JAL、LCCのベトジェットと提携
JALはベトナムのLCC「ベトジェット」と提携をするようです。
「ベトジェット」は2011年末に就航したベトナム初の民間航空会社で、同国初のLCCですが、「ベトナム航空」に次ぐ同国第2位の航空会社で、エアバスA320とA321を15機所有しています。
JALは以前「ベトナム航空」とコードシェアしていましたが、「ANAホールディングス」が、「ベトナム航空」と資本・業務提携を2016年5月に締結。
これに伴い、ベトナム航空はJALとの提携を同年の夏ダイヤ限りで解消し、冬ダイヤからは、ANAとコードシェアやマイル提携を実施していました。
このニュース、ちょっとびっくりですが、JALLのようなフルサービスキャリアとLCCの提携、果たしてどうなんでしょう。
それにこの会社・・・



なような体質だし。
でもJALとしてもこれからのベトナムという大きな市場をただ黙ってみているわけにはいきませんんものね。
# by shackinbaby | 2017-07-25 12:22 | 旅行 | Comments(10)
お台場のランチはタイ料理
お台場はカジュアル・レストランの宝庫。
僕が「ヒルトン東京お台場」でくつろいだ日のランチは、ホテル至近の「アクアシティ」6階にある、あまり有名ではないタイ料理店、「PrinCe ∞ PrinCess」で取りました。
f0036857_11202181.jpg

タイ料理店にしては面白い名前。
日本名は「タイキュイジーヌ・プリンス&プリンセス」というようです。
都心で「バンコクエクスプレス」などタイ料理店を何軒も出しているタイ料理の会社の一支店のようで、確かこの会社の車が成田のタイ寺院「ワットパクナム日本別院」のケータリングをしていたのを、僕はまだ覚えています。
f0036857_11233753.jpg

前にも一度ここは利用したkとがあって、スタッフは店長以外タイ人、ウェイトレスなどメニューのオーダー以外日本語はXというタイ度の高い店。
料理は適度に日本を意識し、適度にタイ本場の味なところが気に入っていたので、今回も・・・。
この店の特徴は冷房の効いた屋内席と、この素晴らしい眺望の野外テラス席があるところ。
f0036857_1121219.jpg

このテラス席(チャージ不要、先着順)はレインボーブリッジビューのお店としてかなりな穴場だと思っているのですが、いかがでしょう、
ランチは代表的なタイ料理のセット物が大体1000円以下で食べられますが、僕は普通のメニューからパット・キーマオを・・・。

     http://siamfoodinter.com/PrinCeandPrinCess.html

キーマオとは酔っ払いのこと、その酔っ払いも目を覚まさせるほど辛い、あるいは酔ってフラフラになるくらい
辛い料理という意味のようです。
とにかく辛いというイメージ。
こんな暑い夏のランチには良いかもしれません。
パット・キーマオは店によって多少のバリエーションはあるようですが、たいていは太麺(センヤイ)をホーリーバジルなどのソースで炒めたもの。
僕も辛~いそれを期待したのですが、出て来たのは辛さはあるものの、日本風に味を押さえた黒醤油なども入ったもので、ブロッコリーなどの野菜もごろごろ、分量は明らかに1人前以上で、これはこれで以外にも美味しく食べられました。
f0036857_11212052.jpg

麺は生麺使用、チキンと大根のスープはランチ時のサービスのようでした。
f0036857_11213564.jpg

もちろんタイ料理に付き物の4種の調味料入れから、唐辛子、ナンプラー、砂糖で自分好みに味を辛く調節、ヒーヒー言いながら、この量をほぼ完食しました(1100円)。
f0036857_11215165.jpg

デザートはタイではお馴染のカオニャオ・マムアン。
f0036857_1122107.jpg

これもまた美味しかったんですよ。
マンゴはタイからの直輸入のナムドクマイ種を使っているし、もち米やココナツソースも悪くなく、これはタイで食べるのとほとんど変わりありません。
日本でこんなのが食べられるなんて・・・!
ただ900円もしますが。
僕の好みはもち米にもう少し塩味が付いている方なんですが、カオニャオ・マムアンがこんなにも普通に食べられるなんて・・・。
# by shackinbaby | 2017-07-24 19:25 | グルメ | Comments(8)
JMB、韓国線でダブルマイル
JALのキャンペーンをもう一つ。
JMBは8月1日から12月15日まで、韓国線のダブルマイルキャンペーンをやるそうです。

