2017年 12月 02日 ( 3 )
ルフトハンザドイツ航空のA350-900型機
ルフトハンザドイツ航空は本日より羽田・ミュンヘン線に最新鋭のA350-900型機を投入しています。
(これまではA340-600型機)
A350-900型機はビジネス48席、プレミアムエコノミー21席、エコノミー224席の計293席のようです。





by shackinbaby | 2017-12-02 19:57 | 旅行 | Comments(10)
「渋谷ストリーム」に「渋谷エクセルホテル東急」が・・・
渋谷といえばセンター街や公園通りへの玄関口となるハチ公広場側をイメージする人が多いと思いますが、反対側に位置する渋谷駅南口は「渋谷の裏」とか「渋谷のB面」と呼ばれ、どこかマイナーな雰囲気を持った場所でした。
ところが最近の大規模な再開発で南口周辺は劇的に変わろうとしています。
その一つとして東急東横線旧渋谷駅ホーム・線路跡地の複合施設「渋谷ストリーム」がこのほど公開となりました。




この複合高層ビルの中には、1〜3Fに約30店舗の商業施設、4Fにクリエーター向けのコワ−キングスペースとスモールオフィスのほか、自転車通勤をサポートするサイクルカフェ、フットサルコートとしても使える多目的広場。9〜13Fに客室数約180室のシティホテル、14〜35Fに渋谷エリア最大級の総賃貸可能面積を誇るオフィス(グーグルが入居)。
その他に、6Fにカンファレンスルーム、別棟には新製品発表会や音楽ライブなどの用途に応えるホール(収容人数約700人規模)も入るとのことです。
このホールは音楽ファンには吉報。
で、その180室規模のシティーホテルですが、当然のことながら東急系で「渋谷エクセルホテル東急」になるようです。
つまり渋谷では、渋谷マークシティ(道玄坂1)直上の「渋谷エクセルホテル東急」に次ぐエリア2店舗目となるようです。
とにかく便利な場所なので、値段次第ですが、若者を中心に人気が出そうです。

by shackinbaby | 2017-12-02 08:13 | ホテル | Comments(0)
JAL国際線の2018年夏スケジュールの増便
JALグループは来年度夏スケジュール(期間注意)の国際線の期間増便を発表しました。
関西・ホノルル線と成田・グアム線です。
f0036857_07582874.jpg
それそれ期間中ダブル・デイリーとなりますが、関西・ホノルル線に関しては12月7日からの発売、希望の日にちを取るには急げ~~でしょう。
成田・グアム線は機材に「JAL SKY SUITE」仕様「SS6」の767-3ERを投入です。
このところ北朝鮮問題で客足が減っているというグアム線の増便、かつ「JAL SKY SUITE」機投入とは、すごい決断です。
何か目算あってのことなのでしょうが、僕が思いつくのはデルタ航空のこの路線からの撤退、ユナイテッド航空の大量運休だけですが・・・。

by shackinbaby | 2017-12-02 00:02 | 旅行 | Comments(8)