<   2017年 04月 ( 85 )   > この月の画像一覧
relaxin' in Bangkok
ホテルを古い歴史あるホテルに変わりました。
15年くらい前にきた時とほとんど変わっていない感じです。
このメンテナンス力もすごいです。
f0036857_11295433.jpg

by shackinbaby | 2017-04-30 12:01 | 旅行 | Comments(6)
eatin' in Bangkok
バンコクは食の宝庫、ストリートフードから超高級店まで、選り取り見取りです。
滞在中の 一食に、GAGGANグループの最新店、GAAに行ってみました。
f0036857_11135386.jpg

場所は拡張されたGAGGANの向かい、夜なので余り目立ちませんがとてもポップな黄色に塗られた4階建の建物で、客席は 3階まであり、その全ての席がふさがるというとんでもない盛況ぶりでした。
f0036857_11142932.jpg

値段はセットで 2400バーツ++というこれまた常識破りの高値ですが 、タイ人の若いセレブ男女 大集合の様相、すごい雰囲気でした。
シェフはGAGGANのスーシェフだった女性で 、日本ではNOMA'Sのメンバーとして、マンダリンオリエンタルで働いたことがあるそうです。
その彼女自身が僕のテーブルには料理を運んでくれ、一皿一皿長い説明をしてくれます。
どうやら僕が GAGGANをこのブログでいち早く紹介していたことを知っているようなのです。
f0036857_1115029.jpg

12皿からなる料理は 、もちろんGAGGANスタイルで、想像もしない素材の組み合わせで出てきますが、どれも料理として美味しかったですね。
あとで詳しくレビューしようと思います。
今回も日本で最初のレビューになるかと・・・。
by shackinbaby | 2017-04-30 12:00 | グルメ | Comments(4)
dreams-come-true in Bangkok
バンコクに来て、もしやと思い電話を入れてみると、何とOKと・・・。
噓みたい、超ラッキー!
5月12日オープンの「パークハイアットバンコク」のオープン前ショールームです。
何と1時間以上にも渡りものすごく詳しい人のアテンドで、客室もレストランもみんな見せてもらってきました。
中はほとんど出来上がっていて客室は最後の磨き上げ、レストランやパブリック部門はシミュレーションやトレーニングの真っ最中。
写真は許可を得てたくさん撮ってきましたが、オープン前ということで公開は無理のようです。
とりあえず、これだけ。
f0036857_412058.jpg

レセプション近くの像です。
客室やレストランもこれと同じようなスタンスで、モチーフなどにタイ情緒を使っていますが 、それは思ったより少なめで、全体には現代的で洗練され落ち着いたデザインで統一されています。
色数も少なく 、でもとても落ち着くカラースキーム。
どこも質感はかなりなもので、これはさすがパークハイアット。
びっくりするような仕掛けやデザインはないのですが、とにかく落ち着く上質な空間になっています。
オープン近くになったら(前日?)いち早く写真を公開できるかもしれません。
まずはご報告まで。
by shackinbaby | 2017-04-30 00:03 | 旅行 | Comments(10)
家族で香港 (10) 香港「グランドクラブラウンジ」のカクテルタイム
「グランドハイアット香港」のグランドクラブラウンジ。
そのイブニングカクテルタイムは午後5時半からで、僕らが行ったのは午後6時を過ぎた頃。
天気のあまり良くなかった日だからでしょうか、ラウンジのレセプショニストが「今日は空いていますよ、どうぞごゆっくりなさって」などと声をかけてくれます。
f0036857_748624.jpg

それでもさすがに窓際席はほとんど埋まっていて、僕らは途中で空いた窓際に移動、そんな状況でした。
f0036857_7483548.jpg

昼間来た時より女性サービススタッフは増員されていて、グラスの片付けやテーブルの清掃などこまめに・・・。
f0036857_7481973.jpg

テーブルの上には、かなりの種類のフード類が並べられています。
どれも美味しそうで、ここでしっかり食べちゃうと、夕食が入らなくなるかも。
f0036857_74911100.jpg

