ホテルJALシティ羽田東京
奥さんの用事にかこつけて、金沢に行ってきます。
明日朝一番の飛行機で小松に飛ぶので、その前泊として「ホテルJALシティ羽田東京」という天空橋の近くというか、穴守稲荷にあるJAL系の中級ホテル(笑)に泊まりました。
前回は第二ターミナル直結の「羽田エクセルホテル東急」に泊まったので、今回はこちらに浮気・・・・というか、JALシティのほうが料金が2000円位安かったという理由が大きいのですが。
ま、JALシティのほうは羽田空港から送迎バスで約10分かかりますから、その分エクセルより安いのでしょう。
かなり遅いチェックインでしたが、レセプションは人の列が絶えません。
満室に近いのかも。
エクセルより、ホテリエもロビーの装飾などもかなりビジネスホテル・ライクです。
スタンダード・ツインの予約でしたが、最上階のデラックス・ツインにアップグレードされたようです。
f0036857_0373623.jpg

f0036857_038628.jpg

多角形の変形部屋ですが、コンパクトにいろいろなものを詰め込んだ設計です。
写真にはありませんが、入るとすぐのスペースにズボン・プレッサーが作り付けで設置されていたり、小さいウェット・バーもあります。
ビジネス机も上にあげると鏡が出てきたりします。
ベッドはシモンズ製、ふとんとリネン類がまずまずの合格品質なせいか、快眠はできます。
空気清浄機もありました。
f0036857_0382072.jpg

バスルームは白と黒の市松模様という大胆なインテリアですが、トータルの面積が狭いわりにはバスタブがかなり大きかったです。
140センチ・タイプ?
最上階だったので、ターミナルも小さいながら良く見え、次々に着陸する飛行機は見ていてあきません。
窓はカーテン+ブラインドの2重構造です。

でも、どうなのかな、全体のとしての評価は?・・・少し高くても僕はエクセルかな、空港直結という利便性が格段に違いますものね。
by shackinbaby | 2006-12-06 00:35 | ホテル | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 蓄音器館 ザ・コレクター(笑) >>