<   2017年 08月 ( 62 )   > この月の画像一覧
2度目のソウル「おこづかい3万円で充実旅」
昨日、NHKのBSで「2度目のソウル『おこづかい3万円で充実旅』」という番組をやっていたので、録画をしておきました。
いま仕事から帰ってきて夕ご飯を食べながら見ています。
なかなか面白いセレクションで、知らないところが一杯出てきます。
ま、広蔵市場(クァンジャン・シジャン)くらいは何回か行ったことありますが・・・。
でもこれ実際には再放送だったらしく、you tubeにはだいぶ前にアップされていたので、韓国旅行される皆様のためにここに・・・。


by shackinbaby | 2017-08-23 21:30 | 旅行 | Comments(1)
JAL下期、ホノルル線がすべてスカイスイートに
JALの217年度下期の路線便数計画が正式発表になっています。

     http://press.jal.co.jp/ja/release/201708/004389.html

ロンドン線の深夜便増便、シンガポール線がすべてスカイスイートに・・・とかもありますが、注目は10月29日から始まる冬ダイアで、JALハワイ線のすべてにスカイスイートが投入されるということでしょうか。
成田、関西、名古屋(セントレア)発着のホノルル線、9月15日就航の成田・コナ線の計4路線全7往復便がスカイスイートに・・・。
また去年同様、年末年始期間の12月28日から12月3日、来年1月2日から1月4日の成田・ホノルル線ではJAL786便、785便に777-300ERを投入、ファーストクラス・サービスも設定されるそうです。
ファーストクラスは8月28日午後2時の売り出しとなりますが、1機当たり全8席なので、富裕層の争奪戦は熾烈でしょう。



ハワイ線だけは何とかその優位性を守りたいJAL、ハワイアン航空の攻勢やANAのA38の前に果たして・・・。
by shackinbaby | 2017-08-23 06:53 | 旅行 | Comments(0)
バニラエアの「バニラエア・ポイント」
ここではあまりバニラエアの話題は出てきませんでしたが、9月1日から運用が開始される、搭乗ごとにポイントがたまるメンバー制度「バニラエア・ポイント」の創設は結構インパクトある話かもしれません。
このプログラムは年会費無料で2年間有効、ポイントは、航空券や座席指定料金、追加の受託手荷物料金の支払時に100円で1ポイント付与。
1ポイントを1円相当として100ポイント以上100ポイント単位で利用できるそうです。
LCCでもこうしたポイント・プログラムは数社導入されていますが、同じANA系のピーチアビエーションのポイント制度との連携は現在未定と・・・。
この辺りがすべて統一されると、更に強力なプログラムになりますね。
なおプログラム開始記念として、8月22日から9月30日までに登録すると、全員に100ポイントがプレゼント。
12月31日までに搭乗すると、初便のみ運賃の2倍分のポイントがもらえ、9月3日までに登録した人の中から抽選で2名1組に、バニラの全路線を1回ずつ利用できる往復航空券が当たるとのことです。

     https://www.vanilla-air.com/jp/news/3003/

     https://www.vanilla-air.com/jp/service/membership/

     https://www.vanilla-air.com/jp/campaign/201708_vanillaair_point/



(超有名なバニラエアの男性アテンダント、今でもいらっしゃるのかな?)
by shackinbaby | 2017-08-22 19:00 | 旅行 | Comments(8)
次のホテル・レポートは「一休」経由で予約した・・・
僕が最近大手ホテル予約サイト「一休」のダイアモンドという最上位ステイタスをもらったという話には、ものすごい数の皆様のコメントをいただきました。
いろいろなご体験、リアルな情報など、本当に有難うございました。
とても参考になりました。
「一休」が謳う各ホテルの特典はあまり期待できないという意見が多かったですが、ホテルの公式サイトより安いプランが多いというのは、皆様認めてらっしゃるところです。
その一例として、最近「一休」経由で「アマン東京」に泊まってきましたので、整理がつき次第、それが次の僕のホテル・レポートとなります。
もうすぐの奥さんの誕生日記念も兼ねての宿泊です。
「一休」のプラン名は「プレミアルームの料金でコーナースイートへ無料アップグレード!朝食付き」というもので、1泊1室135464円というもの。
これからポイント分などを引くと最終的には131402円という値段でした。
これが「アマン東京」の公式予約サイトの朝食付きプランで見てみると、コーナースイートは176000円++、つまり総額215190円と。
何と80000円以上も違うのです!
これはすごい・・・。
「アマン東京」ほどのホテルになれば、予約チャンネルが違うからといってゲスト対応に差があるはずはないし、実際本当に快適な滞在となりました。
僕が前回泊まった時のことも(何かコメントした?僕自身は忘れちゃいました)プロファイリングされているようで、そのことにも微妙に触れながら、ダイニングの一部以外は文句ありませんでした。
なお「アマン東京」は「一休」のプレミアサービス対象ホテルではありません。
僕の映像ではなく、部屋タイプも違いますが、ホテル全体が良く写されているので、このyou tubeは参考になると思います。


