<   2006年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧
今度は暖かい沖縄に・・・
温度差ありすぎのここ数日です。
今日は那覇に来ています。
札幌も空港の写真出したので、那覇も。
奥は海です。
f0036857_1421592.jpg

札幌とは全然違う、同じ国の中とは思えないくらいの違いです。
那覇でもかなり忙しいスケジュールでしたので、いいもの食ってません(笑)。
報告するようなこともなかったですが、そうそう・・・・・空港内のA&Wというローカル・ハンバーガー・チェーンで、関東ではあまり見ないルートビアのセットを頼みました。
f0036857_1423714.jpg

皆さん、ルートビアって飲めます?
ドクター・ペッパーよりもっとクセがありますけど、以外にファンが多いようですよ。
by shackinbaby | 2006-02-28 01:35 | 旅行 | Comments(0)
日本中行ったりきたり
・・・が続いています。
きょうは札幌。
雪は乾雪で量も少し、定刻通りの到着でうれしかったです。
f0036857_1261649.jpg

予定がぎっしりで、特にここで紹介するようなことは何もなかったです。
ただ、新千歳空港に有名な「松尾ジンギスカン」系の店があって(「まつじん」という店)、そこで食べたジンギスカン・ステーキ丼が以外にうまかったです。
f0036857_1292330.jpg

ラム肉はまだ結構レアですが、独特のにおいもほとんどなく、とにかくやわらかかったです。
量もかなりなヴォリュームで、甘辛だれがかかった下のご飯との相性も抜群で、匂いのつきやすいジンギスカンにしなくてよかったほどです。
by shackinbaby | 2006-02-26 01:22 | 旅行 | Comments(0)
誰もいなかった「ドイツ村」
宮古島レポートの最後です。
ドイツのシュレーダー首相にちなんで命名されたシュレーダー通りを通って、「うえのドイツ村」にも行ってみました。
なんで、宮古島とドイツ?
それは明治6年に宮古島沖で遭難したドイツ商船の乗組員を宮古の人たちが救助、時のドイツ皇帝から大変に感謝されたというところから始まったようです。
で、このドイツ村、天候のせいとはいえ、僕が入場時、僕のほかにお客の姿が見えませんでした。
ベルリンの壁の展示があるとはいえ、他に目玉がなさそうなテーマパーク(?)です。
そんなところに、奥には「ホテル・ブリーズベイ・マリーナ」、そして中央には下の写真の「ホテル・博愛パレス館」があります。
f0036857_14154712.jpg

外見はとてもよい雰囲気のホテルですが、果たしてお客さんはいたのでしょうか?
by shackinbaby | 2006-02-24 14:15 | 旅行 | Comments(0)
宮古いろいろ
ビーチバレー?
f0036857_156344.jpg

古そうな家。白い屋根は宮古スタイル?
f0036857_1572680.jpg

長い橋。
f0036857_222732.jpg

日本百景のひとつとか。
天気がよければな。
f0036857_1584951.jpg

灯台。
f0036857_1591027.jpg

墓?
f0036857_255063.jpg

by shackinbaby | 2006-02-23 01:55 | 旅行 | Comments(0)
宮古は静かだった
前浜ビーチから来間大橋のあたり。
ほとんど人がおらず、ただひたすら波の音。
白い砂も素晴らしい。
ドピーカンなら、もう絵葉書みたいかも・・・。
f0036857_22292156.jpg
f0036857_22294250.jpg

by shackinbaby | 2006-02-22 22:22 | 旅行 | Comments(0)
宮古で食べたもの
「ぱいぱい・のむら」って店の「沖縄幕の内」という定食。
f0036857_223766.jpg

おなじみゴーヤ・チャンプルがメインですが、以外や、ゴーヤが苦くありません。
沖縄のゴーヤとは違う種類なのか?
スパムや卵で「食べやすい」まろやかな味に仕上がっているので、全体に観光客向けとして調理されているからなのか?
どなたか分かる方がいらしたら、お教えください。
もずくや海ぶどうも美味しく食べられました。
ところで「ぱいぱい」って?(笑)

名前を覚えていないローカルな店で宮古そばを。
f0036857_22105120.jpg

宮古そばの麺そのものもはそんなに好きなほうではないですが、あっさりしたスープは美味しかったです。
あと別の食堂でパパイヤ・チャンプルも食べました。
f0036857_22161388.jpg

シャキシャキしたパパイヤが口に心地よかったですが、こうしたチャンプル類、ヘルシーといわれる割には、以外に油使っているように思えませんか?
by shackinbaby | 2006-02-21 22:02 | グルメ | Comments(1)
シギラ・ベイサイド・スイート
ホテル・ファンなら宮古のホテルは、なんと言っても「シギラ・ベイサイド・スイート」でしょう。
小浜島にある「アラマンダ」などと同系列の高級ホテルです。
(ドイツ村にある「ホテル・ブリーズベイ・マリーナ」(オリックスの選手達の宿泊先)も同じユニマット系です)
f0036857_1537297.jpg

