2015年 09月 28日 ( 3 )
ショートトリップ・マニラ (4) JAL745便でマニラへ
僕の乗るJAL745便は午後7時20分出発予定。
f0036857_11305554.jpg

本館のJAL「ファーストクラスラウンジ」でお寿司を食べたり靴を磨いてもらったりでゆったりし、午後6時半このサテライト側の「ファーストクラスラウンジ」で入れたマッサージに合わせて、サテライトに移動です。
こっちにもダイニング・エリアはありますが、全体に規模は小さ目。
f0036857_11372940.jpg

ここで食事をしている人はちらほら程度でした。
f0036857_11391138.jpg

もう超がら空き。
こちらのダイニングはきちんとドアで閉まるクローズドなエリアになっています。
ドリンク類はドアの外の別の場所に置いてあります。
f0036857_1142175.jpg

食事と一緒にドリンクも楽しみたい時には、やや不便かも・・・。
ここで袋入りじゃない、バラの形での瓶入りドライ納豆を初めて見ました。
f0036857_11493918.jpg

JAL745便は午後7時のボーディング開始。
f0036857_1158489.jpg

アメリカン航空からの乗換えらしいアメリカ人(外見で)が結構多かった気がします。
f0036857_120935.jpg

機材は767-300型機、ビジネスクラスはスカイスイート搭載で、アブレストは1-2-1。
ビジネスクラスは全24席、エコノミーは全175席、トータル199席です。
僕は好みの窓側の1列席(AかK)をGET。
f0036857_124408.jpg

カップルで乗るときにはこの真ん中の2列席をどうぞ(D、G)。
f0036857_1284089.jpg

驚いたのはピローがこの低反発性ウレタンの大型クッションに変わっていたこと。
悪くはないのですが、このベッドはフルフラットになり、寝る時の枕としても使うと思うので、1回ごとにちゃんと表面をクリーニングしているんでしょうか?
f0036857_12132930.jpg

全席通路アクセス可能、テレビはタッチパネルの15.4インチ。
f0036857_12175335.jpg

専用収納スペース。
でも意外にここ、物が入らないんですよ。
USBポート、PC電源もあります。
f0036857_12195621.jpg

ダイニングテーブルは引き出して広げるタイプで比較的大型。
f0036857_1221122.jpg

JALのビジネスクラスとしては普通のサービス、新聞・週刊誌・イミグレ書類・アメニティー・カーデガンんなどの配布が続きます。
シートベルトサインが消えてからおしぼり、ボトル・ウォーターの配布、チーフの挨拶・・・。
f0036857_12214879.jpg

マニラまでは4時間10分のフライト、途中揺れが予想されるところが多いとのことでした。
機内は最初から照明を落とした状態での飛行だったので(食事の時間くらい全部の電気を点けておいても良いのに)、以下の写真はどれも良く写せていません。
すみません。
フラッシュを使うのは嫌なので・・・。
f0036857_1224188.jpg

機内食は和食は洋食かの選択で、洋食は更にメインを2種類から選べます。
前菜にはチキンのテリーヌ・クランベリーとドライレーズンのレリッシュ、ブランダード・海老のソテー、スズキのスモーク・トマトサルサ添え。
スープはオニオンソテーとベーコンのトマ風味コンソメスープ。
サラダはフレッシュサラダ・イタリアンドレッシング。
メインは前述のように国産牛ハンバーグステーキ・マスタードソースかイトヨリ鯛と海老の白ワイン蒸し・アマトリチャーナトマトソースか・・・。
パンはオートミールのハードロールと米粉ブリオッシュに北海道手作りバター。
f0036857_1225061.jpg

ハンバーグは大きくそこそこの味でしたが、全体には手抜き系のビジネスクラス機内食といえるでしょう。
今回は〇とはいえず、△だったかな・・・。
f0036857_12273095.jpg

食事のあと、映画を見ながらシートをフルフラットにして約1時間半は熟睡。
気が付くと到着45分前のアナウンスで、到着に連れて揺れはひどくなり、窓には頻回の稲光が光ります。
更に着陸に向けて高度を落としてくると窓を打つ激しい雨。
f0036857_1239142.jpg

