<   2006年 09月 ( 42 )   > この月の画像一覧
PC、完全復活しました
お騒がせしました。
パソコン、本日復活しました。
バックアップを取っていなかったので、だいぶ痛い思いをしましたが、またコツコツやっていきます。
まずは、お知らせです。
by shackinbaby | 2006-09-30 19:26 | Comments(8)
久しぶりの「ヒルトン成田」
たいした用事でもないのに、8800円というレートの安さに、つい吸いよせられてしまいました(笑)。
成田のホテルはいつも価格破壊がすごい、本当のホテル激戦地で、どこのホテルにも魅力的なプランがいっぱいです。
ダブル・マイル(600x2=1200マイル)の時のJAL系の2軒も捨てがたいですが、ヒルトンのメンバーの僕は、やはり「ヒルトン成田」です。
f0036857_2204420.jpg

今回のレート・プランは、バーでのワン・ドリンク券がついて8800円。
もちろんメンバー特典で、改装された広いデラックス・プラスの部屋にアップ・グレード、チョコレートやミネラルウォーターの無料アメニティー、朝食券、ヘルスクラブ利用券、レイト・チェックアウトがつき、ホテルのマイル500マイル、ヒルトンのポイント、更にはヒルトン成田のポイントまで付きます。
もうほとんど無料宿泊に近い感じ<感謝してます@ヒルトン成田さま。
今年度末でヒルトン成田のポイント(100円の利用で、3円程度のキャッシュバックかアメニティー)が終了ということで、たまっていた1000ポイントを3000円に換えたため、お支払い金額はなんと5800円でした。
f0036857_2205797.jpg

この方向の部屋はいいですね。
次々に飛び立っていく飛行機の姿は、飽きることがありません。
f0036857_2211073.jpg

9時半ころの朝食。
ほとんど誰もいない状況。
最近稼働率が相当よいと聞きますが、早朝から空港に出かけてしまう人がほとんどなので、遅めの朝はこんなのでしょうか。
ジムもプールも日本式大浴場もサウナも、貸しきり状態でした。
by shackinbaby | 2006-09-29 00:12 | ホテル | Comments(0)
昼の会議の弁当は・・・
うちの(出欠席自由のときの)会議では、出席率を高めたいときだけ(笑)、ちょっと面白いというか工夫した弁当が出ます。
今日は浅草の老舗の「すきやき弁当」でした。
f0036857_21594514.jpg

残念ながら、肉の色が正確にお伝えできにくい写真になっています。
ごめんなさい。
本当はもっとおいしそうな色合いです。
肉はやや固めですが、付いている豆腐がこの店らしさを出していて、出色です。
果たしてこれで出席率が上がったのかは、よくわかりません(笑)。
by shackinbaby | 2006-09-28 21:59 | グルメ | Comments(0)
涼しくなった夜のウブドでは・・・
これでしょう。
DANCE & DINE。
踊りと食事。
プリ・ウランダリのパッケージにはこのウブドの王宮で開かれるバリニーズ・ダンスの入場券と往復の送迎が無料でついています。
「無料」に引かれて、見に行ってしまいました(笑)。
f0036857_2445461.jpg
f0036857_2452976.jpg

ライトアップも工夫されていて、エキゾチックで幻想的な中に、観光客専用とは思えない真剣な雰囲気がひしひしと伝わる、よい舞台でした。
質的には去年見たスマラ・ラティのほうが上とは思いましたが。
そろそろ退屈しかけてきた奥さんと、途中で退場。
王宮から歩いて2分のフュージョン・レストラン「テラッツォ」で夕食です。
f0036857_2454131.jpg

「カフェ・バタンワル」と同経営で、でもこちらのほうが高級路線です。
1階と2階席がありますが、僕らは2階席の一番前、1階を見下ろす席が好きでした。
(もらった15%引き券に負けて(笑)、実は2日続けて行ってしまったのです)
インドネシア人のシェフが作る、大振りなカリフォルニア料理に、アジア料理(タイと中華)のスパイスをしっかり混ぜたフュージョンな料理。
やや味がハッキリしする傾向はありますが、素材も良いものを使っていて、それでいて値段はバリ値段。
とても上質なお皿ばかり、出てきます。
デザートもおいしいし、スタッフも英語バッチリでとてもフレンドリー。
目いっぱいコースで食べても、一人日本円で1500円も行きません。
このレストランはお勧めです。
あまり写真も撮りたくないほど、良い時間をすごせました。

最後にここのナシゴレン、最高!
去年アマヌサのレストランで食べたナシチャンプルーと双璧!!
by shackinbaby | 2006-09-27 02:52 | グルメ | Comments(0)
これ珍品?(笑)
まだ、PC結論でず(泣)。

