<   2014年 11月 ( 79 )   > この月の画像一覧
奥さん達も行ったそうです
奥さん達が車で沖縄を回る旅行したことは、「てんtoてん」の沖縄そばを食べた話の時に書きましたが、その他の写真も少し見せてもらいました。
旅行の大体の計画は僕がたててあげたので、「てんtoてん」以外はほとんど僕の見知ったレストラン、食道、観光地ばかり。
それに写真にはたいてい友人たちも入っていたりするので、ここに掲載は不適当です。
そんな中、僕がここに何回も取り上げた店ですが、那覇の「ジャッキーステーキハウス」には僕の勧めで彼女たちも行って、とても美味しかったと・・・。
写真が良く撮れていたので、ここに載せておきます。
f0036857_23543757.jpg

ここは駐車場が狭いので、車では行かなかったそうです。
観光客がほとんどとはいえ、昭和がまだ残っているような店の雰囲気にびっくりもし、でも気に入ったそうです。
彼女たちが気に入った大きな理由は、そこそこ美味しく、とにかくコストパフォーマンスが良いということだったようです。
「肉がさぁ、ものすごく柔らかくて、予想以上だったんだよ。パパ(僕のこと)が250g(Lサイズ)にしろっていったからさ、恐る恐るだったけど、ペロッと食べられちゃった」(笑)
とのことでした。
f0036857_23553143.jpg

そして僕と同じ印象、サラダとスープは美味しくない、ステーキソースはB級の味、付けすぎ注意、ご飯じゃなくてパンの方が美味しかった・・・なども。
ということでここ「ジャッキー」は女性(おばちゃん)でも充分楽しめちゃうようなリーズナブルな美味しさのステーキハウスだったみたいです。
by shackinbaby | 2014-11-30 00:13 | グルメ | Comments(18)
ハイアットやヒルトンの最近のオファー
ハイアットでは最近なかなか良いオファーがありませんが、12月4日からアジアのハイアットに2泊以上すると割引のある「ASPAC HOLIDAY PROMOTION」が始まるそうです。
スペシャルオファーコードの欄に「AP1030」を入れてください。
日本ではほとんどのハイアットが対象ですが、「ハイアットリージェンシー福岡」は参加していないようです。
割引は基本30%OFFと・・・、でもホテルによって割引率に違いはあるようです。
アジアのハイアットに連泊予定の方は、とりあえず「AP1030」を入力してみてください。

じゃ、今度はヒルトンの方。
何かないかと探してみると、為替の関係でお得感はさらに薄れていますが、12月22日までにHオナーズ・ポイントを買うとボーナスが付くというオファーがありました。
実はこれターゲット・プロモーションということだったのでここでこれまで紹介しませんでしたが、どうやら誰でも参加出来るようなので、遅まきながら・・・。

     http://hhonors3.hilton.com/en/promotions/buy-give-points.html

そのボーナスは人によって違うようで、20、30、40、50%いろいろあるようです。
僕が試しにやってみると50%のボーナスが付くと出ました。
     1000ポイント+500ポイント・ボーナス = US$10
     20000ポイント+10000ポイント・ボーナス = US$200
     40000ポイント+20000ポイント・サービス = US$400
「ヒルトン東京」や「ヒルトン大阪」は通常50000ポイントから無料宿泊出来ますが、通常予約の値段と比べると、お得感は薄いですね、これ。
紹介する必要もなかったかな・・・。
by shackinbaby | 2014-11-30 00:12 | ホテル | Comments(8)
成田空港第2ターミナル本館・サテライトの連絡通路、来年4月に大拡張
成田空港第2ターミナルの本館とサテライトを結ぶ連絡通路に、「寛ぎの大空間」が来年の4月中旬オープンだそうです。

     http://www.naa.jp/jp/press/pdf/20141127-rennrakutuuro.pdf

あの220メートルの外側を到着動線、内側を出発動線とし、中央部分に乗継ぎなどで長い時間を過ごす旅客が、快適に時間を過ごせるような「大空間」が登場すると・・・。
f0036857_19205990.jpg

