<   2016年 02月 ( 71 )   > この月の画像一覧
city & bridge before dawn
確かdoraさんが夜明け前の都会の景色がお好きとおっしゃってられました。
f0036857_11561025.jpg

高層ビルなどの立ち並ぶ景色の方が東京らしいでしょうが、この時はこのホテルから・・・。
f0036857_11585468.jpg

何てこんな時間に目が覚めた?
年を取るとおXっXに起きちゃうことがあるんですよ(笑)。
ロマンチックじゃなくてごめんなさい。
by shackinbaby | 2016-02-29 20:28 | ホテル | Comments(4)
ストロベリーデザートバイキング
仕事場の女性から聞いて驚いた話。
ホテルがこの時期よくやっている苺中心のデザート・バイキングってすごい人気で、特に「ヒルトン東京」の「マーブルラウンジ」でやっている「ストロベリーデザートフェア」は都内一の人気を誇り、何と5月末まですでに完全満席なんだそうです。
そんな馬鹿な!
だってあれ、12月末からやってるし、「マーブルラウンジ」は広いはず。
「ヒルトン東京」のヘビー・ユーザーを自負する僕は「そんなことはない、よし、僕が席を取ってやる」と、知り合いのスタッフにTELしたところ、何と本当だと・・・。
しつこくお願いをしたのでいくつか裏技的なことを教えてもらいましたが、どれも確実に予約が取れるというわけでもなさそう。
数年前に夫婦でこの苺バフェにトライしたときは、宿泊していたということもあってか、当日でも何とか席を確保してもらえた記憶です。
そんなに人気なんだぁ(驚)。
がっくり&びっくり。
女性陣に良いところ見せようと思ったのに(笑)。


     http://www.hiltontokyo.jp/plans/restaurants/marble_lounge/2039

ホテルのウェブには

今年のテーマは「ストロベリー・エンジェル」。ブッフェ台を埋め尽くす目にも鮮やかなストロベリーデザートを囲むように天使やキューピッド達が舞う、愛らしいストロベリー&エンジェルワールドでお贈りします。こぼれ落ちそうなほど苺をたっぷり乗せた大人気『ストロベリータルト』や定番の『ストロベリーショートケーキ』、ツイン・マカロンの上にヴァニラクリーム、苺、生クリームをトッピングした『罪深いキューピッドマカロン』や一口サイズの『ストロベリーチーズケーキ』などをお楽しみいただけるほか、『ストロベリーBAR』ではフレッシュ苺にスコーンや生クリーム、マシュマロなど20種類以上のトッピングやソースでオリジナルスイーツをお楽しみいただける新提案も。 2種類のチョコレートファウンテン、コールド‘マーブルアイスクリーム’やサンドイッチなど、全40種類が揃うストロベリーデザートフェアで、一足早い春の訪れを感じてみてはいかがでしょうか。

とあります。
f0036857_1916755.jpg

仕事場の女性たちが特に話題にしていたのは(雑誌かなにかの受け売り?)、「とちおとめ」や「さがほのか」などのブランド・イチゴにトッピングをして味わう「ストロベリーBAR」。
価格は3600円++~とお値段高めですが、最近若い女性の間ではやっているというささやかな「プチぜいたく」の1つとしてここに来る女性グループが多いそうです。
僕が定点観測している(?)「ヒルトン東京お台場」の「ベランダ」でもやや規模は小さいですが「ストロベリーデザートブッフェ」(3400円++~)というのをやっています。
f0036857_19174748.jpg

通りすがりに見ていると、ここもかなり混んでいるようです。
でも僕はそのおこぼれが並ぶ(?)ラウンジの苺スイーツで我慢しています(笑)。
f0036857_19212385.jpg
f0036857_19221754.jpg

