<   2011年 03月 ( 52 )   > この月の画像一覧
やはり・・・でも・・・、JALの場合
「やはり・・・でも・・・」というのが僕の感想。
共同通信の伝えるところによると
「日本航空が、オーストラリアの格安航空会社(LCC)ジェットスター航空と合弁で日本にLCCを設立、国内線の運航を検討していることが28日、明らかになった。
競合する全日本空輸のLCCが2011年度下半期から関西空港を拠点に運航を始める計画で、日航はジェットスターのノウハウを活用して対抗するのが狙い。
日航は28日に会社更生手続きを終える予定だが、東日本大震災による利用客数減少で、業績の悪化が避けられない。
このため、社内にはリスクを伴うLCC設立に慎重論も根強く、実現は流動的との見方もある。」
とのことです。

ついでと言っては変ですが、JALグループ各社が4月1日から、航空法に定める「安全阻害行為等」に関する大臣告示にともなって、飛行機内の電子機器の使用制限が緩やかになることにも触れておきましょう。
f0036857_2158532.jpg

デジカメなどは大部分の時間で使えるようになって、僕はかなり嬉しいです、今回の改正。
by shackinbaby | 2011-03-31 00:31 | 旅行 | Comments(0)
reduced rates! コンラッド東京 (3)
「コンラッド東京」の「ベイビュースイート」の部屋を見ています。
f0036857_1338017.jpg

その後の「セントレジス大阪」に至る「和」テイストの嚆矢でしょう。
f0036857_13374694.jpg

目の前の「浜離宮」の桜とイメージが重なって、僕はこのホテルには春が一番似合うと思っています。
このホテルのスイートルームのバスルームやクローゼットはゆったりサイズ。
広さ72平米の中のかなりな部分(1/3弱)を占めています。
f0036857_13382654.jpg

バス・アメニティーはこのところ「アッカカッパ」の「ホワイトモス」。
f0036857_13384360.jpg

f0036857_13415233.jpg

洗い場付きの広いバス・・・でも残念ながら(これは後からメールで送られてきた宿泊の印象を聞くサーベイにも書きましたが・・・)かすかではありますが下水の匂いがしたのは、大マイナス点です。
f0036857_1339075.jpg

ホテルの部屋は前の宿泊客の匂いをすべて消し去って次の客に提供することが基本です。
これはこういう非常時だからのことなのか、それとも・・・。
バスタブの中から外を見ると、ベッドルームの窓を通して、東京湾の絶景(の一部)を見ることが出来ます。
f0036857_13391347.jpg

クローゼットは入り口のドアとバスルームの間にあります。
f0036857_13392828.jpg

扉を閉めると個室にもなります。
f0036857_13394149.jpg

光りの使い方は上手で、このデザインは客室の中でも好きな部分ですね。
f0036857_12313738.jpg

by shackinbaby | 2011-03-31 00:29 | ホテル | Comments(10)
reduced rates! コンラッド東京 (2)
僕の「コンラッド東京」ステイは東北地方太平洋沖地震の後。
前回書いたようにホテルのサービスもいろいろ制限されたものになっています。
ただその分ホテル側も分かっていて、チェックイン時の説明が普段より丁寧だったり、こちらから聞かずとも「レイト・チェックアウトはいかがなさいますか?15時まで大丈夫ですが・・・」とか・・・。
もちろん満室でホテル側も超多忙という状態ではないからこうしたことも出来るのでしょう。
ホテル内のどのスタッフも、これまで以上に親切だった気がします。
f0036857_13233529.jpg

で、案内された部屋・・・ホテル自慢の「ベイビュースイート」でした。
f0036857_1323481.jpg

ホテルのウェブに載っているこの部屋の説明には
「東京湾側の『ベイビュースイート』キングタイプ。
ベッドルームとリビングルームはセパレートになっています。
37インチのプラズマテレビ、DVDプレーヤー、ワイヤレス電話などの他、バスルームにはテレビ、レインシャワー、ダブルシンクなどを完備」
とあります。
f0036857_1324445.jpg

このブログにも何回も登場している部屋タイプです。
f0036857_13244359.jpg

実はこのスイートへのアップグレード、部屋に着くまで分からなかった訳ではなく、チェックインの時に言われていたのです。
僕が前回の(1)で書かなかっただけ。
f0036857_1325933.jpg