by shackinbaby | 2017-08-22 00:02 | ホテル | Comments(8)
機内の「大空と大地の中で」
momoさんからこんな投稿をいただきました。

「松山千春、機内で神対応」、こんな話題がネットで流れています。
昨日、新千歳~伊丹ANA機内で1時間出発が遅れた機内、乗客のイライラがピークになった時に乗り合わせた歌手松山千春氏がサプライズで機内アナウンス、「大空と大地の中で」をアカペラで歌った。
最初サングラスを掛け坊主頭の姿の男性がいきなりマイクを持って喋り馴染めたのでハイジャック?と勘違いした人もいたとか(笑)。
このサプライズに乗客は拍手喝采、機内の雰囲気も和やかなものになった。
松山千春氏がクルーに「すいませんが、みんなイライラしています。マイクを貸していただけますか?」と尋ねたという。機長の了解を得た上でこれが実行されたそうです。
その後のラジオで自身の40年以上のキャリアの中で「あのキャビンアテンダントのマイクでだぞ? 歌ったの初めて!」と興奮気味に語り、当時は「みんな文句言いたくてしょうがない状況だったから」「みんなの気持ち考えたら、なんとかしなきゃな」という思いだったと述懐。許可してくれた機長を称賛し、「嘘みたいな話でした」と振り返っていた。


僕はこの話を全然知らず、you tubeを見ると、すでにもう動画が上がっていました。



本当に歌の一節だけだったみたいですが、ちゃんと機長の許しも得、歌の終わりに素敵な一言も付け加える、確かに乗客のいらいら感はこれでかなり軽減したことでしょう。
僕は良くこの歌手のことを知りませんが(歌は知っている)、もしこれが某ナガブチ氏だったら、キレまくっていたかもと・・・(失礼)(笑)。
by shackinbaby | 2017-08-21 18:54 | 旅行 | Comments(14)
「一休」のダイアモンドに・・・
ホテルのロイヤリティプログラムですが、前から何度も書いているように僕は今年でハイアットのワールドオブハイアットからの離脱を考えています。
そうなると最上級メンバーであるのがヒルトンだけということになり、来年からのホテル選択の幅はやや狭くなりそうです。
僕はホテルのロイヤリティプログラムは最上級メンバーでないとあまり意味がないと考えているので、いろいろ考えた結果、割と簡単になれてホテル・チェーンを超えたホテルが対象の大手予約サイト「一休」のダイアモンドというステイタスをGETしようと考えたのです。
確か越後屋さんからもお奨めされたような・・・。

     https://www.ikyu.com/guidance/premierservice/

レギュラー、ゴールド、プラチナ、ダイアモンドという「一休プレミアサービス」の最上位ステイタス。
とはいっても6か月間に30万円以上使うだけで良く、ステイタスを取るのは比較的簡単だったので、我が家もすぐに・・・。
ホテルにより様々な特典の記載があり(チェックイン時の予約状況により部屋のアップグレード、レイトチェックアウトなどいろいろ)、その他にも先行予約、プライベートセール、ポイント還元などがあるようですが、ここですでにダイアモンドの皆様にお聞きしたのは、果たして実際の運用はどうなのでしょうかということです。
ホテルのロイラリティプログラムの最上級メンバーなら、ほぼ朝食は無料で付いてきますが、「一休」のダイアモンドでがそれはないようですね。
ま、思ったほどでもなければ、すぐに抜けちゃいますが・・・。
by shackinbaby | 2017-08-21 00:02 | ホテル | Comments(32)
「高級ホテル宿泊記リンク集」というサイト
僕はこのブログの管理者として、週に数回は管理者だけに見られるアクセスレポートをチェックしていますが、この数日、このサイトからおいでいただく方が急増しています。
「高級ホテル宿泊記リンク集」というアイスエアさんがもう11年もおやりになっているサイトです。
もちろんホテル・ファンの方にはすでに有名というか、よく知られたサイトでしょうが、日本の高級ホテル別に、そこについて書かれたブログをリンクされています。
ここ数日、僕が最近書いた「高輪・花香路」、「ヒルトン東京」、「ヒルトン東京お台場」、「アンダーズ東京」などが連続して取り上げられているので、そのリンクをたどっての当ブログへのアクセスでしょう。
本当に有難うございます。
11年も続けられているので、もうここのリンク資料数は膨大と言って良い数です。
もしまだご覧になったことのない方がいらっしゃったら、ぜひご覧になって、ホテル選びのご参考になさってください。
(アイスエアさん、勝手にリンクさせていただいてすみませんでした。
不適切でしたら削除します。)