これはロビー。
アジア風にこじんまりとうまくまとめています。
生花なども効果的に飾られていて、ゴージャス感もタップリ。
「マラルンガ」というレストランのテラス部分。
ここでも朝食は素敵です。
f0036857_15395290.jpg

プールも小さいですが、アジアン・リゾートしてクラス感があります。
花もいたるところに咲いていて、これは女性好みのホテルですね。
f0036857_15431788.jpg

ただ、ここでもハードに対してソフトが追いついていないようです。
決まりきった対応は出来るけど、イレギュラーなリクエストには?????
外資ホテルのようなきちんとしたトレイニングがきっとないのでしょう。

このホテルの前には同系列のゴルフコースがあって、その前、まさに海岸際に「島一番のお金持ち」というT氏の豪邸があります。
ここがすごい。
崖の上なので抜群の海の眺望と、裏はこのゴルフコース。
あまりにすごすぎて、ため息が出るというより、あきれちゃうくらいでした(笑)。
by shackinbaby | 2006-02-20 15:29 | ホテル | Comments(4)
宮古島に行ってきました
うまく格安の航空券がGETできたので、オリックスのキャンプ地の宮古島に思い切って行ってきました。
普通に行くと宮古へのチケットって、メチャ高い。
JTAなら羽田からダイレクト・フライトがあるのはうれしいけど、737なんで超狭い。
「高い」くて「狭い」・・・でも訳ありチケット(?)で「メチャ安」で行けたので、文句は言えません。
宮古そのものは、ほんと良いところで、また行きたくなるほどでした。
f0036857_15205739.jpg

f0036857_15212737.jpg

石垣よりは落ちるかもしれませんが、グラスボートから見る魚の乱舞とソフト・コーラル(やわらかい珊瑚)は見ものでした。
グラスボートも乗船者が少ないので、腹ばいになって窓を見たので、また違う視界で感激。
なんと「海がめ」まで見ちゃいました。
「海へび」も。
「かめ」のほうはめったに見られないそうで、これで45分、2000円はすごくうれしかったです。
by shackinbaby | 2006-02-19 15:13 | 旅行 | Comments(2)
バンコク、日本人で一杯
トンローという日本人の多いエリアで人と会いました。
もう、すごかったです。
なにが?
そのイタリアン・レストラン「ベコフィーノ」のお昼、9組いたお客のすべてが日本人だったということです!
f0036857_2192547.jpg

「黒い」パスタというのがあったので、頼みました。
イカスミのパスタかと思いましたが、ウェイトレスは「インク・ソースじゃなくて、XXXXです」というのですが、XXXXが聞き取れません。
相手もあったので、それ以上聞きませんでしたが、なんだったのでしょう。
エビもプリプリで日本なら2000円以上はするでしょうね。
その後、近くのショコラティエ「チェルビン」に移動しましたが、ここも日本人「OLのたまり場」ノリ(笑)。
味は、バンコクにチョコレート専門店は無理って感じ。
f0036857_21173793.jpg

まぁ、僕らの行動が日本人オバサン(失礼)と一緒だったってだけですけどね。
チョコレートなら、やっぱりこれかも、
毎年いただくこの色のこの箱が定番ながら、一番うれしい。
f0036857_21202780.jpg

奥さん、いつもありがとうございます。
by shackinbaby | 2006-02-17 21:05 | グルメ | Comments(1)
夜遊びのトレンドは「KOI」?
バンコクのナイト・シーンはどこも「熱い」です。
パッポンはビギナーに、タニヤはオヤジにおまかせで、僕らは(?)クラブでしょう(笑)。
前回はソイ11の「Qバー」とか、近くの「ベッド・サパー・クラブ」、ディスコだけど近くの「ナルシサス」あたりを攻めましたが、今度はソイ20の「KOI RESTAURANT」。
f0036857_23495485.jpg

ニュヨークとかLAにある「フュージョン日本料理」レストランのバンコク店。
レンブラント・ホテルの「レッド・ペッパー」(ここも「超高級ファミレス」って感じで、何を食べても美味しいですよね)の奥、ウィンザー・ホテルの向かい。
ここって昔イタリア料理かなんかのレストランだったような気が・・・。
で、この「恋」レストラン(笑)、向かって右がバー・エリア。
ノリノリのハウスがガンガンかかっていて、ハイソなタイ人とファランが大狂乱状態。
入り口には入れない人続出。大人気!
左側が、「アメリカ風日本料理」の店。
店が暗いので写真は取れなかったが、鮨カウンターを奥に配し、後はハイテックでモダンなインテリアの客席。
ここも超満員。
でも、値段は信じられないほど高い。
ワギュー(和牛)・ステーキがなんとB2200++!!
バンコクでこの値段は驚異的。
美味しければそれでも許せるんだけど、ただ一言、すべてが塩辛い!辛すぎる!
高血圧必至。
もう行かないと思う。
写真はエビの照り焼きの皿と、ソフトシェルクラブ・ロール。
f0036857_003896.jpg

f0036857_011237.jpg

この「KOI RESTAURANT」は僕には「恋」レストランじゃなくて、「濃い」レストランだった。
by shackinbaby | 2006-02-15 23:45 | グルメ | Comments(0)