2017年 04月 17日 ( 3 )
「ヒルトン東京」にポイント宿泊 (1) ゲストルーム
他の所でも書いたかもですが、週末に僕らの団体の総会が東京であって、日本中から同業者が集まり、もしろんそちらでも忙しかったのですが、久しぶりに会う仲間も多く、これを機会にと、ミニ同窓会的ミーティングが夜に昼に、あちこちで開かれていました。
f0036857_1939682.jpg

もちろん僕もで、懐かしい仲間や先輩、後輩と食事会やら飲み会を(僕は飲みませんが)・・・。
f0036857_19392352.jpg

こういう時こそ夜遅くなっても便利なように、東京にホテルを押さえておけば良かったのですが、2か月くらい前の時点で、すでに泊まりたいと思うホテルはどこもかなり埋まっていて、部屋はあっても付いている値段が相当に高値なところばかり。
f0036857_19393685.jpg

いつもリーズナブルな値段で泊まっている僕には到底許容範囲外なので、夜のお遊びの後は遅くなっても家に帰ろうと思っていました。
f0036857_1939544.jpg

ところが宿泊の3日ほど前、僕が定期的にWATHしている「ヒルトン東京」に急に部屋が出てきたのです。
キャンセルでもあったのでしょうか?
f0036857_1940933.jpg

ただしツインの部屋だけで、フレキシブルレートが60000円++、2倍ポイントパッケージが64800円++、オナーズ・ディスカウントが58800円++という値段で・・・。
f0036857_19402679.jpg

フレキシブルレートから20%のHPCJ割引してもかなりな値段で躊躇していると、何と60000ポイントでのスタンダードルームリワードも復活しているじゃないですか。
f0036857_19403911.jpg

58800円++~という日の部屋が60000ポイントで泊まれれば、最近のポイントの使い方としてはOKでしょう・・・ということで、即ポチっ。
f0036857_19405371.jpg

翌日(宿泊前日)にはそのツインルームの有償レート、ポイント宿泊、そのすべてが消え。また満室表示になっていたので、僕のような客であっという間に埋まってしまったのでしょう。
ラッキー!
f0036857_1941746.jpg

ということで、久しぶりの友人たちとの歓談の後は、いくら遅くなっても、ホテルに帰れば良くなり、しかも友人たち数人も新宿周辺のホテルに宿を取っていたので、食事なども新宿でということになり、僕はますますラッキー。
f0036857_19413424.jpg

アルコールを飲まない(飲めない)僕は店の会計などすべてをこなし、酔っぱらった友人たちをタクシーに押し込み、僕は「ヒルトン東京」へ・・・。
ツインの部屋なので、誰か酔いつぶれて自分のホテルまで帰れない友人がいれば、泊めてあげても良かったのですが、皆、年なのかそこまでは・・・でした。
f0036857_19443924.jpg

部屋はオリジナルの予約はhilton twin room、それがチェックイン時deluxe twinにアップグレード。
僕はexecutiveにならなくても、風呂が改装されたタイプならどの部屋タイプでもOKです。
メンバーシップのおかげでラウンジ・アクセスは付くので・・・。
f0036857_19414823.jpg

今回は僕の好きなエレベーター近くの24号室、入口の所が狭く、窓側に向かって扇型に広がっている、通常の部屋よりやや広めの部屋になりました。
デスクの後ろにミニバーがある作り。
f0036857_1942232.jpg

アメニティーというかトイレタリーはまだ昔のピーター・トーマス・ロス、最近各ヒルトンに導入されてきているクラブツリー&イブリンにはまだなっていませんでした。
f0036857_19422614.jpg

今回のチェックイン時、「生憎高層階が空いていませんで、11階と低めの階になってしまうのですが・・・」とすまなそうに言われたのですが、僕は「それなら桜の木が見えるんじゃない?」と返すと、レセプショニストは合間に頷き・・・
f0036857_19424374.jpg

なるほど、そのあいまいな頷きは、見えるのは見えるけれど、もうほとんど散りかけだったからなんですね。
f0036857_19425564.jpg

あと1週間早ければ・・・。
ホテルは連日相当に混んでいるとのことで、レイト・チェックアウトは午後1時でお願いしたいとは言われました。
by shackinbaby | 2017-04-17 00:04 | ホテル | Comments(6)
羽田空港のJAL国際線ファーストクラスラウンジでアロマハンドトリートメントサービス
羽田空港のJAL国際線ファーストクラスラウンジでは、4月15日から19日までの期間限定でアロマハンドトリートメントサービスを実施しているそうです。
このアロマハンドトリートメントでは、筋肉や関節を伸ばすことで柔軟性が高まり、心身ともにリラックスすることができる・・・とのこと。
f0036857_17392144.jpg

f0036857_17395580.jpg

サービスは午前10時から午後3時40分までのようが、この時間帯ではニューヨーク便の搭乗客は間に合わないし、11時台のバンコク、ロンドン、シンガポール便搭乗客くらいからの人用ですかね。

     http://www.jal.co.jp/info/inter/170414.html

きっと評判が良ければ、これから継続サービスにもなるかもしれませんね。
by shackinbaby | 2017-04-17 00:03 | 旅行 | Comments(5)
お土産は「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」のエクレールに
この週末はある会合があったため日本全国から旧友たちが集まり、僕の周囲では至る所、ミニ同窓会が・・・。
僕も一番親しい仲間たちと楽しい夜を。
彼らも今晩それぞれの地に戻って行ったのですが、お土産をもらった人もいるので、奥様へということで、僕も急遽お土産を調達してきました。
一番長い人で帰宅まで6時間くらいという人もいたので、有料で保冷剤を付けてもらったこれを・・・。
(写真は我が家用の2本入りです)
f0036857_14564929.jpg

「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」のエクレール。
夕方に買ったのですが、売り切れてなくて良かった・・・。
越後屋さんと数日前チョコレートについてお話を聞いていたところだったので、これを思いつきました。
我が家の評判としては、「私ならこの半分の長さで、半額が良いわ」とうちの奥さん。
奥さん、言うねぇ。
by shackinbaby | 2017-04-17 00:02 | グルメ | Comments(0)