by shackinbaby | 2017-08-20 13:28 | ホテル | Comments(0)
富山旅行2日目の午後は・・・
「リバーリトリート雅樂倶」発午前11時半の無料バスでJR「富山駅」に。
僕らの旅行は1泊2日なので、この日の午後にはもう富山を離れます。
f0036857_10545876.jpg

駅にある富山土産の殿堂「きときと市場・とやマルシェ」を覗いてみます。
お土産屋がたち並ぶ中、何軒かの飲食店があり、この店は特に行列が出来ていました。
f0036857_10551442.jpg

白えびの専門店「白えび亭」。
最近は東京駅の一番街にも支店がありますが、僕はまだ行ったことがありません。
f0036857_10553327.jpg

刺身の方は前夜食べましたが、海老としての味は薄く、天麩羅の方が・・・と聞いていたので、朝ご飯の食べ過ぎで白えび「丼」までは食べられないかもと、天麩羅単体で注文してみました
f0036857_10555042.jpg

白えびそのものにも少し味が付いていますが、塩で食べてみますが、う~~ん、こんなものかなという印象。
奥さんは「私もお腹一杯で、残すかもしれないけど、富山ブラックてのをぜひ一度食べてみたい」ということで、僕とは別れて「西門大喜」へ・・・。
f0036857_1056535.jpg

当然彼女は写真なんて撮りませんから、本店の方ですがこの映像でご想像ください。



本当にこのラーメン、「ブラック」ですねぇ。
超濃い醤油味に黒胡椒、ラーメン単体としてより、ご飯のおかずのようなラーメンです。
奥さんはTVで見て、富山に行ったらぜひ一口だけでも体験したいと・・・。
僕もお腹が空いていれば挑戦したかったですが、残念、無理、白えびの方に。
彼女の感想、「三口で終わりにしたわ。パパ(僕のこと)が食べたら、高血圧必至ね。」と。
思い思いの食事をし、お土産も大量に買い(白えびせんべい、甘金丹、ますのすし・・・)、「きときと市場・とやマルシェ」にある宅配便でほとんどのものを自宅に送り、身軽になって今度はここに。
f0036857_12484114.jpg

駅の地下通路を反対側に渡り、歩くこと15分弱、世界で一番美しいスタバとして有名な「富山環水公園」内にある「スターバックス富岩運河環水公園店」に急ぎます。
ここで写真を撮ろうとすると、何とデジカメがバッテリー切れ!
スタバの中で充電すれば・・・と思いきや、充電器はさっき他の荷物と共に宅配便で自宅に送ってしまった!!
ついてないときにはついてないです(泣)。
そこでここも、僕らと同じ曇りの日のここの映像を。



休日だったのに、店は程よく混んでいるという程度で、僕らは運良く空いたテラス席で快適な(この日は暑すぎなかった)休息時間を過ごせました。
素敵なロケーション、素敵な建物、素敵なインテリアですが、世界一かどうかは・・・。
僕は京都の「スターバックス」(京都二寧坂ヤサカ茶屋店)の方が人気あると思うんですけど。
f0036857_20424074.jpg
まだご存じじゃない方のために映像も・・。



「スターバックス」でゆっくりした後、またJR富山駅まで戻り、新幹線で夕方自宅に戻りました。
1泊2日の短い旅行でしたが、shackinbay家的にはまずまず満足出来た旅でしたね。
by shackinbaby | 2017-08-20 00:02 | 旅行 | Comments(14)
「ANA機内食総選挙」の結果
ANAが7月9日までやっていた「ANA機内食総選挙」の結果が発表になりました。
投票総数は21012票。
その結果
★和食
     第1位 牛すきやき丼
f0036857_5533082.jpg

