<   2006年 06月 ( 37 )   > この月の画像一覧
カレッタの飲食街、の続き
「カレッタ汐留」の報告の続きです。
ここの地下2階には、上の46階とか47階にある高級レストランよりリーズナブルな価格がうれしい飲食店が、たくさん入っています。
いろんな店を見ていると、込んでいる店、空いている店、かなり差があるのに気が付きます
込んでいる店は、本当に込んでました。
たとえば、(京都の)「都路里」では店の外に50人は並んでいましたし、新しく出した「辻利」のほうもほぼ満員でした。
「古奈屋」もひっきりなしにお客が入っていきます。
逆に、名前は書きませんが、お客がまったくいない店もありました。
すごい差です。
超激戦ですね。
これが切磋琢磨になって、安く美味しい店ばかりになれば、ますます繁盛するのでしょうけど。
昼過ぎに東京を離れる友人の希望で、「それほどお客が多くない」(笑)某トンカツ屋に入りました。
さすが汐留、店の中は綺麗だし、鹿児島の大白(黒豚)を使うなどコンセプトもしっかりした店なんだけど、決定打がない・・・リピーターにならせる「ここならでは」の美味しさが少ない感じでした。
f0036857_22491387.jpg

友人はトンカツ、僕は「変化球」でメンチカツ定食を。
僕には「ツナギ」が多すぎるような気が。
f0036857_22492646.jpg

by shackinbaby | 2006-06-30 00:48 | グルメ | Comments(1)
今晩のデザート
お中元の季節が始まりました。
いつも山形の名産品を送ってくれる「ヨシコ」さんから、今年は「佐藤錦」をいただきました。
美味しくいただきましたよ。
いつもお気にかけていただいてありがとうございます。
f0036857_19401663.jpg

パソコンの練習中とのこと、頑張ってくださいね。
山形発のブログ、楽しみにしています。
by shackinbaby | 2006-06-29 19:41 | グルメ | Comments(0)
「カレッタ汐留」の地下2階飲食街
「鼎泰豊」が、カレッタの地下にもありました。
f0036857_21843.jpg
f0036857_2182446.jpg

う~~ん、評価は微妙。
台北店でも熱々のが出てこないとか・・・最近はその名声もかげりがちですけど、この汐留店のは、同じレシピで作っているのでしょうが、何かが違う気がしました。
多分、皮?
値段も高め、です。
排骨は絶対的に台湾のほうが美味いので、比較対象外と思いました。
本国と比べて・・・は、デザート用に買ったこれも同じでした。
「アンジェリーナ」の売店はやや分かりづらいところにありますが、夕方行った時にはショウケースから生ものはほとんど消えていました。
f0036857_21195342.jpg

僕ら夫婦がハネムーンでパリに行ったとき、ここのサロン・ド・テで食べたモンブランの印象が余りに鮮烈で基本になっているので、プランタンで買って食べたりするときに、何が違うのだろうとずっと考えていますが、いまだに良くわかりません。
水分含有量??
濃厚なスイーツ食べた~い!というときに最適な、おなかにズッシリ来る、マイ・ベスト・フェヴァリット・スイーツ10傑に入る、大好物です。
by shackinbaby | 2006-06-29 00:04 | グルメ | Comments(2)
コンラッド東京
東京が久し振りの友人に頼まれて、汐留の「コンラッド東京」を手配。
雨の降りそうな曇り空もなんのその、夜遅くまで久し振りの再開を楽しんできました。
f0036857_22415697.jpg

「東京駅に近いほうがいいなあ」という彼のリクエストに、「フォーシーズンズ・ホテル丸の内」は?日本橋の「マンダリン・オリエンタル」は?(彼は「お金持ち」です、念のため)・・・「まかせるよ」「どこでもいいよ」・・・・。
ということで、自分がヒルトンのメンバーということもあって、何かと融通が利きそうな、ヒルトン系の「コンラッド東京」を前日に提案。
ホテルの直営サイトからアニヴァーサリーHHポイント・プラン(ポイント3倍付け)で予約を入れました。
運よく、庭園側のスイートにもアップグレードされ(エグゼクティブでもいいようなこといわれたけど、ラウンジとか使えなくても、スイートのほうが絶対いいよね)、ホテルというのは上級メンバーになっておくものだと痛感。
実に快適に過ごしてきました。
f0036857_22421065.jpg