でもこのアップグレード、無料でではありません。
9000円のプラスで、ということです。
f0036857_13245687.jpg

これはヒルトン系ホテルの予約をすると送られてくるメールやヒルトンHオナーズの予約記録に添付されている「e-standby upgrade」という項目にチェックを入れておいたからなのです。
このシステムはあくまでもスタンバイなので必ずしも希望通りになるわけではないのですが、通常の料金より安くアップグレードが可能なので、時々利用しています。
ただここにチェックを入れてしまうと「あるかもしれない」無償の2段階以上のアップグレードのチャンスを逃してしまうという問題点もあるにはあります。
(1段階程度のアップグレードは必ず提供されます)
f0036857_13263579.jpg

ま、いずれにしても今回は無料の特典宿泊から9000円のプラスで、スイートですから、僕に文句のあるはずもありません。
f0036857_13264845.jpg

あ、文句が一つあった(笑)。
それはこの「ヒルトンプレミアムクラブジャパン」の無料券を使った宿泊は、宿泊以外にホテルに払った料金(レストランとかスパ)もすべてヒルトンHオナーズのポイントにならないし、宿泊実績にもならないということです。
普通のヒルトンのアワードでの宿泊ならインシデンタルな料金はポイントにもなりますし、泊数にも数えられます。
ここだけは特別扱いの券ですので、知らなかった方はご注意を。
(インシデンタル=ホテルにおける客の宿泊費以外の個人会計。部屋のミニバーや電話代、ランドリー代など・・・)
f0036857_1327381.jpg

いつものコンラッドベアが2つ。
f0036857_13271552.jpg

ホテルから渡された紙にもあるように、夕方のターンダウン・サービスは省略です。
もちろんバスタオルも、足りないアメニティーは頼めば持ってきてくれますが、夜に部屋に帰ってきても部屋がターンダウンされていないと、いつものスタイルに慣れている客は、「あ、そうか、今は非常時なんだ」と改めて思ってしまいます。
f0036857_13272771.jpg

前回の宿泊時も思ったのですが、このホテル、何か全体に「くすんできている」ように見えるのは僕だけでしょうか?
どこがどうということもなく、きちんときれいにどこも清掃されているのですが、全体的な印象でそうです。
f0036857_13274220.jpg

現代的でシャープなデザインはそう見えがちなのでしょう。
経年すると出てくる重厚さとか別の輝きとは無縁な感じです。
by shackinbaby | 2011-03-30 00:22 | ホテル | Comments(8)
ヒルトンの第2四半期のプロモ
・・・は「しょぼい」です。
「EARN 1000 EXTRA POINTS FOR EVERY NIGHTS YOU STAY」とあるように、1泊に付き(1滞在ではない)1000ポイントもらえるというもの。
カテゴリー6のホテルなら必要マイル数は40000ポイントだから、40泊しないと?
ちょっとこのために頑張る気力には欠けるプロモーションですね。
期間は4月1日から6月末日まで。
登録は
https://www.hiltonhhonors.com/landingpages/GrandNights.aspxlang=EN&WT.mc_id=zkdCSAA0US1HN2REP411Q027BR840894
でどうぞ。
by shackinbaby | 2011-03-29 00:34 | ホテル | Comments(0)
大阪初めてグルメ・うちの奥さんの場合 (2) ジェラート、ヨーグルト、明石焼き、豚まん
伊丹空港までは一緒に来たうちの奥さん、その後は仕事の僕と分かれて、ガイドブックを片手に自由行動です。
大阪がほとんど始めてとは言っても大阪城を見るでもなく、梅田や心斎橋、なんばなどの地下街とかデパ地下を巡っていたようです。
「そんなところ、東京と同じだろう」・・・どうもそれは男だけの突っ込みのよう。
中年女性はデパート、特に地下は大好きなようです。
f0036857_11342494.jpg

イタリアのスイーツ・メイカーの「BABBI」でジェラートを。
これだって東京に何店舗もあるじゃん、何もわざわざ大阪で食べなくても・・・これは僕の考え、彼女は「だって食べたかったんだもん・・・」だそうです。
f0036857_11345834.jpg

僕もここだとついピスタチオを選んでしまいますが、全体に濃厚なのにさわやかさもある味ってのが、僕のこのジェラートに対するイメージです。
コーンがもう少し特別だと嬉しいのにな・・・贅沢?
ここはどこかのデパートの写真というのですが・・・
f0036857_11351484.jpg

