2017年 11月 24日 ( 4 )
「JAL浪漫旅行2017 沖縄 『結婚』篇」が「全米感涙協会」から「涙活動画」として認定
9月から公開されているJALの「JAL浪漫旅行2017 沖縄 『結婚』篇 」が100万回再生を突破、「全米感涙協会」から「涙活動画」として認定されたとのことです。



相楽樹さん主演の、JAL浪漫旅行シリーズ・特別ロングVer.の「結婚」篇です。
結婚式で訪れた冬の沖縄。沖縄の美しい海と空をバックに、父と娘、それぞれの想いが交差していきます。
楽曲は、3ピース・ピアノバンド「WEAVER」がこのCMのために書き下ろした新曲「僕のすべて」です


全然知らない世界だったので調べてみると、涙活とは

     https://www.ruikatsu.com/

によると

1か月に2~3分だけでも能動的に涙を流すことによって心のデトックスを図る活動。
離婚式プランナー寺井広樹氏が提唱。


とありました。
更に「全米感涙協会」とはどんな組織かと思ったら、会長さんは日本人で、日本中心の活動をしているようです。

     https://www.excite.co.jp/News/bit/E1390210227068.html

ではなぜ「全米」という名が付いているのかというと、「ハリウッド映画のCM等で頻繁に用いられるコピー『全米が泣いた』から引用されているんだと・・・。
また、「世界に感涙を広める活動がしたい」という思い」からつけられた名前なんだそうです。
by shackinbaby | 2017-11-24 12:04 | 旅行 | Comments(0)
「パークハイアットバンコク」のグローバリスト特典
ルーニー1985さんから
「初めてコメントします。パークハイアットバンコクに宿泊予定していますが、グローバリストとしての特典一覧のようなものはありますか?」
とコメント欄で質問がありました。
コメント欄の方で僕の知っていることをお答えしても良かったのですが、写真を添付した方が分かりやすいと思い、別項としました。
これがチェックインの時にレセプションで渡されたグローバリスト用の説明書です。
f0036857_11442334.jpg

残念ながら、僕の場合 upgrade to best room, up to standard suites (subject to availability)はよく分かりませんでしたが・・・。
無料の朝食やハッピーアワー、午後4時までのレイト・チェックアウトは充分楽しめました。
他でもグローバリストということは、各所で認知され、良く対応していただけたと思っています。
「パークハイアットバンコク」は良いホテルです。
どうぞ目いっぱいお楽しみください。
by shackinbaby | 2017-11-24 12:03 | ホテル | Comments(14)
バンコク48時間食べまくり (20) サクララウンジ~JAL34便で帰国
「バンコク48時間食べまくり」と題した今回のバンコク弾丸旅行もこの20回目の報告で終了です。
つまり旅の最後の部分のあれこれを。
午後7時半、「パークハイアットバンコク」を出たタクシーはロイカトーンの日ということで(タクシー運転手の言)、いつもよりスワナプーム空港までの道は混雑。
空港に着いたのは午後8時20分で、タクシー料金は確か280バーツくらい+高速料金でした。 
f0036857_22504964.jpg

僕の乗る飛行機はJAL34便羽田行き、午後10時5分発。
f0036857_2251831.jpg

JALのチェックインカウンターはR。
f0036857_239371.jpg

いつものようにプレミアムレーンンのクーポンもいただけます。
f0036857_23131393.jpg

プレミアムレーンの入口は階段下のここ。
f0036857_2252208.jpg

この日は一般レーンは混んでそうだったので、この優先レーンは本当に助かります。
ストレスなく出国出来、形だけ免税店などを覗いてみますが、欲しいものなし。
なので、即JALのサクララウンジへ急行です。
f0036857_22524956.jpg

以前のここはあまり居心地も良くなかったので、ワンワールド他社のラウンジなどにお邪魔していましたが、今年のリニューアルで、ずいぶんと改良されました。
(free wi-fiのアクセスコードはレセプションでもらえます)
詳細は

     http://shackinba2.exblog.jp/27808670/

に書きましたので、今回は写真の羅列のみで・・・。
ラウンジ内はかなり混んでいて、シャワー室も満室だったので、写真といっても限定的ですが。
f0036857_22531116.jpg

