2009年 04月 02日 ( 2 )
2泊4日のニューヨーク (4) 「MOSHE’S FALAFEL」のファラフェル
いつもならJFK空港についてからホテルまでの道のり、ホテルの様子・・・と報告していくのですが、今回はスタイルを変えましょう。
さっきお土産の「FAT WITCH BAKERY」のブラウニーのことを書いたばかりなので、この後は、今回の僕のニューヨーク旅行のテーマ(と言うほどでもないですが、あえて名付ければ、です)の「B級グルメ」を数回続けていくことにします。
f0036857_1322879.jpg

JAL006便のニューヨークJFK空港到着は午前11時過ぎ。
ホテルにチェックインしてちょうど現地のお昼の時間。
ホテルから歩いて数分のこの屋台で、これもニューヨークでしか食べたことのないファラフェル(元々はイスラエル、シリア、レバノン辺りの料理)を、ニューヨーク第1食めとしました。
f0036857_1324763.jpg

ファラフェルは皆さんご存知ですか?
ヒヨコ豆をすりつぶして油で揚げた丸いコロッケのことです。
この屋台では、それを柔らかいピタパンに挟んで(「入れて」という感じかな・・・)レタスとトマト、そしてクリーミーなタヒニ・ソースがたっぷりかけてくれるんです。
ま、中東のコロッケ・パンですな。
タヒニ・ソースは胡麻ペーストのソース、ここのはそれに少しスパイシーなところも・・・。
WHOLEとHALFがあって、これは半分のHALFで$3.50。
出来たものをアルミ箔で包んでくれて、オーダーからファラフェルを手にするまで約10秒の早業。
で、味ですが、当然ながら旨~~い。
ヴォリュームもあるし、適度な油と炭水化物、そして野菜のバランスも良く、小腹が空いたときには最適なB級グルメでしょう。
独特の服を着たユダヤ系の紳士達が沢山行列しているのも、ニューヨークらしかったです。
by shackinbaby | 2009-04-02 00:58 | 旅行 | Comments(4)
2泊4日のニューヨーク (3) お土産のブラウニー@「FAT WITCH BAKERY」
「ニューヨークのお土産と言えばこれ」的な定番のブラウニー。
この店のは、何時食べても、どのフレイヴァーのを食べても、本当に美味しいです。
f0036857_1258345.jpg

チェルシー・マーケットのお店で出来立てをテイクアウトして、まだふんわり・ねっちょり感が残っているような(笑)ブラウニーを食べるのも良いですが、封を開けなければ1週間は持つので、こうしてギフト・ボックスに入れてもらって、家に帰ってから家族団らんの時に、ニューヨークの土産話に花を咲かせながら食べるのは、最高です。
f0036857_12585024.jpg

これは「キャラメル」のフレイヴァーの。
レンジで少し暖めてから、砂糖なしの紅茶やフレイヴァー・ティー、あるいは緑茶といただくと、もう言うことなし。
カロリーなんて気にしない、コレステロールなんて全然無関係といった良き時代のアメリカが120%感じられます。
超甘くて、お腹にずっしり来て、「甘いもの食べた~~、あぁ幸せ」って気分に浸れること請け合いの、アメリカのママの味です。
by shackinbaby | 2009-04-02 00:57 | 旅行 | Comments(0)