ここにはTOTOのトイレを紹介するギャラリー(何でまた?笑)、キッズパーク、イベント・スペース、カフェ、パーソナルブース、ファミリーベンチ、PCデスク、喫煙室、ショップなどが入るそうです。
なお成田空港では現在この「寛ぎの大空間」の名前を募集中、採用されると「素敵なプレゼント」(笑)があるとのことなので、皆さん、応募してみてはいかがですか。
日本を意識した和のモチーフでまとめられる空間のようです。
by shackinbaby | 2014-11-29 00:03 | 旅行 | Comments(0)
カンタスが羽田に・・・
カンタス航空は日本撤退などの噂もありましたが、来年夏から羽田空港に就航予定と発表がありました。
成田・シドニー線は維持するとのことなので、オーストラリア側就航地としてはメルボルン辺りが有力視されているようです。
カンタスといえば、カンタスとJALはジェットスタージャパンに追加出資、ついにジェットスタージャパンが国際線に進出だそうです。
就航予定地は台湾やマニラなどが検討されているとか・・・。
そしてカンタスとジェットスタージャパン国内全9路線すべてでコードシェアも来年から開始とのことです。
by shackinbaby | 2014-11-29 00:02 | 旅行 | Comments(4)
JGCライフマイレージ
JALは来春JGCメンバーの生涯実績プログラム「JGCライフマイレージ」を開始するとのことです。
f0036857_223436.jpg

JMB入会以来の実績が100万マイルを越した人は「JGC FIVE STAR」として特典を用意すると・・・。
僕は国際線の方があと20万マイルちょっとで基準に届くので、これは楽しみですね。
どんな特典なんだろう、わくわく。
こうして待っている間が一番楽しかったりして、実際の特典は意外に・・・だったり。
でも最近長距離線に乗らないし、20万マイルには3~4年はかかるかなぁ。
by shackinbaby | 2014-11-29 00:01 | 旅行 | Comments(18)
JMBがサービス・リニューアルだそうです
JALマイレージバンクが2015年からのサービス・リニューアルを発表しました。
(基本は2015年4月1日、開始時期はサービスによって多少異なります)
ま、改悪と思われることもあり、ちょっと使いやすくなったなというところもありますが、方向性的には特典航空券のハードルは高くなりつつあるなって感じです。
詳細は

     https://www.jal.co.jp/jmb/renewal/

をご覧いただくとして、取りあえずざっと見で、使いやすくなったところと使いにくくなったところを日本地区JMBメンバーの国際線の場合でで列挙しておきます。

X 交換マイルが改悪されます(増加します)
f0036857_18293641.gif

X 特典航空券のJMBメンバー用のJAL予約センターでの電話予約、あるいは市内カウンターでの新規予約・発券・再発行などに2160円の手数料がかかることになりました
キャセイパシフィック・香港ドラゴン、カンタス、アメリカン、エールフランス、ブリティッシュエアウェイズなど提携社の特典航空券も同じ
ただしワンワールド特典航空券、上記5社以外の特典航空券は手数料なしだそうです
ウェブでの予約は無料