心斎橋の「大丸」でしょうか、このレトロ・モダンな感じは。
次は「ヨーグルトランド」、フローズン・ヨーグルトの店です。
f0036857_11353791.jpg

僕はこのブランド、那覇で食べたことがありますが、まだ東京には支店はないのかな?
16種類のフレーヴァーのフローズン・ヨーグルトを自分でマシーンから絞り(つまりセルフサービスということ)、100グラム200円で測り売りというシステムの店。
もちろんトッピングも追加料金で30種類以上あります。
彼女の評価は「普通に美味しい」とのこと。
f0036857_113616100.jpg

大阪城は見なくても、ここには行ったようですね、新世界と通天閣。
f0036857_1136392.jpg

東京人にはこの辺が一番「大阪らしい」風景かもしれません。
これは明石焼き、どこかのデパ地下のらしいですが、彼女、店の名前とか値段とかほとんど覚えていません。
僕ならそういう情報、絶対覚えてるけどな。
f0036857_1137026.jpg

彼女の明石焼きの印象は「味が薄~い」だそうです・・・そりゃそうでしょうけど・・・。
最後は大阪土産の定番、「551蓬莱」の豚まんと焼売です。
f0036857_11371967.jpg

開けて食べちゃうところが、この日の彼女の食欲を示してますよね。
この後僕らは梅田のマルビルの前というかヒルトン・ホテルの裏の空港リムジンバス乗り場で待ち合わせをするはずだったのですが、僕の仕事が長引いて僕は伊丹発のJALの最終便に間に合わずキャンセル、新幹線の最終での帰宅となりました。
彼女は一人で飛行機で帰ることに・・・。
実は彼女、伊丹空港でうどんまで食べたんだそうです。
(写真は撮り忘れ、と・・・)
どうなっちゃったんでしょう、彼女の食欲(笑)。
そしてそのうどんが「大阪で食べたものの中で一番美味しかった」というのですが、例によって店の名前不明。
以上うちの奥さんが撮ってきた大阪グルメ一覧でした。
関西在住の方から見れば「何だ、こんなもの」と言われるものもあるかもしれませんが、グルメガイド片手のオバちゃんセレクションと考えていただければ、まずまずの物かと・・・(笑)。
by shackinbaby | 2011-03-29 00:33 | グルメ | Comments(6)
reduced rates! コンラッド東京 (1)
今回の僕の「コンラッド東京」滞在は、夜遅くなりそうなちょっとした用事のあった日に、です。
f0036857_1383525.jpg

宿泊レートは特典券の利用なので、無料。
f0036857_1385359.jpg

去年の秋、「ヒルトンプレミアムクラブジャパン」に入会した時にもらった国内のヒルトン系グループホテル1泊無料券を使ったのです。
この券は「コンラッド東京」なら「ハーバービュールーム」が確約というなかなかなもの、なので今回は最低でも「ハーバービュー」の部屋には泊まれるはずです。
これにヒルトンのメンバーシップ特典も加わると一体どんな部屋に?・・・ホテルに向かう車の中で「取らぬ狸の皮算用」です(笑)。
f0036857_139977.jpg

この日は出先からタクシーだったので、ホテルの正面エントランスに・・・。
車の誘導係も、ドアマンもちゃんと複数いて、これは超安心。
というのは実は僕の宿泊日が、東北地方太平洋沖地震からそう日数がたっていない日だったからで、ホテルの体制が気がかりだったのです。
余震もまだある時期にこんな高層ホテルに泊まって良いんだろうか・・・直前まで考えに考えました。
絶対泊まらなきゃいけないわけでもなし・・・ただ夜に遅くなりそうな用事があるだけで・・・。
もちろんキャンセル・変更の出来る券だったし、僕は出られませんでしたが、ホテルからも(本当に泊まるのかどうか?)電話があったようです。
(ヒルトン・グループはこの時期、通常ならキャンセル不可の予約も変更・キャンセル・返金に応じていると・・・)
f0036857_1392612.jpg

どうしよう・どうしようと思っているうちに午前中の仕事はそれなりに進み、「お疲れ様でしたぁ」の声と共に前の仕事先が呼んでくれたタクシーに乗り込んだ僕、思わず運転手に「汐留のコンラッドまで」と言ってしまったのです。
うちの奥さんには「もしかしたら今晩はコンラッドに泊まるかもしれない」と言い、最低限の着替えと水着を持って家を出て来ているわけですから、実際にはもう心の底では昨日から「泊まる気」でいたということになるんでしょう。
f0036857_1310158.jpg

