JTB発表の年末年始の旅行動向
JTBが発表した今年の年末年始(12月23日から1月3日)の旅行動向によると、総旅行人数は約3027万人、そのうち国内旅行は前年比0・9%増の2957万人、海外旅行は前年比2.8%増の過去最高70万人以上に達する見込みとのことです。
年末年始の海外旅行人数の過去最高記録は2013年、今年は近年のLCC利用のディスカウントチケットの増加、アジアなどの近距離志向が高まっていることが海外旅行を後押ししているのではと分析しているようです。
海外旅行平均費用は前年比0.4%減の206000円と予想。
出発日のピークは、12月29日と30日で、航空券や旅行代金が安くなる年始の1月2日と3日発も多くなっていると・・・。
方面別の旅行人数予測では、航空座席供給量が減少しているグアム・サイパン以外、全方面でプラスまたは前年並みとなっているそうです。
皆様はどちらにお出かけでしょう。
by shackinbaby | 2017-12-11 20:57 | 旅行 | Comments(2)
Commented by たくろう店長 at 2017-12-12 00:03 x
ぼくは
大みそかから3泊パークハイアットパリです。
Commented by shackinbaby at 2017-12-12 12:14
>たくろう店長さん
そうでした、パリのパークハイアット、もうすぐですね。
ぜひ冬のパリをお楽しみになってきてください。
ブログを楽しみにしています。
名前
URL
削除用パスワード


<< またPCが壊れました(泣) 羽田空港・那覇空港 >>