で、こんなミニ冷蔵庫知っていましたか?
いつも行くヘア・サロンの先生の事務所で見つけました。
f0036857_0185055.jpg

白いドラエモン、あけるとこんな具合。
f0036857_0191236.jpg

某引越し会社のノヴェルティーで、全部白なのはとてもレアで、オークションでも高値とか・・・・・本当??(笑)
こんなの置いてるヘアサロンの先生、オチャメです(笑)。
by shackinbaby | 2006-09-27 00:15 | Comments(3)
ご馳走様でした
ご馳走様でした<Mさん。
突然押しかけてパソコンのこと教えていただいて、さらに奥様の「自家製角煮麺」まで。
おいしかったです。
煮崩れる寸前の角煮、本当に絶品でした。
プロの味というより、お母さんの味でした。
f0036857_0104571.jpg

by shackinbaby | 2006-09-26 21:14 | グルメ | Comments(0)
「プリウランダリ」あちこち(その3)
PC、やはりだめそうです。
今日は別の仕事場のPCからです。
プリ・ウランダリの画像をもう少し。
道からホテルのセキュリティーを通り抜けてホテルのエントランスまでは、こうしたライス・テラス。
夜はホタルが乱舞して、手に捕まえることもできます。
夜の7時から8時ころがBEST TIMEのようです。
f0036857_2345341.jpg

ホテルの顔、ロビー。
以外にシンプルです。
f0036857_23454922.jpg

f0036857_2348395.jpg

f0036857_23461983.jpg

ロビーにおいてある小物。
f0036857_23511768.jpg
f0036857_23513496.jpg

崖に立つヴィラ。
よくこんなところに作ったものです。
f0036857_2353788.jpg

渓谷の反対側から見ると、こんな感じだそうです。(パブリシティー・フォトから拝借)
f0036857_2113219.jpg

ロビーに近い高い位置のヴィラも人気のようですが、どの位置のヴィラでもそれぞれの絶景が楽しめるようです。
カートで下まで折、さらに徒歩で数分。
アユン川が見えてきます。
ラフティングする人のかけ声が時にわずらわしいですが・・・。
f0036857_23562062.jpg
f0036857_23564744.jpg

いろんな表情のメイン・プール。
f0036857_23575710.jpg
f0036857_23582143.jpg
f0036857_23583828.jpg
f0036857_235855100.jpg

バリ・ヒンズーの祠も。
この辺は猿の天下です。
まさか、野生?
f0036857_005495.jpg

いたるところ密林の風景。
f0036857_032840.jpg
f0036857_034510.jpg
f0036857_04246.jpg

スパ。
パッケージには無料マッサージがついています。
バリのはちょっと「さすり」系で、僕は苦手、でも奥さんは相当リラックスできたといいます。
マッサージならタイがいいなあ・・・(笑)。
f0036857_061363.jpg

オネーさんお二人には無理を言って写真撮らせていただいたので、顔のあまりわからないほうの写真を掲載(笑)。
f0036857_062659.jpg
f0036857_063989.jpg

f0036857_073466.jpg

by shackinbaby | 2006-09-26 13:11 | ホテル | Comments(0)
お知らせ!
いま近所のネット・カフェから書き込みしています。
実は、うちのPC、今朝からWINDOWSにアクセスができなくなってしまったのです。
かなり決定的なダメージのようです。
多分、「修理もの」でしょう。
一応明日にでも(今晩は明日の資料をネット・カフェで作るのに手一杯)リカバリーかけてみますが、どうなるでしょうか。
セイフ・モードにしてもWINDOWSを開けないので、相当ヤバイ?
だましだまし使っていた(?)のが悪かった・・・・体の病気も同じですね(笑)。
ちょっと変だと思ったらプロの点検を受ける、この基本を忘れていました。
ダメな俺、です。
普段よく人に言ってることなのに・・・・(笑)。
by shackinbaby | 2006-09-25 23:15 | Comments(1)
ローマのときのお土産の・・・
この2重のガラス瓶、オリーブ・オイルとバルサミコ酢の壜が、とても好評でした。
f0036857_0281868.jpg

お世話になった方用に5つ買ってきて(いろんな大きさ、形があります)、ひとつだけ残ったのが我が家用のこれです。
バルサミコ酢用の中の壜がブドウになっているやつです。
実用にはややガラスが薄いので、差し上げたお宅では、インテリアの一部にしているそうです。
我が家では実用、注意しながら使っています。
たっぷり入っている時に、オリーブオイルの黄色い中に、バルサミコ酢の黒いブドウが浮き立っているところを写真に撮りたかったのですが・・・・・。
この手の壜は日本でも入手可能でしょうか。
by shackinbaby | 2006-09-25 00:27 | 旅行 | Comments(0)
プリウランダリの夕暮れ
本当に開放的なダイニング・エリアの一角です。
時間はもう夕方の5時過ぎ。
f0036857_22505479.jpg

無料でアフタヌーン・ティーが振舞われます。
ケーキなどは相当素朴ですが、質は悪くありません。
f0036857_2251831.jpg

プール・エリアにも、だんだん日が落ちてきます。
ちょっと寂しさ漂う、夕方のプール脇のバレブゴン。
f0036857_22512462.jpg

森の奥に夕陽が。
f0036857_22513613.jpg

プールも鏡面となって、夕日を彩ります。
f0036857_22522466.jpg

日が落ちるとキャンドルに火がともされ、今度はロマンティックなムードが高まり、ホテルはまた別の顔を見せ始めます。
by shackinbaby | 2006-09-24 00:47 | ホテル | Comments(0)