28階のレセプションに上がるエレベーター前の桜は、「和」のテイストをモダンでアーバンなデザインの中に融合させたこのホテルを象徴するシンボル的な存在です。
ダイナミックな構成のロビー・エリア。
客の姿はあちこちに見えるのですが、何か寂しい感じは否めません。
f0036857_13102233.jpg

いつもは見渡すと必ず目に入る外国人客が全くいない・・・。
(このホテルの通常の外国人率は5割以上だそうです)
でも若い女性のグループなどがかなり多く、日本人客だけに限って言えばむしろ多くなっているのかも?という印象。
ただホテルの持つ華やかさはほとんど感じられず、良く言えば落ち着いた、悪く言えばひっそりとした雰囲気でした。
f0036857_13113626.jpg

素晴らしい東京湾ビューが広がる「トゥエンティエイト」、これはまだオープン前の朝の写真ですが、客でほぼ満席のアフタヌーンティの時間なども浮き立つような華やかさは感じられませんでした。
f0036857_13115168.jpg

外はあいにくの曇り空、でもこの程度の曇り方なら「ベイビュー」の僕の部屋からは東京湾のパノラマが一望のもとに見えるでしょう。
楽しみ!
f0036857_13121060.jpg

チェックインはいつもより丁寧な感じ、何故かというとさすがに非常時、通常のサービスとは違う内容になっていることのお詫びがとても長いからです。
そのサービス内容簡略の象徴がこの写真。
f0036857_13122697.jpg

この突き当りにある人気の「チャイナブルー」、向かって右側の「風花」が揃って昼夜ともにクローズ、何とも寂しい暗さに変わり果てています。
向かって左側の「セリーズ」は時間短縮でかろうじて営業、「ゴードン・ラムゼイ」は昼夜ともにクローズです。
僕の宿泊後の最新(3月23日)レストラン情報を書いておくと・・・
■ ブラッセリー「セリーズ by ゴードン・ラムゼイ」
  朝食 6:30~10:30 (月~金) / 7:00 ~ 10:30 (土) / 7:00 ~ 11:00 (日・祝)
  ランチ 11:30~14:00
  ディナー 17:30~22:00
  ライトスナックメニュー 11:30~22:00
  ※メニューに変更がございます。予めご了承賜りますようお願い申し上げます。
■中国料理「チャイナブルー」:3月26日(土)より営業再開
  ランチ 11:30~14:00
  ディナー 17:30~21:00
  ※メニューに変更がございます。予めご了承賜りますようお願い申し上げます。
■日本料理「風花」:3月26日(土)より営業再開 
  ランチ 11:30~14:00
  ディナー 17:30~21:00 (火~土)
  定休日:日曜ディナー、月曜終日 
  ※メニューに変更がございます。予めご了承賜りますようお願い申し上げます。
■ バー&ラウンジ「トゥエンティエイト」
  10:00~24:00
■ ルームサービス
  7:00 ~ 23:00
  ※日本料理・中国料理はご用意できない場合がございます。また、他のメニューにおいてもご希望に添えない場合がございます。予 めご了承賜りますようお願いいたします。
モダンフレンチ「ゴードン・ラムゼイ at コンラッド東京」は一時休業させていただきます。
・・・だそうです。
少しずつ状況は改善しつつあるようですね。
ベルの女性に部屋に案内されます。
f0036857_13164899.jpg

地震の時の様子やその後の状況を控えめには話してくれますが、あまり客の前では積極的に話したくない様子(不安感を与えるから?)、なので僕もそれ以上は根掘り葉掘り聞くのは止めました。
f0036857_13172359.jpg

ヒルトンの上級メンバーシップのためにいつもは使える「エグゼクティブラウンジ」もクローズとのこと、その代わりとして「セリーズ」での朝食、アフタヌーンティタイムやイブニングサービスは「トゥエンティエイト」で、またコーヒー・紅茶・ソフトドリンクも終日提供・・・と説明されました。
もちろん口頭だけではなく、紙に書かれたものも渡されました。
そのうちの一部。
f0036857_10265399.jpg

by shackinbaby | 2011-03-28 00:07 | ホテル | Comments(8)
ラティモアブラウン逝く
ソウルミュージック・マニア専用かもしれません。
1960年代に素晴らしくディープなサザンソウルを数多く残し、最近もまだライブ活動を続けている「サー・ラティモア・ブラウン」(Sir Lattimore Brown)が、フロリダのペンサコーラで自動車事故で亡くなりました。
3月25日のことだそうです。
f0036857_20262372.jpg
f0036857_20264264.jpg