f0036857_1924854.jpg

このところは週ごとに温かさを増し、陽射しのある昼間は、もうここでくつろげますよ。
f0036857_19253585.jpg

by shackinbaby | 2016-02-29 20:27 | グルメ | Comments(8)
海外に行けてない・・・・
介護する人(母のこと)がいなくなって、うちの奥さんの自由時間は飛躍的に増大。
僕と旅行に行ける(それも弾丸じゃなく)機会も以前と比べて多くなってきたはずですが、今度は僕の仕事が忙しい・・・。
去年やおととしを見ても、そういえばこの時期はあまり休みをもらっていません。
家の近くだけは奥さんと出かける機会が増えましたが、やはり旅行といえば遠出、できれば海外。
飛行機に乗って、日本国外に出たいなぁ。
そんな機会を狙っていたところ、「北京に行かないか」というお仕事の誘いが・・・。
北京かぁ、まだ寒そうだし、PM2.5だってどうなんでしょう。
奥さんに「一緒に行く?」(もちろんこの分は自腹になりますが)と聞くと、即座に却下。
「なんで寒いところ、空気の悪いところに行かなくちゃいけないの」と・・・。
そうですよね、それは本当にそうなんですけど、お声がかかったというチャンスをものにして、仕事という名目で、少し最近の北京を楽しんできたい、そんな気にもなっています。
(それがどうやら可能そうな話なんです)
あと数日で返事しないと、僕じゃない人に白羽の矢が、どうしようかなぁ、思案中です。
仕事内容は自分の仕事ド・ストライクなものなので、自信はあるのですが。
by shackinbaby | 2016-02-28 19:56 | 旅行 | Comments(20)
世界最大のレコード・コレクション
レコード・コレクションが趣味と書いてしまったついでに、脱線気味かもしれませんが僕のその趣味の究極はこういうことです・・・いうのを。
僕自身も学生時代からそれこそ相当数のレコードを集めてきていますが、今のところその量で世界一といわれているのが、このブラジルの実業家です。
現在64歳になるゼロ・フレータスさん。
f0036857_19492518.jpg

所有する(アナログ)レコード(たぶんすべてLPアルバム)はなんと約500万枚にも及ぶと・・・。
彼はサンパウロのバス会社で成功を収めた大富豪で、個人で所有するレコード・コレクションとしては世界最大のものといわれています。
棚に整理しきれないレコード盤が山のように積まれている倉庫の様子はとんでもない規模ですし、アルバムの情報をパソコンに入力する作業を行っているスタッフたちも相当な人数で、日夜行われ続けています。
この入力作業は今後20年以上はかかるだろうといわれるボリュームです。
僕もレコード・コレクションを始めたからにはここまで行くのが夢ですが、僕らには「量より質」、本当にコレクションする価値のあるものを選んで集めているという自負があります(負け惜しみ、笑)。



すみません、今日も旅行系ブログなのに脱線してしまって・・・。
明日からいつものブログに戻ります。
by shackinbaby | 2016-02-28 19:55 | 音楽 | Comments(6)
僕のもう一つの趣味
このブログは僕の趣味の一つである旅行をメインに、それに絡むホテル、エアライン、グルメなどを集中的に取り上げています。
でもこのところ僕のいろいろある趣味のうちでも、旅行以上に興味を持っている音楽の方に時間を割くことが多くなってきています。
音楽といっても、僕が偏愛しているのはアメリカの黒人大衆音楽であるソウル・ミュージック~R&Bをメインに、そのルーツとなるブルース、ゴスペル、ジャズといったジャンルの音楽。
それも、その種のレコードを集めるというコレクターなんです。
戦前の音源である78回転のSPレコードから、45回転の7インチ盤、33回転のLPアルバム、12インチ盤、そして最近のCDと、すべてのフォーマットでコレクションをしています。
先日、その中でもマニアの多い45回転7インチ盤(シングル盤、ドーナッツ盤)のみをプレイするDJイベントが新宿であったので、出かけてきました。
このところしばらくお休み状態だったレコード収集にもまた興味が出てきて、こうしたイベントによく出かけるようになってきたのです。
その日の新宿は雨、それでも週末ということもあって歌舞伎町はすごい混雑。
f0036857_16371391.jpg

キャッチのオニーさんの勧誘を振り切り、ガールズバーなどという派手な看板にも目をつぶり(笑)、目指すのはビルの5階にある「カブキラウンジ」という店。
ここはこうしたイベントもよく行われ、テラスに出ると新宿の夜景を見ながらBBQも出来たりもします。
もちろん明朗会計の店です。
f0036857_16423044.jpg

(暗くて少し見えにくいかもしれませんが、ぎりぎりゴジラも見えます)
懐かしい顔にも多数会え、実に楽しい時間を過ごすことが出来、こういう時間も良いよなぁと、ますますこうした音楽やDJにのめり込む気になってしまいました。
これはDJ陣の中では一番有名な人。
画家の永井博さんです。
f0036857_16453484.jpg