     http://www.jal.co.jp/121campaign/kor_wmile17/bzyywyz8rabgvjkuvemumgvv4w0f98.html

キャンペーン登録後羽田・金浦線、成田・仁川線、成田・釜山線に搭乗すると、通常のフライトマイルに加え、同数のマイルがボーナスマイルがもらえますが、パッケージツアーに使われる包括旅行運賃は対象外です。
搭乗者数の減り続けている韓国線へのテコ入れということでしょうか。
# by shackinbaby | 2017-07-24 19:24 | 旅行 | Comments(2)
JALのプレミアムフライデー「JALマイルゲット!」キャンペーンなど・・・
JALは7月28日10時から7月31日9時59分まで、プレミアムフライデー「JALマイルゲット!」キャンペーンをやるそうです。
JMBメンバーが期間中に日本地区JALホームページから国際線航空券を購入し、キャンペーン登録を済ませると、抽選で28名に10000マイルが当たるというもの。
6月実施の同キャンペーンではキャリーオーバーが発生しており、7月は25000マイルが2名に当たるそうですよ。

     http://www.jal.co.jp/inter/campaign/premium_friday/

JALのキャンペーンでいえば、7月26日から8月31日まで「ダブルPontaポイントプレゼントキャンペーン 第2弾」というのもあるようです。
マイルをPontaポイントとしてためる「Pontaコース」は、通常フライトマイルとボーナスマイルの合計値の半分がPontaポイントとして加算されますが、期間中は獲得したPontaポイントと同数のPontaポイントがもらえるというもの。

     http://www.jal.co.jp/121campaign/ponta_double_17summer/

最後はJALじゃないけどJAL系でいえば、JALホテルズは来年3月31日まで、「WEBプラスマイルキャンペーン」というのををやっています。
JALホテルズのウェブサイトを経由して宿泊予約すると、JMBメンバーは国内30軒、海外17軒のホテルで、通常は1泊につき100マイルのところ、全てのプランで200マイルがもらえるそうですよ。

     http://www.nikko-jalcity.com/ja/wpm/
# by shackinbaby | 2017-07-24 19:23 | 旅行 | Comments(0)
今日の航空系面白話
7月9日、台湾から関西空港に向かっていたバニラエア機内のトイレ2か所の壁の裏から、6つのポーチに入った金塊・数十キロが見つかったというニュースがありましたよね。
あれは一体どういうことだったのかというと、どうやらLCCの特性を熟知した犯行だったようです。
というのは事件発覚後、バニラエアが所有する他の11機の旅客機を調べたところ、トイレの壁のパネルを外しやすくするように、ネジに細工するなどの跡が複数の機体にあったことが分かったそう。
そして通常JALやANAでは国際線と国内線では別の機体を使いますが、バニラエアのようなLCCでは同じ旅客機を国際線、国内線に使うことも多いと・・・。
実際金塊が見つかった国際線の旅客機は、台湾から関西空港に到着した後、その日のうちに今度は国内線として、鹿児島県の奄美大島に向かう予定だったそうです。
つまり犯人は国際線と国内線を共通で使う機体を選び、一般の乗客が思いつかないような場所に巧妙に金塊を隠して税金分を詐取しようとしていたという今回の事件、裏には航空ファンあるいはマニアがいたりして・・・(笑)。
# by shackinbaby | 2017-07-24 19:22 | 旅行 | Comments(5)
JAL成田・羽田ラウンジの有人マッサージが終了
いよいよ終了のお知らせです。
搭乗前にあれにお世話になった人も本当に多かったでしょう。

2017年10月1日より、成田、および羽田空港国際線ラウンジにおいて提供しております有人リラクゼーションサービスを終了し、より多くのお客さまにリラクゼーションのサービスを提供できるよう、メディカルマッサージチェア「3S匠」を増設いたします。

いつでも混んでいて、なかなか予約の取れない時もありましたが、それでも僕はもう何十回はここでマッサージしてもらい、リラックスして搭乗することが出来ました。
いくら後継というメディカルチェアが良くても、人の手にはかないません。
終了までに、あと何回くらい利用出来るかな・・・。

     https://sp.jal.co.jp/info/inter/170721.html
# by shackinbaby | 2017-07-24 19:21 | 旅行 | Comments(2)
「ホテルインターコンチネンタル東京ベイ」に泊まった理由
僕にはあまり良い思い出のないこの竹芝のホテルに泊まったのは、ひとえにIHGホテルズのプロモの故です。
GWにバンコクに行った時「ホテル・インディゴ・バンコク・ワイヤレスロード」を選択、久しぶりのIHGホテル宿泊ということで、何かお得なプロモはないかと探したところ

2017年4月1日~12月31日までのキャンペーン期間中にたった3回のご滞在で、無料宿泊にすぐに交換可能なポイントを獲得いただけます!
キャンペーン登録で1000ボーナスポイント、また3回のご滞在までに合計で30000ボーナスポイントを獲得!
さらに、全3回のご滞在を完了されると10000ボーナスポイント追加で合計40000ボーナスポイントを獲得いただけます!


