2017年 12月 13日 ( 2 )
羽田エクセルホテル東急
日本ぐるぐる巡業(笑)中だった先週のある日、翌日の某地行きが朝一番の便だったので、久しぶりに「羽田エクセルホテル東急」に泊まりました。
f0036857_21195919.jpeg
レートは「2017 Autumn,Winter JMBスペシャルマイルプラン」、1泊1室15900円というもので、東急ホテルズのポイントプログラム「コンフォートメンバーズ」のポイントの他に、JALのマイルが400マイルもらえるというもの。
f0036857_21203872.jpeg
ま、たまには東急ホテルズに泊まらないと、ポイントが失効してしまうので・・・もありますけど、とにかくここは便利なんです。
ドアを出れば、そこはもう羽田空港の第2ターミナル(ANA側)。
僕が乗る第1ターミナル(JAL側)だって、ムービングウォークなどで5分もあれば着いちゃいますので。
f0036857_21210906.jpeg
それにしてもこのホテル、値段がだんだん高くなってきていますね。
短く寝るだけのエアポートホテル、本当は安くて良いはずなんですけど、世界各地を見ても、便利なところにあるエアポートホテルは、どこも高めです。
エアポートホテルは何よりエアポートとの距離、便利さで価値が決まるんでしょう。
f0036857_21214563.jpeg
それでも部屋はスタンダードシングル(17平米)の予約が、たぶんスーペリア(19平米)かコンフォート(23平米)といった上位クラスの部屋にアップグレードされたよう(ウェブにそれぞれのクラスの違いが詳しく書かれていないので、詳細は不明)。
f0036857_22541887.jpeg
広めの部屋で滑走路が少し見える部屋、しかもベッドがシモンズの新しいものという快適な部屋でした。
夕刊は何紙でも無料、デスクには無料のミネラルウォーターまで置いてありました。
更にPCは無料でお借りしたものです。
f0036857_21233654.jpeg
まだ全室シモンズ・ベッドにはなってないようですが、明らかに以前のベッドより寝心地良く、チェックアウトの時、ホテル側には早く全室にこのベッドをとフィードバックしておきました。


by shackinbaby | 2017-12-13 18:00 | ホテル | Comments(6)
今日の航空系面白ニュース
中国に「ウルムチエアー」(Urumqi Air、2レターコードはUQ)というLCCがあるそうなのですが、そのFAが乗務中に余った機内食を食べている映像をネットに投稿され、停職処分になったとのことです。
しかもその後の調査でFAはSNSで注目されることを狙って撮影した(された?)と・・・。



一般にFAは余剰の機内食を食べてはいけないんでしょうか?
ま、それにしてもこの動画のFAの食べ方はだめだめの一言でしょうが。

by shackinbaby | 2017-12-13 00:05 | 旅行 | Comments(6)