<   2016年 06月 ( 82 )   > この月の画像一覧
韓国ソウルに行くとすると、何食べる?
JALから連絡があって、7月の連休がらみでの特典航空券の空席待ちが、まずは韓国線が空いてきたとのこと。
他にも空きを待っている地もあって、韓国はいま特別行きたいと心底思っているわけではないのですが、旅行に行くからにはその地のグルメも重要と、もし韓国はソウルに行くのなら行ってみたいレストラン、食べてみたい料理などを改めてチェックしてみました。
まず思いつくのは「アイアンシェフ・アメリカ」での勝負が記憶に残っている韓国生まれ、アメリカのコロラド育ちというアキラ・バック・シェフのレストラン。
アメリカの有名和食レストランに在籍して、アメリカではセレブリティ・シェフの一人に数えられている氏が生まれ育ったソウルにオープンさせた「DOSA by AKIRA BACK」などは、どんな料理か試してみたいですね。
そこの料理ポリシーは
Authentic Japanese cuisine prepared with a Korean accent, derived from seasonal produce and artisanal sourced ingredients.
というもので、韓国フレイバーがどのくらい入っているかが、僕の興味です。
日本的なものが強過ぎるのでは、僕にとってはあまり意味がないんです。
日韓欧の韓メインのフュージョン料理だと良いなぁ。



まだ日本のネットではどこも取り上げてないレストランだと思います。
彼の「アイアンシェフ・アメリカ」の時の映像はこれ、ホウレンソウ対決で負けていますが。



流行の発祥地、トレンディーな新沙洞(シンサドン)なら、僕は何としても「KWON SOOK SOO」ですね。
前からその評判はよく聞いていたのですが(でも日本のネットでは見たことがない)、最近の口コミでもとても好評のモダン・スタイルの韓国料理レストランです。

     http://kwonsooksoo.com/

ここもぜひ行ってみたいなぁ。
f0036857_19162625.jpg

f0036857_21101250.jpg

f0036857_2110307.jpg

たぶん「DADAM」のシェフだった人が独立したレストランだと思うんですが・・・。
次いで韓国風味は少ないのですが、このフレンチ・レストランはどうでしょう。
何となく良い感じが漂ってきます。
f0036857_1964525.jpg

「ZERO COMPLEX」というレストラン。

     https://www.facebook.com/pages/Zero-Complex/496761613741229

僕はどのレストランも未体験ですが、この3軒辺りはここ数年でいろいろなランキングに必ず入ってくるレストランと想像しているんです。
僕がこれまで行った「JUNGSIKDANG」、「SOIGNE」、「POOM SEOUL」、「RYUNIQUE」と同じくらいに・・・。
ここにはソウルにご堪能なベテランさんも多いので、レストラン選びにご意見いただけると嬉しいです。
といっても韓国に行き先を決めたわけでもなく、ただここしばらくの間に決断しないとではありますが・・・。
by shackinbaby | 2016-06-30 09:51 | グルメ | Comments(8)
ANAの羽田発クアラルンプール、ニューヨーク、シカゴ線
ANAの冬スケジュールが次々に発表になっています。
どれも既報のものばかりですが、改めてプレスリリリースが出たものをおさらい。
まずは羽田発のクアラルンプール線から。
スケジュールは、羽田発NH885便が0時5分、クアラルンプール着は6時35分、クアラルンプール発NH886便は14時15分、羽田着が22時5分と使いやすそうなもの。
使用する機材はビジネス42席、エコノミー198席の787-8で、デイリー運航の予定のようです。
これでANAは成田発とあわせて東京・クアラルンプール線は1日2往復となりますね。

     http://www.ana.co.jp/group/pr/201606/20160629.html

同じく羽田発の北米線ですが、羽田・ニューヨーク(JFK)線は現地での滞在時間が長い、羽田発NH110便は10時20分、ニューヨーク着が9時、ニューヨーク発NH109便は16時55分で、羽田着が翌日21時10分。
使用する機材はファースト8席、ビジネス68席、エコノミー136席の777-300ERだそうです。
これに伴い成田発のNH10,NH103便は運休となるとのこと。