そうかぁ、マニラは雨かぁ。
そうなると今晩の過ごし方も考えなくちゃです。
雨季に来ているので、もちろん天候やディレイに応じていくつかの行動パターンは考えてあります。
日本とフィリピンとの時差は1時間、マニラのニノイアキノ国際空港ターミナル1には現地時間午後9時50分着陸でした。
by shackinbaby | 2015-09-28 21:33 | 旅行 | Comments(6)
ANAのショッピングサイトで機長操縦桿が767000円
ANAは10月1日から「ANAショッピングA-style」で、ANA航空機材の整備の際に取り下ろされた部品を再利用した「Reproduction goods」シリーズから、操縦桿やピトー管、エンジンファンブレードを観賞用として加工した商品を売り出すとのことです。
767-300型機に搭載されていたPIC(機長)操縦桿は767000円。
1990年に受領した機材で、約25年間ANAで運航されてきたものだそうです。
ジェットエンジンファンブレードはANAのロゴとパーツナンバーの刻印入れて298000円。
飛行中の気流圧を計測するために機首や垂直尾翼に取り付けられているピトー管はANAのロゴとパーツナンバーの刻印入りで198000円だそうです。
この値段ならっという間に完売ですね、きっと。
JALも何かやらないかなぁ。
by shackinbaby | 2015-09-28 21:32 | 旅行 | Comments(2)
さようなら「ホテル日航東京」
「ホテル日航東京」の営業も今日を含めてあと3日ですね。
いよいよ「ヒルトン東京お台場」にリ・ブランドとなります。
f0036857_18573242.jpg


     https://www.facebook.com/hiltonodaiba

     http://hiltonhotels.jp/hotel/kanto/hilton-tokyo-odaiba

     http://www3.hilton.com/en/hotels/japan/hilton-tokyo-odaiba-TYOTOHI/index.html

「ホテル日航東京」として11年半の営業、個人的にはその間4~5回泊まっただけで、そう思い入れのあるホテルではありませんが、この名前が消えてしまうかと思うと、それはそれで寂しいものがあります。
でもリ・ブランド先が僕の愛するヒルトンですからね、楽しみでももちろんあります。
今回「ツーリズムEXPOジャパン」を見に「東京ビッグサイト」まで行ってきたので、その帰りにほんの数分ホテルにお邪魔して、その最後の姿(といっても、リ・ブランドしても取りあえず外観は看板を掛け替えるだけで、ほとんど変わらないようです)を見てきました。
ゆりかもめ「台場」駅を降りて左に向かうとすぐに目に入るこの看板も掛け替えられるんですね。
f0036857_18282616.jpg

あ、そうそう、その前にこういう駅前の看板も全部変更かぁ・・・。
f0036857_1823509.jpg

「ホテル日航東京」の上にシールが貼られて、「ヒルトン東京お台場」になるんでしょうね。
f0036857_18244780.jpg

こういうイベント告知版もすべて・・・。
f0036857_18254727.jpg
f0036857_18225341.jpg

「日航ホテルズ」のマークも、「ヒルトン」のHロゴに掛け替わるんでしょう。
f0036857_18273149.jpg

僕が訪れた日は日曜日の昼過ぎ、かなりな車が到着し、館内はかなりな人で賑わっていました。
今でも本当に人気あるホテルなんですね。
f0036857_18293781.jpg

ベルのオネーさんに「いつロゴが付け替えられるんですか?」と聞くと、「10月1日に日付が変わる深夜だと思います」と・・・。
「何かそれ以外に変わるんですか?」という僕の質問には、「それ以外は何も変わらないと思います。いままで通りに営業したします」とベルはきっぱり。
このロビー、つい最近終わった西内まりや主演の「ホテルコンシェルジュ」でも本当に良く出てきましたね。
f0036857_18302596.jpg

今となっては多分にクラシックですが、東京の海辺のリゾートホテルとして、まだまだ良い感じでゲストを迎えてくれます。
f0036857_18312797.jpg

これが本当にコンシェルジュ・デスク。
f0036857_18323580.jpg

僕はこの角度から見たこのロビーは好きですね。
f0036857_18334014.jpg

外に出てみました。
天気はあいにくの曇り空でしたが、開放的なテラス席の並ぶこの先は、天気さえ良ければ最高のリラックス場所です。
ここはグリル&バー「タロンガ」ですが、どうやらリ・ブランドしてもレストランはすべて今までどおりの営業のようですね。
f0036857_18345120.jpg

このビュー、レインボーブリッジが本当に目の前で、遠くに東京のシティライン。
f0036857_18355666.jpg

昼も夕暮れ時も夜も、それぞれに魅力的です。
短い時間の訪問でしたが、今度は「ヒルトン東京お台場」になってからゆっくり訪れてみるつもりです。
(値段はかなり上がりますが・・・)
なお、数日前に書いた「Hilton Suite Ambassador」ですが、まだ詳細の発表はなく、最新のページには
10月1日から始まるアンバサダープログラムには、1年で12回レストランを楽しめるものもあるってさ
とか
we will also be offering the opportunity to become a Gourmet Ambassador where you can be our special guest for 12 our our finest dining experiences in one year - all will be revealed soon!とあるだけです。
グルメアンバサダー?
by shackinbaby | 2015-09-28 21:31 | ホテル | Comments(14)