それは家族全員分かってはいたのですが、誘惑に負けて、皆むしゃくしゃと・・・。
おかげでこの日のディナーにと、ラウンジを通して予約しておいたホテル内中華の名店「ワンハーバーロード」(港灣壹號)での夕食はキャンセルとなってしまいました。
僕ならここの後もう一度夕食を食べても全然大丈夫内をしていますが、女性陣が駄目、「もう、いい・・・」と。
だったらそんなに食べなきゃよいのに・・・。
せっかくの香港、美味しいものをオトーサンは奮発して予約入れておいたのに
f0036857_7485185.jpg

眼にもきれいなディスプレイで、パンもこんなにお洒落。
f0036857_750379.jpg

取りあえずテーブルに出ているものを写真に収めておきました。
f0036857_7492742.jpg

f0036857_7543736.jpg

どの皿も質が良く、そこそこ美味しく出来ているので、ついついお替りしを・・・。
f0036857_7494226.jpg

スタッフやシェフがこまめに見回っているので、テーブルの上もいつでもきれいになっています。
f0036857_750495.jpg

こうしたグラス・カナッペも悪くない味。
f0036857_7505482.jpg

アジアのホテルでは寿司はもう定番ですね。
f0036857_7511280.jpg

ライス・コロッケや又焼パイなどホット・ディッシュも5種類くらいあって、ここまで並ぶともう、これは食事になっちゃいますね。
f0036857_7512769.jpg

チキンの四川風炒めなどさすがに香港のホテル、美味しく出来ていて、娘などパクパク。
そんなに食べたら夕食入らないよぉと僕が思う程でした。
ま、前述のように、案の定、夕食はキャンセルとなりましたけどね。
f0036857_7514340.jpg

スイーツ、フルーツ&ジュース。
f0036857_752413.jpg

僕は関係ありませんが、アルコールのサービス・ショット。
f0036857_7521963.jpg

ラウンジ内はこんな感じ。
f0036857_752333.jpg

あ、雨が降ってきました。
f0036857_7524723.jpg

夜はレストランで食事しなくても、「スターフェリー」に乗って船上から「シンフォニー・オブ・ライツ」でも見せようかと計画していたのですが、それもこの天気ではちょっと・・・。
f0036857_75358.jpg

by shackinbaby | 2017-04-30 00:02 | 旅行 | Comments(10)
now in Bangkok
バンコクに来ちゃいました。
GWと言っても僕はずっと休みではないし、ドバイも行くし、もうバタバタです。
実は JUN2さんと同じ 便で、それが分かったのは降機してからでした。
ごめんなさい。
僕はJUN2さんのお顔をおぼろげに覚えているので(たぶんですが)、分かっていれば・・・。
僕はチーフと顔なじみだったので、よく話していた背の高いものです。
今朝は部屋のテラス越しに鳥の声も聞こえる、こんな部屋で目覚めました。
f0036857_1254088.jpg

ヒルトン系でもハイアットでもありません。
f0036857_126413.jpg

中級ホテルですが、バンコクのホテル恐るべしです。
この価格でこの内容、スタッフはみんな親切でフレンドリーだし。
朝食は付けないで、近所に食べに行きました。
こんなカフェ。
庶民街というより貧民街に忽然と現れます。
f0036857_1272783.jpg

でも楽しんですぐに帰ります。
by shackinbaby | 2017-04-29 12:00 | 旅行 | Comments(8)
GWに入りますので・・・
GWに入りますので、皆様、あちこちとお出かけの方も多いことと思います。
おかげさまでこのブログももう少しで投稿記事が10000件を越すというヴォリュームになってきましたが、例年の傾向でGW中は、ご覧いただく方の数がぐっと減ります。
なのでこの後しばらくは投稿数を意図的に減らさせていきます。
特に最新の旅行系記事などが掲載しにくくなると思います。
また皆様へのお返事も遅れ気味になるかと・・・。
どうぞご了承ください。
皆様のGWが素晴らしいものになりますようお祈りしております。
by shackinbaby | 2017-04-29 00:04 | 旅行 | Comments(10)
家族で香港 (9) グランドクラブラウンジ@「グランドハイアット香港」
家族3人で湾仔の「グランドハイアット香港」にチェックイン。
f0036857_6554298.jpg

ヴィクトリアハーバースイートというとんでもないスイートにアップグレードされ大ご機嫌のshackinbaby一家、部屋を一回り見た後は、早速最上階30階にあるグランドクラブラウンジに行ってみます。
f0036857_6564469.jpg