というオファーがあったのでそれに登録、2回目を成田の「ANAクラウンプラザホテル成田」に宿泊、そしてその3回目として選んだのがここ「ホテルインターコンチネンタル東京ベイ」というわけなんです。
f0036857_18043955.jpg
これで40000ボーナスポイントは確定、あと宿泊に伴うポイントが10000ポイントくらいはありますから、この3回の宿泊で50000ポイント以上はたまるはずです(最終積算はまだ)。
f0036857_18052998.jpg
この後はこのポイントをどこかのIHGホテルに無料宿泊して(どんな高いホテルでも50000ポイントあれば十分そうなので)、IHGホテルは自分としては終わる予定です。
久しぶりにプロモに乗ってやや余計な宿泊もしてしまいましたが、今回のオファーは悪くなかったと思いますね。
だってこういう太っ腹系オファーは最近のヒルトンやハイアットでは経験しませんもの。
f0036857_18070550.jpg
ただ僕はこのホテル・プログラムでは最下層、どこのホテルも目に見えるような優遇はありませんでした。

# by shackinbaby | 2017-07-23 18:00 | ホテル | Comments(18)
朝食はパクチー一杯のフォー
おはようございます。
朝食はパクチー山盛りのフォーで・・・。
f0036857_07390800.jpg

# by shackinbaby | 2017-07-23 07:00 | グルメ | Comments(12)
my usual hotel ~ ヒルトン東京お台場
もうこのホテルに付いてはここで何回触れたか分かりません。
最高級ホテルとは決して言えませんが、いつでも(週末などを除くと)かなりリーズナブルで宿泊出来る「ヒルトン東京お台場」は、その素晴らしい東京湾ビュー、そのビューも楽しめる野外席のあるラウンジ、、庵スパのベイビューのプールやアウトドアジャクージ、いくつものレストラン(これはそこそこかな)・・・で、いつも僕をリラックスさせてくれます。
もう東京での僕のmy usual hotelと言っていも良いでしょう。
今回は少し久しぶり、宿泊前日には最安値料金(16800円++)からexecutiveにアップグレードされていて、いつも僕がお願いしている階ではなく10階に取りあえずのアサインが入っていました。
f0036857_16170815.jpg
ラウンジのアウトドア席にもシェードがかかって・・・。
f0036857_16180150.jpg
今日はベッドメイクが上手。
f0036857_16185787.jpg
相変わらず素晴らしい景色、天気も最高だし・・・。
f0036857_16194069.jpg
日が暮れてくると昼間の暑さは、吹いてくる風とともにどこかに消え去り、なんとも気持ち良い時間の到来です。
f0036857_20145886.jpg
合席したドイツ人とも話が弾み、最高にgroovyな時を過ごせました。

# by shackinbaby | 2017-07-22 16:35 | ホテル | Comments(10)
那須の「二期倶楽部」、年内で終了
日本のリゾートホテルの草分け的存在、那須の「二期倶楽部」が年内をもって、その30年の歴史に幕を閉じるそうです。

     http://www.nikiclub.jp/

東京からも近く、運転のあまり好きではない僕にも運転可能な距離で充分なリゾート感を味わえる高級ホテルとして、このブログが始まるずっと前でしたが、複数回訪れたことを覚えています。
メゾネットタイプの部屋を中心とした東館はテレンス・コンランがプロデュースしていたり、レストランの食事も美味しい野菜を中心に最高でした。



築30年という年月ではもうリノベーションは無理なのでしょう。
大袈裟にいえばまたしても一つの時代の終わりを感じます。
隣接する陶芸・ガラス工房を併設した体験型宿泊施設「アート・ビオトープ那須」はこれからも存続し、今後は新事業「ボタニカルファームガーデン・アートビオトープ」プロジェクトを進行し、建築家の石上純也氏によるボタニカルファーム「水庭」が今秋に完成するほか、2019年にはプリツカー賞を受賞した建築家坂茂氏が手掛けるコテージのオープンを予定しているとのことです。
# by shackinbaby | 2017-07-22 12:04 | ホテル | Comments(10)