2017年 09月 26日 ( 3 )
成田でリラックス (1) ヒルトン成田
ここでは何回も取り上げた「ヒルトン成田」なので、前回の簡単なレポートだけで良いかと思ったのですが

     http://shackinba2.exblog.jp/28164474/

「やっぱり詳しくね」のコメントもいただき、写真だけは撮ってあるので、もう少し多めに写真を載せてみました。
それに絡めて、今回の成田行きは友人との久しぶりに歓談だったので、飛行機好きの彼女と、成田空港周辺をいろいろ回ってきたことも。
f0036857_1965828.jpg

前回この時の宿泊はHPCJ割引後で13546円だったと書いたのですが、その後ちょっといろいろあって、この後は書こうか書くまいか迷ったのですが、書いちゃいますね。
実はこのレート、advance purchaseだったので、支払はチェックアウト時は無し、ただfolioと領収書をもらっただけで、価格など細かいことは見なかったのです。
数日後、封筒を開けて領収書を奥さんに渡すと、彼女「ずいぶん安いのね」と。
えっ、このホテルにしてはかなり高いけど・・・と、改めて領収書とfolioを見てみると、何と8960円++で総額10838円となっているじゃないですか。
びっくりしてホテルに電話をしてみると、別に慌てるわけでもなく、「このお値段で合っております」と・・・。
これ、一体何なんだろうと数秒は考えましたが、安くなることは僕にとって嬉しいこと、藪蛇にならないように、それ以上は聞きませんでした(笑)。
本当に一体何だった?
ホテルの外にいると、頻雑に聞こえる離発着する飛行機の爆音。
f0036857_197201.jpg

ホテルの中に入るともちろん気にならなくなります。
f0036857_1974314.jpg

昔「リーガロイヤルホテル成田」だったころには、この中庭でアライグマが飼われていました。
f0036857_198018.jpg

ロビーも少しずつ少しずつきれいになってきています。
スタッフはベテランと、まだ入ったばかりの若い女性との差が大きいです。
f0036857_1981810.jpg

チェックインカウンターはエアポートホテルということもあって、早朝から深夜までまんべんなく忙しそうで、さすがにどの人も英語には堪能そうです。
f0036857_1983560.jpg

ロビーの奥は「JAVAカフェ」と「テラスレストラン」。
f0036857_199144.jpg

無料で使えるPCが並んでいます。
1階にはもう一つ「テラスバー」というのもあって、そこのドリンク1杯の無料サービス券ももらえます。
f0036857_1941154.jpg

この他の上級会員への特典は、スイート以外では最良のdeluxe plusにアップグレード、ウェルカムアメニティー(せんべい)、新聞、「テラスレストラン」での朝食、free wifi、ヘルスクラブ(フィットネス・大浴場無料)など・・・。
f0036857_1991918.jpg

部屋は11階、ドアはカードキーで開けます。
f0036857_1994046.jpg

hilton roomが25㎡ですから、この35㎡のdeluxe plusは広さに余裕があります。
f0036857_1995780.jpg

リネン類は普通と思いますが、僕はここのベッドは自分に合っているようで好きです。
いつも頼んでいるそばがらの枕も、いつも通り置いといてくれます。
f0036857_19102776.jpg

空気清浄機付き。
机などビジネスユースにも対応しています。
f0036857_19104752.jpg

浴衣と・・・
f0036857_1911419.jpg

バスローブ。
ちょっと洗濯しすぎでしょう、経年の劣化も。
f0036857_19112088.jpg

ミニ風呂敷包みの中身はアメニティーのせんべいです。
f0036857_19113995.jpg

ウェットエリアは少しいじってありますが、基本的には昔スタイル。
f0036857_1912127.jpg

ベイシン周囲はいつものヒルトン仕様です。
f0036857_19121754.jpg

写真には見えていませんが、ホテルでいう多機能シャワー、ま、小さなレインシャワーも付いています。
f0036857_19123235.jpg

deluxe plusの部屋はエアポートビューです。
f0036857_19125515.jpg

天気さえ良ければ、かなり良く見えます。
f0036857_19131158.jpg

次々に離発着する飛行機をこの角度から見ることが出来ますよ。
f0036857_19132942.jpg

一日見ていても見飽きません。
なお「ヒルトン成田」は地下1階地上13階の客室数548室のホテル、今は「イシンホテルズグループ」じゃなくて「ホテルマネージメントジャパン」の運営。
GMは7月に変わったばかりで、「ヒルトン東京ベイ」、「ヒルトンニセコビレッジ」、「ヒルトン福岡シーホーク」、「オリエンタルホテル東京ベイ」、「オキナワマリオットリゾート&スパ」を経ての就任のようです。
by shackinbaby | 2017-09-26 00:02 | ホテル | Comments(4)
ヒルトン、VISA上位カードでDouble Hilton Honors Points
ヒルトンもいろいろなプロモをやっていますが、10月1日から12月31日までアジア・パシフィック地区のヒルトン系ホテルで(中国のハンプトンインを除く)VISAカードを使うとダブルポイントになるプロモは、あまり僕らには関係ないかも・・・と取り上げませんでした。
というのはVISAカートといっても、対象カードは上位カードのみで、アジアパシフィック発行のVISA INFINITE、VISA SIGNATURE、VISA REWARDS、VISA PLATINUMだけなんだそう。
日本でも出されているVISA PLATINUMは、僕の周囲でもあまり持っているという話は聞きません。

なおボーナスポイントの上限は20000ポイントだそうなので、やっぱりわざわざ取り上げるほどでもなかったかもしれませんね。
失礼いたしました。

by shackinbaby | 2017-09-26 00:01 | ホテル | Comments(0)
パラワン島の新ホテル
フィリピンの海の美しさは本当に素晴らしく、特にパラワン島はその美しさで特筆ものの人気観光地です。
でもホテルは大手のホテル・チェーンは進出しておらず、周囲の風景に溶け込むような大きくない独立系のホテルがほとんどです。
そこへ、この計画。
f0036857_6344423.jpg

す、すごいですね、規模もデザインも・・・。
f0036857_6355513.jpg

f0036857_6352561.jpg

ベルギーのVINCENT CALLEBAUTという人のデザインだそうです。

     http://vincent.callebaut.org/object/170831_nautilusecoresort/nautilusecoresort/projects/user

彼が深圳に計画した建物。
f0036857_6361476.jpg

なるほどこういうタイプの建築家ね、でもこれ、パラワン島のような緑いっぱいの手つかずの自然が売り物の場所に合うんでしょうかね。
彼はエコ指向で、この建物は島の再利用、リサイクルされた材料で建設されるとのことですが、それでもなぁ。
by shackinbaby | 2017-09-26 00:00 | ホテル | Comments(2)