F&Bのディスプレイは以前よりきれいで、種類も多く並べられています。
f0036857_22533839.jpg

このドレッシングを入れてカップの中で振って食べるサラダは前はなかった気がします。
f0036857_2254046.jpg

ポテチやカップ麺は人気。
f0036857_22542467.jpg

僕はバンコクの「日本亭」作のチキンカレーと、JAL特製(?)ビーフカレーを左右に掛けたカレーライスを試しましたが、「日本亭」のカレーは思った以上にスパイシーで美味しかったですね。
今回の旅は、成田空港のJALファーストクラスラウンジでのカレーで始まり、このカレーで食べ収めたことになります。
って、まだ機内食があるか・・・。
f0036857_2255611.jpg

JAL34便の出発はF6ゲートから。
f0036857_22552770.jpg

午後9時40分に搭乗開始。
f0036857_22554742.jpg

機材は往路とは違い777-200型機で、ビジネスクラスのアブレストは1-2-1です。
バンコクエアウェイズとスリランカ航空とのコードシェア便。
f0036857_2256815.jpg

もちろん窓際の一人席をGET。
f0036857_22563014.jpg

すでにJALの小袋に入ったアメニティー、税関申告書、朝食が要る要らない・和食にするか洋食にするかのリクエストカードなどはすでに席に置かれています。
f0036857_22571938.jpg

深夜便、そしてタイ人クルーの目立つフライトでしたが、チーフの丁寧な挨拶も含めて、JALのいつものサービスは健在でした。
f0036857_22574111.jpg

羽田までの飛行時間は5時間15分と・・・。
f0036857_2354963.jpg

なので少しでも寝なくちゃなのですが、何しろこの旅は「バンコク48時間食べまくり」(笑)、最低出されたものは食べないと。
「お休み前に」の寿司と茶碗蒸しもしっかり平らげましたよ。
f0036857_2361126.jpg

もちろんその後はベッドをフラットに倒して、短い熟睡。

       ZZZZZZZZZZZZZZZZZZ・・・・・

日本到着2時間前くらいに朝食サービスが始まり、僕もコーヒーの良い匂いで眼が覚めます。
僕は洋食に・・・。
f0036857_2363551.jpg

フレッシュ オレンジジュース、フレッシュフルーツ、フレッシュサラダ、メインディッシュはプレーンオムレツ トマトソース・イタリアンチキンソーセージ添え、クロワッサン、プレーンヨーグルト ハニーシロップ添えという布陣。
f0036857_2365970.jpg

食事歯を磨いて、しばらくうとうとしていると、羽田はもうすぐ。
f0036857_2372221.jpg

まだ真っ暗な羽田空港に午前6時前、無事着陸です。
f0036857_2374377.jpg

あぁ、僕の46時間のバンコク旅行もこれで本当に終わり。
家に寄り、お土産を置いてから、服を着替えて仕事に・・・。
もちろん超眠かったですが、これだけ遊んできたんですから少しくらい辛くても・・・です。
弾丸旅行の報告を長々と失礼いたしました。
ここまでご覧いただいた皆様、感謝あるのみです。
ขอบคุณ ครับ
by shackinbaby | 2017-11-24 00:02 | 旅行 | Comments(8)
「ホテルインディゴ箱根・強羅」」、2019年オープン
僕は珍しく前々回のバンコク・ステイでIHG系の「ホテル・インディゴ・バンコク・ワイヤレスロード 」に泊まりましたが、「ホテルインディゴ」はミッド・プライスちょっと上のライフスタイルを追求したデザイナーズホテル・ブランド。
その「ホテルインディゴ」がついに日本登場、しかも全室温泉付きの箱根・強羅にだそうです。
「ホテルインディゴ箱根・強羅」。
f0036857_22541110.jpg

ロケーションは箱根登山鉄道強羅駅から徒歩10分、箱根登山バス 宮城野橋バス停から徒歩2分の所。
2019年オープン予定で、客室数は約100室(全室温泉風呂付き)で、そのうち約80室はバルコニーに露天風呂が付くそうです。
館内にはレストラン、バー、温泉、スパトリートメント施設、ヘルスクラブを設けると・・・。
「ホテルインディゴ」としては高級な方に入ると思いますが、ここも楽しみですね。
by shackinbaby | 2017-11-24 00:01 | ホテル | Comments(0)