     http://www.ana.co.jp/group/pr/201606/20160629.html

羽田・シカゴ線もニューヨークに似たような時間帯で、羽田発NH112便が10時50分でシカゴ着は7時40分、シカゴ発NH111便は16時15分で、羽田着が翌日20時30分。
使用する機材は羽田・ニューヨーク線と同じ777-300ERのようです。
こちらもこの便就航により、成田発のNH12,NH113便は運休になるとのこと。
ま、どれも便利そう使いやすそうな時間帯で、ANAユーザーには嬉しいですね。
成田がだんだん衰退していきそうで、それはちょっと・・・ですが。
by shackinbaby | 2016-06-30 09:50 | 旅行 | Comments(4)
「グランドニッコー東京台場」、7月1日オープン
7月1日、お台場に「グランドニッコー東京台場」登場です。

     http://www.okura-nikko.com/ja/japan/tokyo/grand-nikko-tokyo-daiba/

オープンといっても、以前からここで触れているように、「ホテルグランパシフィック LE DAIBA」のリ・ブランド・ホテル。
f0036857_2057234.jpg

今年の4月、「オークラニッコーホテルマネジメント」が「京浜急行電鉄」から買収、「グランドニッコー東京台場」の名前で日本初の「グランドニッコー」ブランドのホテルとして、今後3年間をかけてホテル・ファシリティを充実させていく計画だそうです。
ホテルは地下3階、地上30階建てで、客室数は全部で884室、宴会場は17室、レストランとバーは9ヶ所、ウェディングチャペル2ヶ所、神殿、フィットネスクラブ、屋外プール、エステ、ギャラリーを持つ、文字通りグランドなホテル。
去年9月までゆりかもめ台場駅の向かいに運営していた「ホテル日航東京」(現「ヒルトン東京お台場」)のほぼ倍の大きさのホテルを「オークラニッコーホテル」は運営することになります。
ここ、このホテルです。



これ、面白いホテル映像シリース(google earth zoom in)なので、あといくつか・・・。
★ホテルオークラ旧本館。



★コンラッド東京



★マンダリンオリエンタル東京。



★ザ・リッツカールトン東京



★ザ・ペニンシュラ東京



★グランドハイアット東京



★帝国ホテル東京

by shackinbaby | 2016-06-29 12:25 | ホテル | Comments(2)
「ケーファー」の冷製スープ
銀座の三越などのデパ地下に店を出しているドイツのデリカテッセン「ケーファー」。
ハムやソーセージ、お総菜を買ってくることもありますが、ここの今の季節にふさわしい冷製スープもかなり売れている商品のようです。
f0036857_1248246.jpg

ブイヤベース風スープ、白いんげん豆とミルクのスープ、枝豆とジンジャーのスープ、紫いもとオニオンのスープ、ブロッコリーとチーズのスープ、コーンとリンゴのスープ、夏野菜と雑穀のミネストローネ、人参とクリームチーズのスープ・・・で、冷蔵庫で解凍して食べますが、売り場の人によると一度袋ごと湯煎で温めてから再度冷蔵庫で冷やすと、滑らかさがさらに際立つということで、我が家ではそうしました。
先日「ナチュラルローソン」のあんこギッフェリを食べたときの写真の隣のカップに、このスープが入っていました。
ググってみるとこのメーカーは1930年にドイツのミュンヘンでポール&エルゼ夫妻が創業した小さな食料品店がその始まり、当時から新鮮さと品質の良さにこだわっている店なんだそうです。
by shackinbaby | 2016-06-29 12:24 | グルメ | Comments(0)
ひらまつホテルズアンドリゾーツ賢島
伊勢志摩サミットで注目の賢島に、また新しい高級リゾートホテルの登場です。
7月15日オープン予定の「ひらまつホテルズアンドリゾーツ賢島」、以前にもここで紹介しましたが。
f0036857_12502433.png

