2017年 08月 19日 ( 4 )
「ANA機内食総選挙」の結果
ANAが7月9日までやっていた「ANA機内食総選挙」の結果が発表になりました。
投票総数は21012票。
その結果
★和食
     第1位 牛すきやき丼
f0036857_5533082.jpg

     第2位 とろとろ玉子の鰻玉丼
f0036857_5534771.jpg

     第3位 鶏出汁ご飯 チャーシューのせ
     第4位 焼き鳥丼
★洋食
     第1位 ビーフシチューとオムライス
f0036857_554696.jpg

     第2位 赤ワインで煮込んだハッシュドビーフ
f0036857_5552482.jpg

     第3位 洋食屋さんのカツカレー
     第4位 ビーフカレー
だったそうで、上位2位までのメニューを採用、12月より国際線エコノミークラス(一部路線)の機内食メニューに出てくるそうです。
前回この話題を取り上げた時に、JALよりずっと美味しそうとの意見が複数出ていました。
JALも頑張らないと・・・。
by shackinbaby | 2017-08-19 05:58 | 旅行 | Comments(4)
リバーリトリート雅樂倶 (8) 夜~朝、朝食
「リバーリトリート雅樂倶」の夜。
f0036857_1016455.jpg

「楽味」で和食の夕食を食べた後、腹ごなしにとホテルの周囲を歩いてみます。
f0036857_10161845.jpg

昼間歩いた散策路などはもう真っ暗なので、灯りのあるところだけです。
f0036857_10165332.jpg

本館の方の階段。
f0036857_10173162.jpg

部屋に戻るとターンダウンが入っていて、部屋はすっかりきれいになっています。
f0036857_10174842.jpg

夜はまた温泉、奥さんは予約制の岩盤浴(無料)などを楽しみます。
その後は、もちろん熟睡あるのみ。

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

そして翌日。
窓を開けると、またも神通川の川面に靄が・・・
f0036857_101852.jpg

僕は部屋のジャクージに入り、奥さんは夜通し開いている温泉に。
その後は午前7時から、事前予約制で好きな時間を選べる朝食を取りに、前日夕食を食べた「楽味」に急ぎます。
このホテルの2食付プランでは夕食はフレンチ、和食、どちらかを選べますが、朝食はこの和食のみ。
f0036857_10182083.jpg

席はあらかじめ決まっているようで、この朝は奥の個室(多分部屋の名前は「水彩」)に通されました。
これがすでにセットされている料理。
f0036857_10184167.jpg

もちろんこの後、温かいものなどが次々に出てきます。
(和洋の)目覚めのドリンク。
f0036857_1018591.jpg

ご飯は炊きたての土鍋ご飯。
f0036857_10191418.jpg

美味しく炊けてましたよ。
f0036857_10155136.jpg

真ん中のは烏賊刺し。
給仕な女性たちが事細かに説明してくれますが、この朝食も富山県産にこだわりぬいているようです。
f0036857_10161072.jpg

富山県産の大豆「あまうらら」を使った手作り豆腐。
f0036857_1017339.jpg

西京焼きも美味しい・・・。
魚が特別好きではない僕もこれは〇。
f0036857_10172647.jpg

手作りの蒸篭蒲鉾。
f0036857_10162995.jpg

笹の香りが良いですね。
f0036857_10164822.jpg

肉の小鉢もちゃんとあって、僕はご飯にぶっかけて、即席牛丼にしてかき込みました。
やっぱり僕は肉好き。
f0036857_1017458.jpg

前日かなりしっかり食べたので、朝食は少し残してしまった僕ら夫婦。
個室で静かにゆっくり食べられ、高級旅館の朝食としては標準程度とは思いますが、総合点では合格ですかね。
f0036857_1018254.jpg

食後はまた緑豊かなホテル周囲の散策を楽しました。
チェックアウトは午前11時。
JR富山行きのシャトルバスは午前11時半発なので、実質その頃まで客室にいたり、ラウンジにいたりも出来ます。
総合的には、どうかなぁ、値段の高さはネックだし、ホテルの一部はやや古めかしくなっていますが、東京から3時間弱(新幹線)でこの環境、更にフレンチや和の美食も楽しめるとなると、「あり」と考えて良いでしょうか。
もちろん値段に関しては繁忙期でなく、部屋タイプにはよっては2万円台からあるし(食事なし)、温泉+食事+スパのデイユース・プランもあるので、お得な時期、プランを探せば、よりリーズナブルにこのホテルを楽しむことが出来るかもしれません。
by shackinbaby | 2017-08-19 00:03 | ホテル | Comments(8)
世界で最も住みやすい都市ランキング2017
「エコノミスト」誌の調査部門「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット」(EIU)が発表した「世界で最も住みやすい都市ランキング2017」(The Global Liveability Report 2017)が発表になっています。
調査は安全性、医療、文化・環境、教育、インフラの5項目で行われ、ランキング・トップは7年連続でオーストラリアのメルボルンだったそうです。。
メルボルンといえば、この9月からJALも直行便を飛ばすので、この街の魅力にも触れやすくなりますね。
以下トップ10は

     1位 メルボルン
     2位 ウィーン
     3位 バンクーバー
     4位 トロント
     5位 カルガリー
     6位 アデレード
     7位 パース
     8位 オークランド
     9位 ヘルシンキ
     10位ハンブルグ

だそう。
この手のランキングは調査によりかなり結果が違いますが、テロの影響の見られるヨーロッパ、トランプ大統領の政策などによりアメリカの位置が下がっているようです。
by shackinbaby | 2017-08-19 00:02 | 旅行 | Comments(21)
ANAがチャンギ空港に日本食のフードコートを・・・
ANA(正式には全日空商事)はシンガポールのサンテックシティで「Eat At Seven」という日本をテーマにしたフードコートをやっていますが、このほどチャンギ空港ターミナル2の搭乗口前ロビーエリアに日本食のフードコート「JAPAN GOURMET HALL SORA」を11月にオープンすると発表したようです。

     http://www.straitstimes.com/singapore/ana-to-open-300-seat-japan-themed-foodcourt-in-changi-airport-t2

席数は約290席、ラーメンなど旅行者だけではなく、地元の人にも喜んでもらえる店舗展開になるとのこと。
f0036857_1843097.jpg
f0036857_18431521.jpg

日本まで日本の味が待てない方には良いかもしれませんね。
ただしターミナル2はANA,シンガポール航空等が使用し、我がJALはターミナル1です。
by shackinbaby | 2017-08-19 00:01 | 旅行 | Comments(2)