このホテルにラウンジは1989年にオープンして以来ずっとありますが、数回はリニューアルされ、2015年に最新のリニューアルがなされています。

     https://hongkong.grand.hyatt.com/en/hotel/news-and-events/news-listing/new-grand-club-lounge.html

f0036857_656152.jpg

めちゃくちゃ親切・丁寧なスイス人ラウンジ・マネージャーに案内され、階段を上がります。
すると・・・
f0036857_6572049.jpg

おぉ、僕らのスイートを上回る(当たり前ですが)規模の、天井の超高い、一面の窓と、そこからのハーバー・ビューが印象的なラウンジが目に飛び込んできます。
f0036857_6573851.jpg

惜しむらくは相変わらず今にも泣きだしそうな曇り空。
あぁ、これがすっきり晴れた日だったらどんなに・・・。
f0036857_6575541.jpg

このグランドクラブラウンジはクラブルーム、スイート、ハイアットのグローバリストが利用できます。
ウェブでは

     https://hongkong.grand.hyatt.com/en/hotel/rooms/grand-club.html

に説明があり・・・
f0036857_6581120.jpg

そこにそのサービス内容として

Continental Breakfast daily from 7am to 10:30am and until 11 am for Saturday, Sunday & Public Holidays
Evening Cocktails from 5:30pm to 7:30pm
All day refreshments including fresh fruit, champagne, red and white wine, tea, coffee and soft drink service
Welcome pressing for one suit per stay
One hour use of Grand Club meeting room per day*
Bluetooth soundbox and Apple TV*


とあります。
f0036857_6582890.jpg

ラウンジは広く、反対側(シティビュー)にもこんなスペースが・・・。
f0036857_6584632.jpg

僕らがラウンジに行った時間はカクテルタイムの前でドリンクオンリーという時間でしたが
f0036857_659520.jpg

ケーキやサンドイッチ、クッキー、フルーツなども出ていました。
f0036857_6592352.jpg

ディスプレーがとにかくきれいで格好良く、やはりハイアットのラウンジは同クラスのホテルの中でも一味違いますね。
f0036857_6593986.jpg
f0036857_70783.jpg

この冷蔵庫の中のサンドイッチなど美味しいもので、夕方からのカクテルタイムのフードの充実も期待できます。
f0036857_703296.jpg

ラウンジで一息入れた、今度は香港島でのショッピング・タイム開始。
f0036857_705682.jpg

金鐘から中環へと、こちらはハイ・ブランドを中心に、歩きまくりました。
奥さんも娘も取りあえずの戦利品を両手に持ち、いったんホテルに帰り、僕は風呂に・・・。
f0036857_711448.jpg

女性陣は「パパ、もうラウンジのカクテルタイムが始まってるよぉ」と僕をせかせます。
by shackinbaby | 2017-04-29 00:03 | 旅行 | Comments(6)
今日のランチはコンビニ弁当
今日のランチは、珍しく僕の周りみんな同じものを・・・。
f0036857_11293344.jpg

甘辛チキン弁当というもので458円也。
初めて2段になってるコンビニ弁当を見ました。
f0036857_11294413.jpg

って、そんなにコンビニで弁当なんて僕は買いませんが、今日は職場の連中揃ってのランチということで・・・。
by shackinbaby | 2017-04-29 00:02 | グルメ | Comments(3)
ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城 (2)
僕が宿泊した「ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城」のステイ・レポート、その続編です。
客室階としては最上階の19階にあるcompact twin roomという部屋の起床時の写真。
f0036857_19373770.jpg

部屋は廊下の両側にシティビュー、マウンテンビュー両方がありますが、やはり那覇の町が一望の下となるシティービューがベターでしょう。
f0036857_19371455.jpg

ホテルの外観。
f0036857_19384047.jpg

19階(上から2番目の階)の窓を見てください。
18階以下の部屋はすべて出窓形式になっているでしょう。
窓1つ見ても、19階はゆとりがない作りなんです。
f0036857_19385522.jpg

「ダブルツリー」の名前は町の人にも(含む年配のタクシー運転手)あまり浸透しておらず、まだ「グランドキャッスル」と言わないと・・・。
f0036857_19391348.jpg