ホテルは「近鉄賢島駅」から車で数分の場所にあり、コンセプトは「ヨーロッパの旅館」と・・・。

     http://www.hiramatsuhotels.com/kashikojima/

全客室8室のうち4室では室内で温泉に入れ、レストランでは、地元名産の伊勢エビやアワビをはじめ、各地から取り寄せた高級食材を使った「ひらまつ」スタイルのフランス料理を振る舞うとのことです。
1室2人で1泊2食付き14万~17万くらいの料金ですが、週末はすでに予約は混んでいるようです。
「ひらまつホテルズアンドリゾーツ」は奈良の「オーベルジュ・ド・ぷれざんす桜井」に続くオープン。

     http://www.hiramatsuhotels.com/hotels/

もうすぐ熱海と仙石原にも同様のホテルをオープン予定とのことです。
料理にも力を入れているでしょうし、楽しみなラインナップですね。
by shackinbaby | 2016-06-29 12:23 | ホテル | Comments(8)
JALダイアモンドプレミアラウンジでJAL特製焼きカレーパン
ここでもう何回かその進捗状況をお知らせしてきた新千歳空港のJALのラウンジ、「サクララウンジ」と羽田に続いて2つ目となる上級ラウンジ「ダイアモンドプレミアラウンジ」が、6月29日から運用開始となるとのことです。

     http://press.jal.co.jp/ja/release/201606/003855.html

新しいラウンジは、従来のラウンジフロアより1階上の新千歳空港国内線ターミナル3階にあり、ほぼすべてのエリアが窓に面し、滑走路を一望できる開放的な空間になっていると・・・。
「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」と「サクララウンジ」をあわせた面積は、従来比でこれまでの約2倍。
基本デザイン・コンセプトは「日本のたたずまい」で、羽田空港国際線ラウンジも手掛けた小坂竜氏の手になるものだそうです。
気になる「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」は、大きく2つのエリアから構成され、その1つであるダイニングでは、竈のようなダイニングテーブルを中央に配して、軽食メニューが出されると・・・。
もう一つのメインエリアは、寛ぎと収納機能を両立させた神輿のようなソファを中央に配した居室エリアとなっているそうです。
新千歳だけではなく羽田の方も同じになるようですが、今までより飲食サービスが充実。
新千歳はJAL特製焼きカレーパン(11:30~ラウンジ営業終了)、トマトポテトチャウダー・味噌汁(終日) 、パン(もりもと)・おにぎり(終日)が出され、羽田もJAL特製焼きカレーパン(11:30~ラウンジ営業終了) 、オニオンスープ・味噌汁(終日)、パン(メゾンカイザー)・おにぎり(終日)というラインナップになるとのことです。
注目は国際線ラウンジで好評のJALオリジナルカレーをベースにしたというJAL特製焼きカレーパンですね。
f0036857_2351335.png

早く食べてみたい・・・。
ラウンジの快適性より食い気のshackinbabyです(笑)。
by shackinbaby | 2016-06-28 12:21 | 旅行 | Comments(12)
何やってんだ!(怒)
もし僕が欠航となった便に搭乗予定なら、そのいらいらはMAXだったでしょうね。
この話を聞いた時には、僕は思わず「これ、ネタ?」と思っちゃいましたもの。

     http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160628-00010002-fukui-l18

日航は28日、同社の男性副操縦士(42)が27日夜に金沢市で警察官を殴って現行犯逮捕されたため、 乗務予定だった28日朝の小松―羽田便を欠航したと発表した。
日航によると、副操縦士は27日夜、男性機長(49)と金沢市内で飲酒した後、ホテルの前で機長を殴った。
その後、通行人の連絡で駆け付けた石川県警の警察官を平手で殴ったため、公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕されたという。
副操縦士は金沢中署に留置されたため、機長と同乗予定だった28日朝の小松発羽田行きの日航182便に乗務できず、代わりのパイロットも手配できなかった。
乗客81人は他社便や次の便に乗り換えた。
同社の社内規定では、パイロットの飲酒は出発時間の12時間前までで、副操縦士と機長はこれに違反した疑いもあるという。
日航は「多大なご迷惑をお掛けして深くおわびします」とコメントしている。

(http://www.sponichi.co.jp/society/news/2016/06/28/kiji/K20160628012863680.htmlより抜粋)