     第2位 とろとろ玉子の鰻玉丼
f0036857_5534771.jpg

     第3位 鶏出汁ご飯 チャーシューのせ
     第4位 焼き鳥丼
★洋食
     第1位 ビーフシチューとオムライス
f0036857_554696.jpg

     第2位 赤ワインで煮込んだハッシュドビーフ
f0036857_5552482.jpg

     第3位 洋食屋さんのカツカレー
     第4位 ビーフカレー
だったそうで、上位2位までのメニューを採用、12月より国際線エコノミークラス(一部路線)の機内食メニューに出てくるそうです。
前回この話題を取り上げた時に、JALよりずっと美味しそうとの意見が複数出ていました。
JALも頑張らないと・・・。
by shackinbaby | 2017-08-19 05:58 | 旅行 | Comments(4)
リバーリトリート雅樂倶 (8) 夜~朝、朝食
「リバーリトリート雅樂倶」の夜。
f0036857_1016455.jpg

「楽味」で和食の夕食を食べた後、腹ごなしにとホテルの周囲を歩いてみます。
f0036857_10161845.jpg

昼間歩いた散策路などはもう真っ暗なので、灯りのあるところだけです。
f0036857_10165332.jpg

本館の方の階段。
f0036857_10173162.jpg

部屋に戻るとターンダウンが入っていて、部屋はすっかりきれいになっています。
f0036857_10174842.jpg

夜はまた温泉、奥さんは予約制の岩盤浴(無料)などを楽しみます。
その後は、もちろん熟睡あるのみ。

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

そして翌日。
窓を開けると、またも神通川の川面に靄が・・・
f0036857_101852.jpg

僕は部屋のジャクージに入り、奥さんは夜通し開いている温泉に。
その後は午前7時から、事前予約制で好きな時間を選べる朝食を取りに、前日夕食を食べた「楽味」に急ぎます。
このホテルの2食付プランでは夕食はフレンチ、和食、どちらかを選べますが、朝食はこの和食のみ。
f0036857_10182083.jpg

席はあらかじめ決まっているようで、この朝は奥の個室(多分部屋の名前は「水彩」)に通されました。
これがすでにセットされている料理。
f0036857_10184167.jpg

もちろんこの後、温かいものなどが次々に出てきます。
(和洋の)目覚めのドリンク。
f0036857_1018591.jpg

ご飯は炊きたての土鍋ご飯。
f0036857_10191418.jpg

美味しく炊けてましたよ。
f0036857_10155136.jpg

真ん中のは烏賊刺し。
給仕な女性たちが事細かに説明してくれますが、この朝食も富山県産にこだわりぬいているようです。
f0036857_10161072.jpg

富山県産の大豆「あまうらら」を使った手作り豆腐。
f0036857_1017339.jpg

西京焼きも美味しい・・・。
魚が特別好きではない僕もこれは〇。
f0036857_10172647.jpg

手作りの蒸篭蒲鉾。
f0036857_10162995.jpg

笹の香りが良いですね。
f0036857_10164822.jpg

肉の小鉢もちゃんとあって、僕はご飯にぶっかけて、即席牛丼にしてかき込みました。
やっぱり僕は肉好き。
f0036857_1017458.jpg

前日かなりしっかり食べたので、朝食は少し残してしまった僕ら夫婦。
個室で静かにゆっくり食べられ、高級旅館の朝食としては標準程度とは思いますが、総合点では合格ですかね。
f0036857_1018254.jpg

食後はまた緑豊かなホテル周囲の散策を楽しました。
チェックアウトは午前11時。
JR富山行きのシャトルバスは午前11時半発なので、実質その頃まで客室にいたり、ラウンジにいたりも出来ます。
総合的には、どうかなぁ、値段の高さはネックだし、ホテルの一部はやや古めかしくなっていますが、東京から3時間弱(新幹線)でこの環境、更にフレンチや和の美食も楽しめるとなると、「あり」と考えて良いでしょうか。
もちろん値段に関しては繁忙期でなく、部屋タイプにはよっては2万円台からあるし(食事なし)、温泉+食事+スパのデイユース・プランもあるので、お得な時期、プランを探せば、よりリーズナブルにこのホテルを楽しむことが出来るかもしれません。
by shackinbaby | 2017-08-19 00:03 | ホテル | Comments(8)