このホテルのロビーは4階にあります。
f0036857_1939284.jpg

リニューアルの済んだ「グランドキャッスル・カフェ&ダイニング」のカフェ・エリア。
f0036857_19404857.jpg

f0036857_19394413.jpg

窓からはホテルのチャペルやプールが見えます。
f0036857_1940073.jpg

レセプション・カウンター。
f0036857_19403615.jpg

レセプション向かいにあるコンビニ、朝早くから深夜まで開いていて、とても便利です。
ちょっとしたお土産も買えます。
f0036857_2029447.jpg

そうそう、このホテルのエレベーターには1台、シースルーの機があるんです。
ここからの那覇の景色も良いですよ。
f0036857_20321585.jpg

最後に4月22日にリニューアルなった「グランドキャッスル・カフェ&ダイニング」の朝食風景を・・・。
f0036857_194118.jpg

朝は6時半からで、入り口には無料で飲めるコーヒーが置かれています。
f0036857_20471133.jpg

中に案内されると、おぉ、きれいになりましたね。
大枠は変わっていませんが、カウンターや料理のディスプレイが変わり、すごくすっきりした感じになりました。
f0036857_20472987.jpg

まだオープン間もないということもあってか、シェフたちも料理の具合を見に頻繁にチェックしに来ていました。
f0036857_20474795.jpg

ヒルトン・メンバーはここでも多少の優遇があり、たいていは一番奥のこの辺りに案内されるはずです。
f0036857_19412227.jpg

エッグ・ステ―ションは大きく変わり、ここでの主役の位置を占めることとなりました。
控えるのはいつものおじちゃん、おばちゃんですが・・・。
f0036857_19421819.jpg

オムレツなどは自分の希望する具材を小皿に入れてシェフに渡すシステム。
f0036857_19423023.jpg

具材にオクラがあり、オクラはサラダの所にあったりと、多用されています。
f0036857_1942471.jpg

中央のテーブルです。
きれいになったディスプレイ。
f0036857_1943175.jpg

和食、じーまーみー豆腐やもずくなど沖縄風小鉢。
サラダ、前述のようにオクラがあります。
f0036857_19432787.jpg

パン類。
f0036857_19434463.jpg

フルーツは少し貧弱かなぁ。
f0036857_19442328.jpg

大体写真を撮ったつもりでしたが、焼売やお粥などの中華もの、ゴーヤチャンプルーやイリチーなどの沖縄ものの写真がなかったですね(すみません)。
f0036857_19444082.jpg

ヒルトンのメンバーだと、こういうものも注文できるんです
ほんの少し特別待遇。
f0036857_19445959.jpg

窓からの景色もそう悪くはありません。
f0036857_19452129.jpg

オムレツと沖縄よもぎ蕎麦。
f0036857_19453628.jpg

メンバー・メニューからランチョンポークのグリルを頼んでみました。
f0036857_19454960.jpg

もうむちゃくちゃなセレクションの朝食となりましたが、これを無料でいただけるので、メンバーシップは本当に有難いです。
by shackinbaby | 2017-04-28 00:02 | 旅行 | Comments(8)
「丸の内ホテル」の「Enjoy!メインプレート@モーニング」
我が家は時々銀座の「セントル ザ・ベーカリー」で食パンを買ってますということを書いた記事は、今でも毎日定期的なアクセスがあります。
それほど人気のベーカリーということでしょう。
その「セントル ザ・ベーカリー」のパンを使ったホテル朝食があると聞きました。
1924年(大正13年)創業となる東京駅前の「丸ノ内ホテル」がそれで、メインダイニング「ポム・ダダン」の洋朝食メニューに「セントル ザ・ベーカリー」のプルマンが使われているんだそうです。

     https://www.marunouchi-hotel.co.jp/ja/pomme_/breakfast

コンセプトは「Enjoy!メインプレート@モーニング」というもので、メイン料理をプリフィックスで選ぶスタイルの朝食。
つまり「選べるメインプレート+サイドバフェディッシュ」という新しい構成の朝食で、バフェとは違う上質な魅力を出しているようです。
f0036857_19441651.png

この「Enjoy!メインプレート@モーニング」は、宿泊しなくても、ビジターでも利用OKとのことなので、時間があるときに試してみましょうか。
by shackinbaby | 2017-04-28 00:01 | グルメ | Comments(6)