そして「2010年11月に乗務で訪れた米サンフランシスコのホテルでも飲酒して暴れ、社内処分を受けていた」っていうのは事実??

     http://www.jiji.com/jc/article?k=2016062800361&g=soc

本当なら、もうこの人はこの仕事、不向きなんじゃない?
赤ファンの僕も、今日のお昼のニュースにはぷんぷんです。


by shackinbaby | 2016-06-28 12:20 | 旅行 | Comments(8)
「アンダーズ・フィフスアベニュー」が日本資本に、「ウォルドルフ・アストリア・ニューヨーク」がコンドに
ニューヨークのホテルの話題を2つ。
まず、日本人にも人気のニューヨークの「アンダーズ・フィフスアベニュー」が日本資本になりました。
買収したのは竹中工務店ですが、ホテル名は変更せず、竹中工務店の委託を受けてハイアットが引き続き運営をするとのことです。
「アンダーズ・フィフスアベニュー」は地下1階、地上14階建てで、客室は184室、タイムズスクエアにも徒歩圏にあるライフスタイル・ホテルです。
f0036857_11585684.jpg

f0036857_11583524.jpg

次は昨年中国保険大手の安邦保険集団に買収された「ウォルドルフ・アストリア・ニューヨーク」の客室の大半がコンドミニアム(分譲マンション)に改築されることになったという話題。
総客室数の約4分の3に当たる1100室を取り壊してコンドにする一方、300~500室を豪華客室にリニューアルするという計画で、ホテルは工事のため来春から最長で3年間営業を停止するそうです。
従業員約1500人のうち数百人が解雇される見通しとのこと。
f0036857_128109.jpg

ハードは相当に老朽化もしてましたし、中国系ということで大統領など政治家などの宿泊は望めないし、ま、こうなるのも自然なのかもしれませんが、古き良きアメリカを懐かしむ声も多く出てきそうです。
by shackinbaby | 2016-06-28 12:19 | ホテル | Comments(6)
BREXIT後のイギリスの航空旅客数予想
「BREXIT」(ブレグジット)(英国「BRITAIN」と離脱「EXIT」の造語)に絡め、REGRET(後悔)とEXITを組み合わせた「REGREXIT」(リグレジット)や、BRITAINとREGRETを足した「BREGRET」(ブリグレット)などという造語も生まれるほど大混乱のイギリス。
今後イギリスがどうなっていくのかの予想は専門家でも難しいところがあるようですが、数々の海外運輸・旅行サイトが、国際航空運送協会(IATA)が今回のイギリスのEU離脱を受けて、2020年までに同国の航空旅客数が3~5%程度減少する可能性があるとの試算を示したことを報じています。

     http://www.iata.org/whatwedo/Documents/economics/impact_of_brexit.pdf

英国経済の低迷やポンド安などの影響などを勘案したものだそうです。
あわせイギリスの航空業界は今後、独自の規則を設ける政策の自由を持つことと、EUが進める航空管制改革の「シングル・スカイ構想」との間で、トレードオフに直面するとの見方も示しています。
by shackinbaby | 2016-06-28 12:18 | 旅行 | Comments(0)
今朝のシンガポール航空SQ368便
今朝のニュースでは、ほぼどこのチャンネルでも取り上げていたシンガポール航空SQ368便。
シンガポール発ミラノ行きのB777-300ER機がエンジントラブル(オイル漏れ?)のため離陸後にシンガポールに戻り、そのチャンギ空港着陸時に右エンジンから出火したというニュースです。
その映像。





見たところ出火具合は相当なもので、数分のうちに消し止められ、乗客222人と乗員19人にけがはなかったということですが、チャンギ空港の緊急体制、あるいはシンガポール航空クルー緊急避難誘導が適切だったということもあるかもしれません。
(下の映像ではFAの席についてなどという声も聞こえますから、このあと火の出てない方のドアから脱出したのかもしれません)
窓からこれだけの火勢を見てしまうと、僕なら相当あわてますね。
by shackinbaby | 2016-06-27 18:34 | 旅行 | Comments(8)