このソファの寝心地、最高。
f0036857_22434262.jpg

ルーバーの向こうにベッドルームが透けて見えます。
あれっ、いつもの(笑)スイートとちょっと配置が違う・・・・・ここは初めて泊まる一番奥の01号室のスイート。
f0036857_22422212.jpg

面積的にやや狭いのだろうか?配置がなれないので、ちょっとスッキリしていない感じです。
普通窓の近くに置かれている机と印象的な白い椅子(これも座り心地いいです)も奥まったところに。
f0036857_22442295.jpg

ベッドルームのほうからリビングを。
こちらにも、もう一台、フラットTVがあります。
f0036857_22444816.jpg

リビングの奥が、普通のマンションの部屋のように、壁一面のクローゼット用の作り。
やっぱり、今まで泊まったスイートと違います。
スリッパは有料とありました。
前はこんな表記なかったですけどね。
f0036857_23201595.jpg

f0036857_2245755.jpg

一番違うのがバスルーム、分かります?
印象的な大きい洗面所のミラーの裏が、バスルームからもいける、こちら側はトイレにも通ずる、広いシャワー・ルームになっているのです。
シャワー・ブースという感じじゃなくて、「ルーム」です。
スポーツ・クラブなんかにありそうな・・・。
天井のレイン・シャワーも水量充分。
f0036857_22454985.jpg

どう写真を撮ればよいのか苦労したのですが、お分かりいただけますでしょうか。
by shackinbaby | 2006-06-28 00:41 | ホテル | Comments(2)
久し振りのホテルねた
友人のお供で、某ホテルに行ってきたというか、泊まってきました。
f0036857_1475339.jpg

f0036857_1410240.jpg

クイズ! さて、このホテルはどこ?(笑)
マニアにはやさしすぎかも、ですが。
だって、下にヒントでてますものね。
by shackinbaby | 2006-06-27 14:12 | ホテル | Comments(2)
家の「奥さん」ネタ(笑)
彼女、ここ見ていないので、こっそりUP(笑)。
うちの奥さんは、「安いもの」が、とにかく好き。
「安い」と聞くと、いてもたってもいられないみたい。
彼女の最近の自慢は、このベトナム・サンダル。
なんと680円を、さらに値切って500円でGETしたとか・・・。
f0036857_1345799.jpg

かかとにゴムがかぶせてあるのと、はきやすさで買ったとか。
あと、無料のものも好き(笑)。
f0036857_13494349.jpg

僕がきのう汐留のコンラッドで友人達と騒いだ「おみやげ」にこのコンラッド・ベア(無料)を持ち帰ったら、彼女、こんなに種類持ってました。
なんで?(笑)
by shackinbaby | 2006-06-27 00:52 | ホテル | Comments(2)
腰痛に効くと思って・・・・
午後の市内定期観光を途中の湯の川温泉でおろしてもらい、19時半のJAL便までの間を、「日帰り温泉入浴」で過ごすことにしました。
腰痛がまだ完全に治っていないということもあって、観光案内所の人に、空港まで一番近くて(タクシーで数分)、日帰り入浴可能で、しかも話題の(?)岩盤浴もあるという旅館を紹介してもらっていたのです。
この旅館は函館市が遠くに見える海岸沿いに建っていました。
イカ漁の漁火が綺麗に見える場所だそうですが、今はまだ夕方なので、普通の海岸(笑)です。
f0036857_1315587.jpg

海真正面にその旅館はたっていました。
一階が岩盤浴施設、タオル・ウェア代込みで1100円。
東京よりかなり安いです。
でも施設的には小さく、設備も最小限でした。
f0036857_13151428.jpg

シリカブラックの遠赤外線とマイナス・イオンの効果、総桧作りの癒し効果・・・・汗をたくさんかいて確かに腰には良いような気がしました。でも、岩盤浴のあと入浴してはいけない(??)らしく、シャワーすらないのは、岩盤浴ビギナーには不満でした。
そこで300円の追加料金を払って、上の旅館にある温泉露天風呂に入って、汗を流すことにしました。
露天の外は道路を挟んで、海!
潮の匂いもかすかにするし、波音すら聞こえるし、人はだれもいないし、それなりに癒されました。
でも露天も屋内の浴室も、清掃が不十分な気がするし、シャンプーなど何もなく、使い古しの石鹸のみ・・・というのは、贅沢に慣れてしまうとちょっと淋しかったです。
だから、旅館の名前は文中では書きません。
(写真を見れば分かっちゃいますが)
f0036857_13152351.jpg


