2017年 05月 02日 ( 3 )
家族で香港 (12) 「グランドカフェ」の朝食@「グランドハイアット香港」
「グランドハイアット香港」での朝食はロビー階の「グランドカフェ」で食べても、30階の「グランドクラブラウンジ」でも、どちらでも良いと言われています。
これは確認し忘れたのですが、両者どちらでも良いというのはスイートルームの特権かもしれません。
そうなるとルームサービスでも良かったのかな?
僕一人ではなく、家族での旅行だったので、通常より事実関係の詰めが甘くなってしまって、すみません。
f0036857_108449.jpg

取りあえず僕らは朝6時半からオープンする「グランドカフェ」へ・・・。
ここの朝食バフェ、有料だと1人HK$318+だそうです。
ということは日本円に直すと5600円くらい?
すごい金額ですね。
入ってすぐはバー・コーナー、それに続いていろいろなタイプの席が次々に現れます。
f0036857_1085786.jpg

エントランス近くから奥に向かって、その一例を写真に撮っておきました。
f0036857_1091222.jpg

ホテル前が工事中なのか玉に傷ですが、朝食にはこの辺りが良さそう。
f0036857_1010225.jpg

こういうカフェテリアのような席もあるし・・・
f0036857_1093341.jpg

ディナーとかだったらこの辺りが雰囲気出てますかね。
f0036857_1094813.jpg

では、出されている料理の方を見てみましょうか。
f0036857_10421480.jpg

キッチンは数か所に分かれ、本当に多種多様な朝食アイテムが並んでいます。
f0036857_10415837.jpg

手前のキッチンはこのエッグ・ステーションがメイン。
f0036857_10422642.jpg

サイド・ディッシュなども色々。
f0036857_10423958.jpg

このチキンは美味しかったですよ。
f0036857_10425255.jpg

奥のキッチン手前の方は、果物や野菜。
f0036857_1043520.jpg

ここで娘はきれいなフルーツ盛り合わせを作ってもらったり・・・
f0036857_10431981.jpg

奥さんはミックス生ジュースを頼んだり、我儘聞いてもらっていした。
f0036857_10433138.jpg

これは流行ですかね。
f0036857_10434643.jpg

この辺りは中華コーナー。
f0036857_1044051.jpg

点心類。
f0036857_10441729.jpg

お粥、皮蛋が〇でした。
f0036857_1045024.jpg
f0036857_10452927.jpg

中華ハムがどか~~んと・・・。
f0036857_10451675.jpg

こっちは麺のコーナー。
3種類の麺から選べます。
f0036857_10454462.jpg

こういうところにいるオバちゃんシェフも英語が出来るところが、さすがグランドハイアットです。
f0036857_10455949.jpg

これが出来上がった麺。
f0036857_13325064.jpg

何気ないディスプレイもきれいです。
f0036857_10461575.jpg

ハイアット・タッチ?
f0036857_10473284.jpg

パン各種。
f0036857_10463225.jpg

蜂蜜はコムハニーです。
f0036857_10464736.jpg

調味料置きもスタイリッシュ。
f0036857_10471678.jpg

このバフェでまたも僕らは全員食べ過ぎ、だってどれも上質で美味しかったんですもの。
これじゃ、この日のランチは食べられないかも・・・。
by shackinbaby | 2017-05-02 00:03 | Comments(16)
favorites in Bangkok
もちろんバンコク旅行は後でまとめますが、先ほどプンバビさんへのコメントを書きながら、このミニ記事をアップ。
バンコクの新しい高級系タイ料理店、それもオーセンティックな料理を出す店はそう多くありませんが、前から行きたかったここにやっと行くことが出来ました。
f0036857_2156221.jpg

でもメニューやウェイターの話を聞いて、僕は店の選択を間違ったと・・・。
つまりここは複数客~グル~プでの食事に焦点を当てているらしく、一皿の量が多い、スモール・サイズには出来ないとも言われます。
そこで一人でも食べられる量のものをと探し、結局こんな高級店に来たのにパッタイを頼んでしまいました。
値段は町のパッタイ屋の約4倍。
f0036857_21562452.jpg

海老など入れ過ぎと思うほど入ってますし、味も良いので後悔はしていませんが、パッタイにこの値段は・・・。
もう1品はサボンのサラダ。
f0036857_21564333.jpg

これも海老の質、大きさ、量がさすが高級店で、ザボンも美味しいものがたっぷり入っていて、好みでした。
後でまた詳しく取り上げますね。
by shackinbaby | 2017-05-02 00:02 | グルメ | Comments(2)
ホノルル空港の正式名称
正式名称なんて僕らにはどうでも良いとは思いますが、ホノルル国際空港の正式名称が「ダニエル・K・イノウエ国際空港」と変更されたそうです。
アメリカ連邦航空局の許可を受けたもので、2012年に亡くなったハワイ州選出のダニエル・ケン・イノウエ元上院仮議長を讃えたものと・・・。
ホノルル国際空港のIATA、ICAOコード「HNL、PHNL」は変更なし。
この空港は1947年に「ジョン・ロジャーズ空港」から「ホノルル空港」、1951年から「ホノルル国際空港(Honolulu International Airport)となっていました。
ダニエル・ケン・イノウエ氏については、以下のまとめをどうぞ。

     https://matome.naver.jp/odai/2134957942416339301

f0036857_7344050.jpg

by shackinbaby | 2017-05-02 00:01 | 旅行 | Comments(4)