プリザーブドフラワー
プリザーブドフラワーはご存知ですか?
生花を特殊加工することで、ドライフラワーや押し花と違う生花の新鮮な色と、みずみずしく柔らかな花びらの質感をそのまま長期保存可能にした花です。
ドライフラワーとの違いは、ドライは生花を乾燥させて保存する方法、プリザーブトフラワーのほうは生花の樹液を抜き取り、かわりに保存液と色を吸わせた保存方法なんだそうです。
これにより、生花の持つ「柔らかさ」と「色」を長時間楽しむことが出来るようになり、 また、プリザーブドフラワーでは生花にはない色を楽しむこともできるそうなのです。
水も光もいらないから何処でも楽しめる花なので、贈り物にも最適。
f0036857_13121241.jpg

そこで今回お世話になった方に送ったお礼がこれ。
真上から見るとこうなります。
f0036857_1313387.jpg

欠点は値段がやや高めなこと、見栄えがして大きなのっていうと数万は軽くします。
もちろん今回のは、小さ~いやつ(笑)。
みなさま本当にありがとうございました。
by shackinbaby | 2007-05-22 13:08 | Comments(4)
Commented by まっつん at 2007-05-23 17:09 x
写真のほうが豪華に見える(笑)
Commented by leroy at 2007-05-24 09:22 x
おはようございます。
私もほんとに「小っさい」のいただいたことあります。
やはり赤系のバラ中心でした。
デスクまわりが華やかになりましたよ。
これだけ豪華なら、いただけばきっとどなたもうれしいと思います。
素敵な贈り物です。
Commented by shackinbaby at 2007-05-25 11:25
>まっつん先生
そうかなぁ・・・俺そんなに写真撮るのうまくないけど・・・・(笑)。
今度はもっと大きいの送ってあげるね。
でも、そんな「大きいの」送るようなことがお互い無いようにしなくちゃ、だけどね。
Commented by shackinbaby at 2007-05-25 11:31
>leroyさん
これ結構見た目より値段がはるんですよね(笑)。
全然プリザーブドフラワーのことを知らない人に、これならその値段の花束のほうが絶対見栄えするんじゃない・・・なんていわれちゃいました。
leroyさんみたいに言っていただける方もいらして僕はうれしいです。
名前
URL
削除用パスワード


<< どうしようか考慮中 奥さんのお供で・・・ >>