまだ満杯で、入室に順番待ち状態でした。
とても写真を撮るような状況ではなかったので、自分が食べたもので出されているものをご想像ください。
午後7時半を過ぎても、料理は大皿で次々に出てきますが、もうそれを待っている人ばかりで、皿の料理は瞬殺でなくなります。
すごい・・・。
f0036857_204164.jpg

↑はチキンと野菜スティック、↓はポークとザワークラウトとパスタ。
f0036857_2043996.jpg

時間を過ぎてもまだまだ賑わうラウンジをすぐに後にして、ラウンジのレセプショニストと、夕食と飲み会を兼ねた友人との会合に適当な店を相談。
その時にいろいろな話が出ましたが、何でも来年1月ごろにはこのラウンジは閉鎖、3階(「王朝」や「源氏」のある階)に移るんだそうです。
その3階が恒久的なラウンジになり、またこの32階に戻ることはなく、このラウンジ部分は客室に改装されるとのこと。
toshiuさんに教えていただいた通りでした。

by shackinbaby | 2017-10-20 05:13 | ホテル | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< TKGがまたブームに? JALとトリップアドバイザーの... >>