結論:今回も時間を眼一杯使い、とても充実した旅になりました。特に夕方に入れた日帰り温泉入浴はリラックスできたし、帰りの飛行機も熟睡。深夜、家についても残っていた仕事が出来たくらいです。マイルも往復で4000マイル強、もうサマリーに反映されていました。

数日前ツアー・プレミアムのボーナス・マイルも付くと書きましたが、あれはバーゲン・フェアとかバースデイ割引の料金に対して付くんでした。今回の料金は特便割引、だからツアー・プレミアムのボーナスは付きませんでした。
マイレージに詳しい方に突っ込まれる前に訂正しておきます。

最後に函館空港のラウンジの写真。
ビジネスマンが少ないせいか、お客は僕ら以外誰ももいませんでした。
クレジットカード提示で入場無料かつドリンク一杯無料。
最後の最後までリラックスできました。
f0036857_18124764.jpg

by shackinbaby | 2006-06-26 13:14 | 旅行 | Comments(0)
デザートに・・・
今晩はデザート2種。
沖縄で買ってきたパッション・フルーツが食べごろなので。
f0036857_19332493.jpg

あと函館みやげのチーズオムレット。
賞味期限3~5日なので、急いで食べなくちゃ。
f0036857_19335153.jpg

by shackinbaby | 2006-06-25 19:36 | グルメ | Comments(0)
定番観光名所
駅前の朝市。
f0036857_13205330.jpg
f0036857_1321267.jpg

函館港。
f0036857_13211493.jpg

午後は定期観光バスに乗りました。
大型バスに10人ほどのお客。
函館山にロープウェイで登った後、有名な五稜郭を4月に出来たタワーから見学。
f0036857_13212621.jpg

トラピスチヌ修道院に着くころには、日が出てきて、絶好の天気に。
f0036857_13213537.jpg
f0036857_13214530.jpg
f0036857_13215738.jpg

これ以上奥には入れませんが、外からでもその静謐な感じは充分に伝わってきます。
有名なトラピストは男性のみ、ここトラピスチヌは女性のみ、つまり修道女さんしかいないそうです。
by shackinbaby | 2006-06-25 13:17 | 旅行 | Comments(2)
定番おみやげ
函館みやげといえば、最近ではなんといってもこの「ペイストリー・スナッフルス」の「チーズオムレット」でしょう。
これはトロトロ・フワフワの「チーズオムレット」と、ビター・チョコレート味の「蒸し焼きショコラ」の組み合わせです。
f0036857_1314574.jpg

いろいろな場所で買うことが出来ますが、空港売店の「ANA FESTA」なら、ANAカードで10%引きです。
函館についてまずこれを購入、後は市場などの買い物をクール宅急便で送るときに一緒に送ってもらえば、送料も節約できるし、帰りの荷物もかさばらず、翌日にはもう自宅で食べられます。
f0036857_13142030.jpg

JAL系の「BLUE SKY」では取り扱っていないようなので、こういうときには普段JAL派の僕もANAカード使っちゃいます。
ただし、「BLUE SKY」ではいま、JALの特便割引のチケット・ホルダーは半券一枚で200円引きのサービスをしているので、JALカードでの割引のない商品、たとえば六花亭のチョコレート等に使うと、とてもお得感があります。
(こういう情報って知らないと損しますよね)

f0036857_13142964.jpg

普段旅行先であまり買い物しない我が家ですが、今日24日に誕生日を迎える人が身近にいるので、その誕生日プレゼントの「サプライズ・ボックス」(うちではそう呼んでいます、大きい箱にた~~くさんのものを詰め合わせて送ります)用に、函館をテーマに詰め込むように、買い物したものです。
     スナッフルズのチーズオムレット
     五島軒のレトルト・カレー
     きなこチョコ黒大豆
     カール・レイモンのソーセージ
     いくら亭のいくら醤油漬け
     一文字の塩ラーメン
     いかごはん
     マルセイバターサンド(これ札幌のおみやげだったね)
     ロイズのポテトチップ・チョコレート(ニーマン・マーカスのマネ?)
     パティスリー高木のキットカット(どうして北海道限定なの?)
     「きのこの山」のレアチーズケーキ風味
                     ほか・・・・・
by shackinbaby | 2006-06-24 00:12 | グルメ | Comments(0)