2017年 08月 30日 ( 4 )
デルタ航空の新アメニティキット
機内でもらえるアメニティーキットはファンが多く、新作が出ると、ここで紹介するようにしています。
今回はデルタ航空。
現在ビジネスクラスで配布しているTUMI製のアメニティキットを、9月1日からリニューアルし、日本発便で配布するソフトケースと、米国発便のハードケースともにデザインが一新されるとのことです。
f0036857_18544524.jpg

そして今回の「売り」は、TUMIが旅行用キャリーケースとして展開する「19 degreeコレクション」のデザインを踏襲したTUMIミニケース(ハードケース)で、ケース内には付属の専用革製タグが付いていて、これをアメリカの対象店舗に持ち込むと、ケース正面にはめ込むタグ部分に、無料でイニシャルを入れてくれるというサービス。
う~~ん、これもアメリカだけのサービスか・・・(ハイアットのクレジットカードに続いて、という意味)。
なおこのアメニティキットは、ビジネスクラス「デルタ・ワン」の設定がある長距離国際線と、米大陸横断路線で提供されるそうです。
by shackinbaby | 2017-08-30 18:01 | 旅行 | Comments(0)
JALの成田・コナ線就航を記念して「39キャンペーン」
JALは成田・コナ線就航を記念して9月28日まで「39キャンペーン」を実施中。
対象は10月1日から12月31日搭乗分までの、JAL公式サイトから購入した成田・関空・セントレア発着のホノルル行き、成田発着のコナ行きビジネスクラスで、3900マイルのボーナスがもらえるそうです。

     http://www.jal.co.jp/inter/campaign/hawaii39/

メルボルン線はダブルマイルなのに、ハワイは往復で3900マイル、メルボルンのようなことしなくてもハワイはお客が集まるってことでしょうか。
by shackinbaby | 2017-08-30 18:00 | 旅行 | Comments(0)
アマン東京 (3) ロビー
奥さんと一緒に週末を過ごした「アマン東京」。
このブログで紹介するのも2回目なので、写真はたくさん撮ってきましたが、キャプションは最少で・・・。
f0036857_1946238.jpg

33階の印象的なロビー。
障子をモチーフにしたと思われる高い高い天井は何とも圧巻です。
f0036857_1950719.jpg

中央には黒い水盤の上に生け花を意識したような緑。
f0036857_1946593.jpg

左右には巨大な石を配し、その間にテーブルとチェアが絶妙の配置で並んでいます。
f0036857_19471541.jpg

整理、清掃はいつでも行き届いていて、どこもとてもきれいに整えられています。
f0036857_19473714.jpg

デザインのコンセプトは、今風に解釈した森といったところでしょうか。
今回は部屋でチェックインではなく、このロビーの椅子に座ってのチェックイン。
f0036857_19475394.jpg

青梅と大葉のフレーバーのお茶と冷たいおしぼりが出されます。
部屋のキーには最近部屋番号が貼られるようになりました。
f0036857_1948596.jpg

303と書いてありますが、30階の3号室ではありません。
第一30階はこのホテルにはないし、また33階の03号室でもありません。
正確なところはここでは書かないでおきましょう。
f0036857_19484479.jpg

常時ではありませんが、和服の女性がここで琴の生演奏を・・・。
「アマン」らしい演出ですね。
f0036857_1951249.jpg

もう少し色々な角度から。
f0036857_19514719.jpg

33階の窓際にはダイニング施設が並んでいます。
向かって一番左には「ザ・レストランbyアマン」が・・・。
f0036857_19525687.jpg

オープン時とは違って、最近はヴェネト料理を中心としたオーセンティックなイタリア料理のファイン・ダイニングとなっています。
f0036857_19531797.jpg

僕らの宿泊プランは朝食付き、翌朝の朝食はここでアメリカン・ブレックファストか和飽食から選べるそうです。
f0036857_19533633.jpg

カウンターの向こうはセミオープンキッチン。
f0036857_19535344.jpg

スタイリッシュなワインセラー。
f0036857_1954931.jpg

こうして見るとやはり格好良いダイニングスペースですね。
f0036857_19542550.jpg
f0036857_1954461.jpg

ここは窓際に席を取っても遠景には東京の大パノラマを見下ろすことは出来ますが、フルハイトなガラス窓のすぐ外はこうした作りなんです。
f0036857_19554474.jpg

この作りはどうにかならなかったんですかね。
なお一つ上の34階にはプライベートダイニングが5室あり、1室あたり最大8人までの食事が楽しめます。
窓際サイドの中央には「ザ・ラウンジbyアマン」が・・・。
f0036857_195652.jpg

奥にレセプション・カウンターが見えています。。
f0036857_19562734.jpg

ここはとにかくアフタヌーンティーが有名で、特に週末はこのエリアだけではすまず、ロビー、バー、シガーラウンジの「フュモア」、はてはライブラリーまで使う程の大人気です。
どこにも皆黒いティースタンドと黒い皿が並んでいるのは壮観。
そしてアフタヌーンティーを楽しむ女性、女性、女性・・・、すごい数です。
で、ここが窓際の左に位置するバー。
f0036857_19575930.jpg

その隣にあるのがma-yamanakaさんやmomoさん薦めのシガーラウンジ「フュモア」です。
f0036857_1957310.jpg

プレミアムなシガーが50種類以上ストックされているそうです。
f0036857_19572126.jpg

きっと完璧な状態で保管されているんでしょう。
f0036857_19573924.jpg

その隣、33階の向かって右中央にあるのがライブラリーです。
f0036857_19581720.jpg

ここは割と穴場で他が混んでいても、ここまでは・・・ということが多く、ここの窓の外には「ザ・レストランbyアマン」の所のような無粋なスペースがないので、直下まで見下ろせます。
ただこちら側からは大手町のビルビューがメインであまり面白くはありませんが・・・。
f0036857_19584990.jpg

僕らが「アマン東京」に着いたのは午後1位半ごろ、それでも部屋はもう出来ているとのことでしたが、お昼を食べてきていない僕らは部屋に入りたいというより何か食べたいということで、「ザ・ラウンジbyアマン」で7月と8月にやっているタイフードフェアというのに惹かれ、このライブラリーの窓際に席を取ってもらいました。
f0036857_1959238.jpg

このライブラリーには誰でも使えるPC(Mac)が1台置いてあり、ホテルとして貸出しのPCはありません。
by shackinbaby | 2017-08-30 00:02 | 旅行 | Comments(16)
羽田空港国際線ターミナルが第3ターミナルへ
羽田空港国際線ターミナルの名称が2020年3月末(東京オリンピック前)「第3ターミナル」に変更となるそうです。
理由は「第2ターミナル」へ新たに国際線が乗り入れることから、混同しないように・・・らしいです。
by shackinbaby | 2017-08-30 00:01 | 旅行 | Comments(18)