カテゴリ:ホテル( 2155 )
シンガポールは「アンダーズ」に
あと少しでシンガポール。
以前にも書いたようにホテルも何もすべて決まっている集団行動のお仕着旅程なんですが、何とか僕の趣味も入れてアレンジできないかと、1泊のみ自腹でホテルを手配、キツキツのスケジュールの中、少しでも個人的に楽しめるようにしてみました。
幾多のホテル候補の中から選んだのは、やはり新築の「アンダーズ・シンガポール」。
2月まではグローバリストということで、その特典も渡星時はまだ有効、僕の最後のハイアット系ホテル宿泊となりそうです。
それにここ「アンダーズ」に泊まると、ハイアットの5ブランドに泊まることになり、カテゴリー4以下のホテル1泊無料の特典が付いてくるそうなので、そういう意味でもこの選択は〇。
あれっ、「アンダーズ」って東京で泊まってない?
確かに泊まってるんですけど、ポイントによる特典無料宿泊だったので、カウントされないのです。
今回の「ハイアットセントリック銀座東京」のオープンで、「ハイアットセントリック」ブランドが東京に出来、「パークハイアット」、「グランドハイアット」、「アンダーズ」「ハイアットリージェンシー」に次ぎ5ブランドすべて東京に揃い、このプロモも日本人にとても達成しやすくなりました。
で、「アンダーズ・シンガポール」、どんなホテルなのでしょう。



高層のスタイリッシュなホテルのようですが、部屋は少し狭いかなぁ(38㎡~)。
それにスタンダードな部屋にバスタブはないようだし、上級の部屋にするしかないですかね。




by shackinbaby | 2018-01-28 00:02 | ホテル | Comments(15)
ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート
「ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート」はもうすぐ7月からの予約を受け付けるようになるとのことですが、オープンは6月とのことです。

ロケーションは2014年に出来た「ヒルトン沖縄北谷リゾート」のお隣。
f0036857_19335313.jpg
f0036857_19333636.jpg
地上5階建の全140室で、大型テラス付きの部屋やスイート、2か所の屋外プール、海の見えるルーフトップバーなどもあるそうです。
f0036857_19342159.jpg
「ダブルツリーbyヒルトン」ブランドのホテルは沖縄ではこれで3軒め、海外では他のヒルトンと隣接しているところは複数あり、お互いの施設を相互利用できたりするのですが、沖縄はどうなるんでしょう。
f0036857_19344430.jpg
ただリゾートだけあって値段はシティホテルと違ってかなり高め、噂では1泊4万円くらいからになりそうです。

by shackinbaby | 2018-01-27 00:02 | ホテル | Comments(2)
銀座で新築ホテル、シングル1泊1室7000円からは・・・
「ハイアットセントリック銀座東京」がオープンし、その値段の高さが難点などとマニアに言われていますが、その対極にあるようなホテルが2月1日、銀座にオープンするそうです。

     http://www.h-n-h.jp/

ロボット接客でお馴染みの「変ホテル東京銀座」、「変なホテル」の5軒目です。

銀座といっても住所的には築地、新富町の駅から徒歩2分、築地駅からは6分程のところ。



「変なホテル」に共通の人型ロボットの接客(ここは恐竜型ではなく普通のオネーさんスタイル)で、通常30人は必要なスタッフがわずか7名と少数で運営するため、この人気エリアとはいえ、シングル1室1泊7000円からとかなりな値段を出すことが出来るそうです。
全室にクローゼット型衣類リフレッシュ装置が配備されているとも。
ニュース映像は下記リンクからどうぞ。

今年中に「変なホテル」はさらに7か所のオープンを見込んでいるそうです。
リーズナブルで泊まるだけなら、新しいし、良いんじゃないでしょうか。
「ハイアットセントリック銀座東京」1泊分で、ここなら5泊は出来ちゃいますもの。
f0036857_19020573.jpg
f0036857_19022381.jpg
f0036857_19024677.jpg
f0036857_19030598.jpg


by shackinbaby | 2018-01-26 18:28 | ホテル | Comments(6)
成田空港の改修
2017年の総旅客数が4068万人と過去最高となった成田空港。
2020年の東京五輪に向けて、第1ターミナル、第2ターミナルの改修が始まるとのことです。