氏は僕と同じ趣味、もう30年来の知り合いです。
氏が手掛けた大滝詠一のアルバム「A LONG VACATION」のジャケット・デザインは日本のレコード・ジャケット・デザイン史上に残る名作といわれています。
これです、覚えておられますか?
f0036857_1724018.jpg

この他にも
f0036857_173576.jpg

とか
f0036857_1735853.jpg

の海と空とプール、椰子の木の絵で有名な方です。
永井さん、このくらいならここに使っても良いよね、著作権なんて言わないで、お友達だから(笑)。
そんなこんなでまたレコードに執着し始めたshackinbaby、実は我が町のローカル・イベントにも今日出てきます。
ロックのライブがあったり、ジャンル的にはバラバラのようですが、アフター・アワーズのダンシング・タイムのDJ40分を引き受けました。
そのための音源探し。
僕がレコードを置いているのは倉庫のように使っている場所、そこにはオーディオ設備がないので、このポータブル・プレーヤーを持っていき、試し聞きをしながら、かける曲を選んで行きます。
f0036857_17283744.jpg

懐かしのVestaxのもので、とにかく軽い、そこそこの音がするので、どこにでも持ち運べレコード探ししながら簡単に音が聴けるので、重宝しています。
値段は1万円もしなかったのでは・・・。
この会社もおととし倒産してしまいましたね。
Technics、Pioneerと共にクラブシーンに関わる人はどこかで触れたことのある超有名ターンテーブル・ブランド。
そういう高級機種じゃなく、最低ランクの機種が我が家ではこうしてまだ大活躍中です。
今日はホテル、エアライン、グルメの話題じゃなくて失礼いたしました。
でもこれが僕最大の趣味なんです。
by shackinbaby | 2016-02-27 18:23 | 音楽 | Comments(17)
日本の空港が定時運航率トップ
航空関連情報会社OAG(オフィシャル・エアライン・ガイド)が発表した世界の空港の定時運航(遵守)率ランキング(OAG Punctuality League 2015)で、大規模空港部門で羽田空港が世界第1位(定時運航率 91.25%)、小規模空港部門では伊丹空港が第1位(同93.85%)となったとのことです。
伊丹空港の同部門世界一は2年連続。
羽田空港はOAGが定義した大規模ハブ空港部門でも第1位となっています。
やったね!日本。
こういうところはまさに日本。
ちなみに大規模空港部門では
     1位:東京国際空港(羽田、日本) 91.25%
     2位:ミュンヘン空港(ドイツ) 87.71%
     3位:サンパウロ・グアルーリョス空港(ブラジル) 87.47%
     4位:ミネアポリス・セントポール空港(アメリカ) 85.27%
     5位:シドニー国際空港(オーストラリア) 85.20%
がそのベスト5でした。
by shackinbaby | 2016-02-27 18:22 | 旅行 | Comments(0)
ハイアットの韓国プロモ
このところハイアットには目立ったグルーバル・プロモはありませんが、地域別にみるとちょこちょこ美味しそうなプロモ・レートも出ています。
いま気になっているのはお隣韓国のプロモ。

     http://www.hyatt.com/hyatt/specials/offers/offer_details_hotels.jsp?offerId=56711114&language=en&icamp=hy_korea3rdnight_hpma_as

2泊すると3泊目が無料というプロモ(Buy 2 Get 3rd Night Free)で、オファーコードは 2PLUS1です。
予約は3月29日まで、宿泊は3月1日から31日まで。
参加ホテルは
     パークハイアット釜山
     グランドハイアット仁川
     ハイアットリージェンシー済州
     グランドハイアットソウル
の4軒で、残念ながら
     パークハイアットソウル
は対象外です。
希望の日にちを入れて値段を見てください、だいぶ安くなります。

それとダイアモンドメンバーの方、もうすでに今年度のスイートアップグレード4回分がアカウントに入っていますよ。
ご確認ください。

by shackinbaby | 2016-02-27 18:21 | ホテル | Comments(4)
世界のベストビーチ2016@トリップアドバイザー
次々にいろいろ発表になる「トリップアドバイザー」のランキングですが、今回は「世界のベストビーチ2016」を・・・。
ランキング発表から1週間もたっているので、もうお目に入っている方も多いかもしれませんが。

     http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000390.000001853.html

まず日本のビーチでは
     1位 千里浜なぎさドライブウェイ/石川県羽咋市



     2位 ニシ浜ビーチ/沖縄県波照間島竹富町
     3位 与那覇前浜ビーチ/沖縄県宮古島
     4位 古座間味ビーチ/沖縄県座間味村
     5位 コンドイビーチ/沖縄県竹富島竹富町
がベスト5で、千里浜なぎさドライブウェイが去年より順位を上げ、去年トップだった与那覇前浜ビーチが3位に落ちています。
アジアのビーチでは
     1位 ガパリビーチ/ガパリ(ミャンマー)
f0036857_20134752.jpg