〇 ただし曜日限定(日本発:火水木金、海外発:月火水木)でディスカウント(今まで通りのマイル)もあります

〇 ディスカウントマイルは継続し、やや使いやすくなった感じ

〇 特典航空券の予約申し込みが前日の日本時間12:00まで可能と延長になりました

〇 特典航空券利用時、出発空港での搭乗の際、上位クラスに空きがある場合、マイルでアップグレードが可能に

〇 特典航空券手配後、上位クラスに変更する際、電話なら無料で可能に

〇 特典航空券の片道発券が、マイル半分で可能になりました

〇 超過手荷物量がマイルで支払えるように

こんなところでしょうか。
いろいろ勘ぐるとたとえば搭乗手続き時マイルで上位クラスにアップグレード可能ということは、今でもたまにあるインボラのアップグレードなんて更になくなりそうとか・・・。
僕はマイルを貯めてますし、上手に使いたいと思っていますが、マイルを貯めるのに昔ほどのゲーム性もなく、何となく興味をなくしています。
なのであまり今回のリニューアルも、本気で隅から隅まで読む気にもなれません。
shojiさんなどマイレージの達人がまとめていただくであろう、サマリーを読んでおけば良いやって感じです。
shojiさん、よろしくお願いいたします(笑)。
by shackinbaby | 2014-11-28 12:43 | 旅行 | Comments(10)
タイムセールで泊まったら (3) ヒルトン成田
ヒルトンのタイムセールの激安価格で泊まったら、良いことも?なこともあった、いつも通りだったのは「ヒルトン成田」と書きました。
でもよ~く思い出してみると、以前泊まった時と違ってることがありました。
f0036857_1720537.jpg

それはこのプラズマクラスターの設置です。
3~4か月前に泊まった時にはこれはなかったので、最近に置かれたんだと思います。
僕はここには通常夜遅くチェックインして、早朝チェックアウトが多いので会うことは少ないのですが、昼間ロビーに和服姿のアテンダントがいるようになり、ゲスト・リレーション役をしています。
外国人客に好評のようです。
以上ちょっとマニアックな情報でした(笑)。
by shackinbaby | 2014-11-28 12:42 | ホテル | Comments(0)
行きたかったから台北 (22) 帰国はJAL96便
後半端折りすぎですが、これが僕らの台北弾丸旅行の最終編、帰国の話です。
僕らの泊まった「マンダリンオリエンタル台北」は松山空港からとても近く、実際空港まではタクシーで10分強、値段にしてたった80元でした。
僕らの乗る飛行機はJAL96便、午前9時45分の出発予定です。
前夜から、靴は磨きましょうか?ウェイクアップコールはいかがいたしましょう?朝食は?空港までの移動手段は?といろいろ気を使ってくれます。
「リムジンはいらないよ。ローカルなタクシーで良いよ」
というと、
「ローカルなタクシーでも予約しておくに越したことはありません。特別な料金はかかりませんから」
と、こちらの心配を見越したように(笑)言ってくれるので、飛行機の時間から逆算して、午前8時15分にお願いしておきました。
8時過ぎにチェックアウトのためレセプションに行くと、すべては了解されていて、タクシーが来るまでソファでお待ちくださいと・・・。
予定の5分前、今度はベルの女性が
「shakinbaby様(本当は本名で)、タクシーが参りました」
と名前付きで呼びに来てくれます。
以後ドアマンも僕らの名前を承知してくれていて、タクシーのドアを開けてくれる時もすべて僕らの名前付きで挨拶してくれます。
タクシーがホテルを出る時にはレセプションからも担当者が出てきて、総勢4~5人で丁寧にお見送りをしてくれました。
この体制が、繁忙期も、そして今後も続くと最高なのですが、果たして・・・。
で、松山(ソンシャン)空港の国際線ターミナル。
f0036857_19232894.jpg

この空港、来るたびにきれいに、人も多くなってきている気がします。
ただこのターミナル自体はコンパクトなので、分かりやすく、動きもしやすいですが・・・。
f0036857_19243368.jpg

午前8時半、チェックイン完了。
1つ上の階に上がりセキュリティ、イミグレーション、どちらもそれほど時間はかかりません。
ラウンジは免税店の隣にある共用の「エアラインズVIPラウンジ」を・・・。
f0036857_19251529.jpg