合掌。
そしてこの後、今晩は彼の昔のレコードを引っ張り出して、彼の想い出に浸ってみることにします。
by shackinbaby | 2011-03-27 20:19 | 音楽 | Comments(0)
ドミニクサブロン・マルシェ
僕が通りがかるところに「ドミニクサブロン」の店はよくあります。
先月「ザ・キャピトルホテル東急」に泊まった時も、その地下に出店していましたし、今度は東京駅の「エキナカ」という位置付けになるのでしょうか、新装なった「KEIYO STREET」にも店が出ていました。
f0036857_21553627.jpg

パンが商店から姿を消しているというのに、この店にはとんでもない数のパンが健在、でもどういうわけか客の姿は本当にまばら。
売れ残ったらどうするんだろうって思わず考えちゃうほどでした。
普段使いには、値段がちょっと高めだからでしょうか?
姿の美しいクロワッサンはまずまず、トマトを大胆に乗せたパンと「キャラメル・バナーヌ」が及第点、ブラックオリーブとドライトマトのフォッカッチャはフォッカッチャに工夫の要あり・・・というのが僕の印象です。
パリの「ドミニクサブロン」というよりは、「ドミニクサブロン」の名前を借りた日本のパン屋さんって感じ。
ただ大人向けのラインナップというところは好感が持てましたが・・・。
by shackinbaby | 2011-03-27 00:43 | グルメ | Comments(4)
3月20日の「ブルーヒート」のプレイリスト
f0036857_1932883.jpg

鈴木啓志さん主催のDJイヴェント@「ブルーヒート」で久しぶりにお皿を回してきました。
f0036857_2312102.jpg

その時のプレイリスト公開です。
1.David Hudson / (Girl I'm coming home to) Something good (Soul Junction 504) Memphis
2.Little Tommy / Baby can't you see (Sound of Soul 104) Virginia
3.Percy Stone and The Explosions / Chained (RAM 5035) New Orleans
4.O.J. Smith / Hold on to you (Soul West no#) west coast?
5.Mojave / Never give up your love (North Star 1200) California
6.Quixotics / Reach out (Blackman 3618) Ohio group, Detroit recording
7.Gene Townsel / Mr. Boon thang (Ah-La-Vi 3160) L.A.?
8.Willie Henry Wilson and Gene Redding / Do it with love (Touch of Gold Music, Inc. no#) L.A.?
9.Gene Toone / A love triangle (Simco 30002)
10.Gene Tune / Love triangle (Jamell 1007) New York?
11.Robert Thomas / Bye bye baby (Venture 617) Texas
12.David Robinson / I care for you (Orbitone 1001) New Orleans
13.Taste of Love / Love meditation (T.O.L. 564-25)
14.High Powered Spirit Band / I know you can (Spirit 1082) Memphis?
15.The Egyptians / Thank to you (Soul Sauce 0001) Ohio
16.The Movin', Soothin' and Stone Funk Band / Cryin' for your love (Philmore Sound 30953) Ohio
17.Melvin Brown & James Matthews / Love stormy weather (Philmore Sound 6071-21) Ohio
18.Arthur Foy / Love dreams (MCS 0001) Louisiana
19.George Jackson / I don't need you no more (ER Music 101) Memphis
20.Lee Moses / Too much for the human heart (acetate) cover or original?
21.Nelson Sanders / I'm lonely (Rambler 3001) Detroit
22.Alvin Coffee / Stone blind (Bold 1001) Louisiana
23.Willie Jones / All the right places (wrong time) (Tripple Star 3319) Michigan
24.Richard Marks / Innocent bystander (Free Spirit no#) Georgia
25,Richard Marks / Speak low (OSC 1940) New York?
26.Wreckin' Crew Band / I can't stop loving you (Plexus 2607-89010) Georgia
27.Cobra Heart Band / Thinking of you (Daxwood 01)
and more if time permits
f0036857_2405657.jpg

(これがオリジナル盤です)
by shackinbaby | 2011-03-27 00:36 | 音楽 | Comments(16)
SPRING HAS COME ・・・
・・・ということでしょうか。
f0036857_221067.jpg

でもなかなかその気分にはなれません。
菜の花が満開でした。
これが桜に代わるころには、もう少し事態は落ち着いているでしょうか。
「ヴィタメール」のショーウィンドウにはこんな桜風味のクリームが詰まったシュークリームが・・・。
f0036857_2291936.jpg

早く身も心も「SPRING HAS COME」って心底感じたいものです。
by shackinbaby | 2011-03-26 00:07 | 旅行 | Comments(6)