(ヒルトン・ガパリ・リゾート&スパ)
     2位 ナクパンビーチ/パラワン島 エルニド(フィリピン)
     3位 カタノイビーチ/カロン(タイ)
     4位 アゴンダビーチ/アゴンダ(インド)
     5位 プカシェルビーチ/ボラカイ島(フィリピン)
     6位 ナイハーンビーチ/プーケット島 ラワイ (タイ)
     7位 サンライズビーチ/リペ島(タイ)
     8位 パロレムビーチ/カナコナ(インド)
     9位 オトレスビーチ/シアヌークビル(カンボジア)
     10位 ラドハンガービーチ/ハブロック島(インド)
で、ミャンマーのビーチが1位を取りました。
「水がきれいで、適度な波があり、手つかずの自然に囲まれたおすすめのビーチ」とあります。
最後に世界のビーチでは
     1位 グレースベイ/プロビデンシアレス島(タークス・カイコス諸島)
f0036857_18592593.jpg

     2位 サンチョ湾ビーチ/フェルナンド デ ノローニャ(ブラジル)
     3位 プラヤ・パライソ/カヨ・ラルゴ(キューバ)
     4位 アンスラジオ/プララン島(セイシェル)
     5位 カヨ・デ・アグア/ロス・ロケス国立公園(ベネズエラ)
     6位 フラメンコ ビーチ(プラヤ フラメンコ)/クレブラ島(プエルトリコ)
     7位 プラヤ・デ・セス・イレテス/フォルメンテーラ(スペイン)
     8位 ガパリビーチ/ガパリ(ミャンマー)
     9位 ウェスト・ベイビーチ/ロアタン島 ウェスト・ベイ(ホンジュラス)
     10位 ナクパンビーチ/パラワン島 エルニド(フィリピン)
で、トップにはカリブ海の英領タークス・カイコス諸島のグレースベイが選ばれました。
プロビデンシアレス島はニューヨークから飛行機で3時間程度の郷里にあり、純白の砂浜と青く澄んだ透明な海が素晴らしいんだそうです。
あぁ、きれいなビーチ、行きたくなっちゃいますね。
by shackinbaby | 2016-02-26 18:07 | 旅行 | Comments(10)
マカオの超豪華ホテル「THE 13」、この夏ついにオープン
中国の景気減速などを受け、以前より好調の度合いの下がったマカオですが、それでも豪華あるいは個性的なホテルが次々にオープンしています。
以前にも書いたことのあるコタイ地区に出来る「THE 13」は今夏の終わりごろの開業が決まり、究極のラグジャリー・ホテルとなるべく、現在最後の仕上げ中とのことです。
「ウルトラ・ラグジャリー」がキャッチフレーズのこのホテルは200のヴィラから成っていると・・・。
f0036857_18114275.jpg

このうち、大半のヴィラの面積は2000平方フィート(185㎡)、31室ある最大規模の「ヴィラ・デ・ステファン」については30000平方フィート(2790㎡)超にもなるそうで、1ヴィラあたりの建設コストはおよそ700万米ドル(日本円換算:約8億円)になるとも言われています。
f0036857_1812410.jpg

レストランなどにも力を入れていて、ホテル内にはミシュランガイドで長年にわたって3★評価を獲得しているパリのフレンチ・レストラン「ランブロワジー」の海外初支店もオープンするそう。
全体のデザイン・コンセプトはまさに「ルイ13世」調で、僕らからするとこれがマカオのホテルというのはいささかtoo muh感が強いですが、中国などの顧客にはこれが「ウルトラ・ラグジャリー」なんでしょうね、きっと。
by shackinbaby | 2016-02-26 18:06 | ホテル | Comments(6)
JALの特別塗装機「JET-KEI」
JALの錦織圭選手をデザインした特別塗装機「JET-KEI」(ジェット・ケイ)が3月4日より国際線長距離路線に投入されます。
f0036857_192816.jpg

初便は羽田発ロンドン・ヒースロー行きのJAL43便になるようです。
by shackinbaby | 2016-02-26 18:05 | 旅行 | Comments(2)