改修されるのは第1ターミナルの北ウィングと、第2ターミナル本館とサテライト。
f0036857_08124373.jpg
今年7月から工事を開始し、2020年3月完成予定。
大型サインなどのユニバーサルデザインを導入、明るさも確保、「ファストトラベル」化も導入し、全体に「ウェルカム感」を出すと・・・。
どこもここも東京五輪に向けて変わってゆきますね。
f0036857_08081864.png
(改修後の第1ターミナル北ウィング出発ロビー)

by shackinbaby | 2018-01-26 07:29 | ホテル | Comments(2)
台北に「パークハイアット」と「アンダーズ」が・・・
またまたハイアットの話で恐縮です(笑)。
ついに台北にも「パークハイアット」と「アンダーズ」がオープンするとのことです。
f0036857_19142441.jpg

ロケーションは「台北101」の斜め向かいに建てられる髙さ280mという「台北101」に次ぐ高さの46階建てビル「台北スカイタワー」(Taipei Sky Tower)で、そこに「パークハイアット」と「アンダーズ」両方のホテルが入る予定と・・・。
f0036857_19135986.jpg

ということは「グランドハイアット台北」も目の前。
つまり半径100メートルくらいの地に、「グランドハイアット」、「アンダーズ」、そして「パークハイアット」がそろい踏みとなるんですね。
設計はイタリアの建築事務所「Antonio Citterio Patriia Viel」というところで、台湾の筍とギリシャの石柱をモチーフとし(はっ?笑)、東西の文化が融合した現代的なデザインになるとのことです。

     http://citterio-viel.com/EN/Architecture/projects/mixed_use/taipei_sky_tower_p1298.aspx

いや~、「パークハイアット」と「アンダーズ」同時オープンとは・・・!
f0036857_19184426.jpg

by shackinbaby | 2018-01-26 00:02 | ホテル | Comments(8)
IHGの「Your Choice : Status or points」
僕は去年の3滞在で4万マイルもらえるというプロモを終了後、すぐにそれをJALのマイルに変え、IHGのホテルは終了と思っていたのですが、この「Your Choice : Status or points」というプロモを使えば


2滞在でゴールドエリート、5滞在でプラチナエリートになり、クラウンプラザの滞在で1滞在あたり2000ポイントがもらえるとのことです。
ポイントの方を選ぶとトリプルポイントとなり、こちらもクラウンプラザの滞在で1滞在あたり2000ポイントがもらえると・・・。
対象期間は2月1日から5月15日。
そんなに簡単にプラチナエリートになっちゃって良いの?というプロモで、この際IHG、少し攻めてみます?
でもプラチナエリートの上にスパイアエリートもあるし、IHGのプログラムって、平会員からレイト・チェックアウトとかOKだし、他のプログラムより平会員が優遇されてる感が強いですよね。
アップグレードはプラチナエリートからだし、どうしようかなぁ。

後記:これはターゲットプロモだったようで、登録にはプロモーションコードは必要なようです。失礼いたしました。

by shackinbaby | 2018-01-26 00:01 | ホテル | Comments(6)
fitnessfreakさんの「ハイアットセントリック銀座東京」宿泊記
1月22日にオープンしたばかりの「ハイアットセントリック銀座東京」。
すでにもうfitnessfreakさんのブログに宿泊記がアップされています。
沢山の写真で、もうこのホテルに行ったかのような気分になれますよ。
fitnessfreakさん、もしこのリンクが不可ならおっしゃってください。
すぐに消去します。
なお現在ダブル・ポイントになるプランも、朝食と金春湯での入浴体験とビールの付いたオープニング・オファーが出ています。
後者が外国人には面白いかも・・・。

by shackinbaby | 2018-01-25 01:05 | ホテル | Comments(11)
「トリップアドバイザー」の「トラベラーズチョイスホテルアワード2018」
今年も発表になりました、「トリップアドバイザー」の「トラベラーズチョイスホテルアワード2018」。

世界最大級の旅行サイト上に投稿された世界中の旅行者からの口コミ評価が高かったホテルのランキングです。
いろいろな部門があるので、各部門別に世界一と日本一のホテル・旅館を見てみましょうか。