中はかなり広く、時間帯にもよるのでしょうが、日本語がかなり多く聞かれました、ここ。
f0036857_19261971.jpg

奥の方には共用のPCも何台か置いてあり、誰でも使えます。
飲食アイテムはこのエリアに・・・。
f0036857_19272032.jpg

台湾の朝らしくお粥とトッピング。
f0036857_19281465.jpg

蒸篭の中にはほかほかの点心が・・・。
f0036857_19291182.jpg

お菓子・スナック系。
f0036857_19301448.jpg

午前9時25分に搭乗は開始です。
搭乗口の前にもいろいろな店が並んでいて、皆さん、結構最後のお買い物を楽しんでいるようです。
f0036857_1931318.jpg

器材は往路と同じ767-300機材。
f0036857_193613100.jpg

搭乗率は2/3くらいでした。
サービスはいつものJAL。
チャイナ・エアラインとのコードシェア便だそうです。
f0036857_1937777.jpg

飛行機は定刻の出発。
羽田までの飛行時間は2時間40分とのことです。
f0036857_19474735.jpg

機内食は和食か洋食かの選択で、僕は和食を・・・。
奥さんは台湾積み込みの食事だろうということで、和食ではなく洋食にしていました。
(洋食のメインはビーフステーキ赤ワインソースでした)
f0036857_19491568.jpg

浅蜊の時雨煮、きびなご甘露煮、さつま芋煮、鶏松風アーモンド焼き、スモークサーモン大根酢漬け添え、飛龍頭、果物、メインが豚角煮ご飯添え、そしてデザートにハーゲンダッツのアイスクリームという布陣でした。
f0036857_1950610.jpg

出来ることなら午後便で帰ってきたかったのですが、特典航空券2人分はどうしても無理。
それでも奥さんは久しぶりに介護から解放、短くても充分羽は伸ばせたと言っていました。
なお機内で珍しくサービスについてのアンケートもありました。
by shackinbaby | 2014-11-28 00:22 | 旅行 | Comments(8)
面白いラウンジ・キャンペーン@チャイナエアライン
ちょっと面白いラウンジ・キャンペーンを見つけました。
チャイナエアラインの103便で成田から高雄に飛ぶ人で、「タカオ」(TAKAO)という名前の人はエコノミークラス搭乗でも、成田空港の「ダイナスティラウンジ」を利用出来るそうです。
題して「成田・高雄線利用ラウンジサービスキャンペーン」。
名前はどの漢字を書いても「タカオ」(TAKAO)なら対象だそうで、同行2名までも利用可能と。
名前で入場が可能になるキャンペーン珍しいと思いました。
高雄は読むのなら「ガオシュン」、「タカオ」ととりあえず言うのは日本人だけ、日本人用キャンペーンでしょう。
いまや成田・高雄線も激戦になってきましたから・・・。

     http://www.china-airlines.co.jp/campaign/nrt_lounge/index.html

ちなみに台北桃園国際空港のチャイナエアラインの日本行きはターミナル2ですが、ターミナル1のラウンジの方は最近リニューアルが済んでとてもきれいになっています。
飲食系は「ノボテル」とコラボ、種類が更に豊富になったそうです。
by shackinbaby | 2014-11-27 16:58 | 旅行 | Comments(0)
JALの787-8、国際線新仕様機、フランクフルトとニューヨークへ
JALが12月から成田・フランクフルト線に、元旦からは成田・ニューヨーク線に就航させるB787-8の国際線新仕様機「スカイスイート787」が日本に到着しつつあります。
この機材はビジネスクラスは2-2-2の1列6席で、全席通路アクセス可能なフルフラットシートを導入。
新たにプレミアムエコノミーも設定、従来のビジネスとエコノミーによる2クラス構成を、3クラスにしています。
席数は従来の186席から161席に減し、トイレは全クラスにウォシュレット装着、機内エンターテイメントは最新のMAGICVI、「スカイWi-Fi」対応。
787-8型機にもやっと「スカイスイート」です。
これで「スカイスイート777」、「スカイスイート767」と並んで、遅れていたJALの機材リニューアルもだいぶ進んできました。
by shackinbaby | 2014-11-27 16:57 | 旅行 | Comments(2)