★ベストホテル
     世界一 ビロースホテル(シェムリアップ、カンボジア)
f0036857_00234364.jpg
     日本一 ザ・リッツカールトン京都
★B&B、イン、旅館
     世界一 ホテル・カーサ・カンペストーレ(ブラジル)
f0036857_00283730.jpg
     日本一 料理旅館白梅
★サービス
     世界一 リヤド・ケレディン(モロッコ)
f0036857_00290230.jpg
     日本一 パークハイアット東京
★ベストバリュー
     世界一 ホテル・ヴィラ・シレーナ(イタリア)
f0036857_00294257.jpg
     日本一 河口湖ビジネス&リゾートSAWAホテル
f0036857_00375322.jpg
★ラグジュアリー
     世界一 バロス・モルディブス(モリディブ)
f0036857_00453465.jpg
     日本一 ザ・リッツカールトン京都
★小規模ホテル
     世界一 Mume(京都)
f0036857_00301615.jpg
     日本一 Mume(京都)
★ファミリー
     世界一 カヴァリーノ・ビアンコ・ファミリー・スパ・グランドホテル(イタリア)
     日本一 クラブメッド石垣島
★ロマンチック
     世界一 メゾン・スケ(フランス)
f0036857_00403563.jpg
     日本一 Mume(京都)
★オールインクルーシブ
     世界一 イコス・オリヴィア(ギリシャ)
     日本一 該当なし
★コストパフォーマンス
     世界一 ハノイ・エメラルド・ウォーターズ・ホテル&スパ(ベトナム)
f0036857_00350351.jpg
     日本一 パークホテル東京

日本のホテル・旅館も健闘していますね。
「白梅」と「Mume」はこのランキングの常連です。

by shackinbaby | 2018-01-25 01:04 | ホテル | Comments(4)
シャングリラの「ゴールデンサークル」がトリプルポイント・キャンペーン
最近あまり取り上げなかったシャングリ・ラ・ホテルズのロイヤリティプログラム「ゴールデンサークル」ですが

現在トリプルポイントのキャンペーン中です。

1月22日から4月40日までの宿泊が対象で、シャングリ・ラのモバイル・アプリから予約、チェックインあるいはチェックアウトが必要のようです。
ダブルじゃなくて、トリプルってのが良いですね。

by shackinbaby | 2018-01-24 12:00 | ホテル | Comments(0)
音楽ファンのための宿泊プラン@ホテル椿山荘東京

この間僕の泊まった「ホテル椿山荘東京」の新しい宿泊プラン『ホテル椿山荘東京 x ヒビノ「最高のリスニングルームステイ」~「音の違い」が分かる大人のための贅沢ステイプラン~』は音楽ファンの皆様、いかがでしょうか。

2月だけの一か月限定プランで、1日1室のみ、64㎡あるアクアガーデンルームの宿泊に特別音響装置、茶菓、無料ミニバー、朝食などが付いて、1人利用が55000円から、2人利用の1人料金が30000円からというもの。
f0036857_19320274.jpg
本物のこだわり、森のような庭園の中でお客様に非日常を感じていただける世界水準のおもてなしを提供するホテル椿山荘東京と、1964年の設立以来、コンサート音響の草分けとして業界をリードし、最高の音を聴いて至福の時間を過ごしていただきたいというヒビノ株式会社の、「本物」を大切にする両者の思いが重なり、コラボレーションが誕生しました。
ハイエンドオーディオとAGSによる理想の音の広がりをホテル椿山荘東京のアクアガーデンルームにて体験できる、「音の違い」が分かる大人のための贅沢ステイプランです。
お部屋の中での至福の時間をサポートするために、プラン特典もコーヒー(または紅茶)・プチフールのお届けサービスや室内ミニバーのお飲み物・スナック類は全てフリー、また翌朝のご朝食もルームサービスを選択いただけるなど、充実した内容です。

タイトルにある「ヒビノ」とはコンサート音響を手掛け、グループ傘下にエレクトリと日本音響エンジニアリングを持つ会社で、その「ヒビノ」がこのプランのオーディオ機器を提供。
マッキントッシュのプリアンプ「C47」(50万円)、パワーアンプは「MC302」(78万円)、CDプレイヤーは「MCD550」(80万円)、スピーカーはATCの「SCM40」(ペアで66万円)、更には日本音響エンジニアリングのルームチューニング材を6台という音響システム。
f0036857_19322767.jpg
ホテルの部屋なので、音量レベル、アンプ出力には制限はあるようですが、通常の音響システムでは得られないサウンドをホテルの部屋で楽しめるはずです。
お好きな音源をお持ちになって、皆様も・・・。
僕はこれにレコードプレーヤーが付いていれば絶対に行こうと思う超アナログ音楽ファンなんです。
f0036857_19501015.jpg
これは僕の家の倉庫の一部、ここはアナログのLPレコードを置いています。
何万枚あるのか数えたことはありませんが、たぶん余生すべてをかけても、聞ききれない量であることは確かです。

by shackinbaby | 2018-01-24 00:02 | ホテル | Comments(10)